いよいよ今日からフィンランドで休暇〜
e0250594_23252351.jpg

 生まれて初めてのホームステイはフィンランドはラーヌヤルビの村にお住まいのRiikka&Tommiご夫婦のお宅。
 可愛らしい水色の家ですが、大家族と聞いていたわりにはこじんまり。今一緒に住んでいるお子さんは3人と言う資料だったのですが、親戚のお嬢さんもいて4人。最大だと14人のお子さんが集ると言うのだから絶対小さいと思う家。
 それにしても、私は英語ダメな上にアジア系以外の顔だと自動的にロシア語(といったって単語だけですけどね)が出て来る状態で果たしてコミュニケーションはとれるでしょうか?
 


日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

シベリア
旅行口コミ情報

↓こんな家にステイするのねと思ったら一押しお願い。 つづきもよかったら

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




e0250594_23275034.jpg


 日本出発の朝は最近ルームサービスをお願いする事が多くなりました。しかも今回病み上がりにすらなっていない病み中なため、いつもなら軽いパンケーキ3枚も完食出来なかった。美味しかったけど。
 連れ合いはトーストにハッシュポテト(これ好きらしくて毎回頼むんです)。
 前回頼んだオートミールをまた注文した方が良かったかなー。塩味で炒め玉葱の味を依頼したらばっちり好みの物が出て来たし。
 今回メニューに有るもの以外で頼んだのはレモン1個分の果汁と蜂蜜。これは咳が治まらなくて痛めている喉用に水筒へ入れる為。役立った。

e0250594_23284560.jpg

 空港まではもうリムジンに乗るとあっという間。今回はディズニーランドの脇を通るか通らないかと言う位に寝てしまい、検問の時にやっと起きたと言う位あっという間だった。
 空港へ入るとロストバゲッジの代償チケットがまたもコンピューター上の表示とあわず、結構手間取っていた。モスクワでも手間取ったので覚悟はしていましたが、あんまり早く入る事が出来ずラウンジでのんびりは夢の又夢でした。涙
 今回美味しかったのは焼きおにぎりと炊き込みご飯のお握り。これとパンプキン&紫芋のタルトも甘すぎず小さいサイズなので私向き。
 体調悪いと言いつつ、結構ちょこちょこ食べられるので休暇中何とか持つかなー。

e0250594_23292555.jpg

 代償チケットはどの区間も全部一番後ろが指定されていて、変更掛けられれば変更するよていが、気付けば満席。結果的に座っている分には別に一番後ろ手も何ら問題無かったのだけど、機内食は選べなかった。
 帰り便はペンネのみとなっていました後ろ。でも行のペンネよりずっと美味しいのは何でだ?見た目も違ったし。
 着陸前の軽食は日本便だと焼うどんや焼そばなので凄く好き。機内食としてはかなり美味しいと思う。

e0250594_2330156.jpg

 ヘルシンキへ到着し、6年ぶりの国内線への同日乗り継ぎ。いや、すっかり忘れていて「こっちで良いんだっけ?」とか言いながら無事にゲートへ移動。
 国内線遅れていました。何でか言っていたかなー?ロシアではまあ珍しくないから気にせず並んでいたけれど。
 丁度日本人男性かしら?と思う方が横に並ばれ、「ロバニエミ行きですか?」と聞かれたので恐る恐る「ラーヌヤルビに行かれますか?」と聞いたら同じホームステイに参加の方で、「こちらのホストファミリーにお世話になります」と出した資料も同じ。なんと同じホストファミリーにお世話になる方でした。
 挨拶も済ませしばらくすると機内へ。大体1時間30分で北極圏にまたがるロバニエミへ到着。
 わが家の大荷物がなかなか出てこず、その間に他の方は今回の企画人Kippisさんが声を掛けて既に集っていらっしゃいました。汗
 事前に送った写真も髪は十分短いと思ったけれど開口一番「写真と全然違う」なんて言われてしまった。笑
 一番最後に無事合流し空港を出ていざ村へ。
 空港を出ると初めて雪の無い時期に見るトナカイのモニュメントがお出迎え。もう十数年ぶり。冬の薄暗い昼間に電飾が付いているのもまた綺麗なので、その時期にもステイ出来ると良いんだけどな。

e0250594_23312425.jpg

 村の小学校に到着すると直ぐに各ホストファミリーが迎えにきてくれました。いや、わが家のお世話になるお宅は末娘ちゃん泣いていて大丈夫かしら?と思ったのもつかの間この後振り回されっぱなし。
 小学校からは歩いてもすぐのお宅へ移動し、リフォームの完了しないサウナの変わりに別の場所へサウナへ入りに行くと言う事で夕食は極簡単に。
 非加熱ですむチーズやハム等とパンに野菜。一応「食事は毎回こう言うパンで良いか?」と聞いてくれたりもします。
 わが家は黒パン文化圏に住んでいるし、もうお一方もパン食大丈夫と言う事でホストマザーも少しほっとした様子。(私の場合パン以上に芋さえ出していてくれればご満悦だけど)
 それにこちらのお宅の御主人がもとベーカリー勤務でその作る黒パンが絶品と聞いているから異論は有りません。

e0250594_23321853.jpg

 即席のオープンサンドをかき込み向った先はホストファーザーのご両親宅。こんな可愛らしいサウナへ入って来ました♪
 こちらのご両親宅は庭が綺麗に手入れされていて寝そべっても気持良さそう。村で一戸建て(長屋含む)の人は大抵庭=畑なのでこう言う広々とした緑の庭はお目にかかれないので新鮮。
 家のすぐ側に樹々が有るのも素敵です。
 住んでいる村で体験するサウナと比べるともの凄い小ぶり。大体周りのロシア人じゃ2人位で満員となりそうなサイズです。
 こちらのサウナは置いてあるだけで、このまま車で引っ張って運び、湖畔や海まで持って行く事も出来るんですって。
 話してくれた事によると、夏は海辺にサウナを運んで入るのが最高なのだとか。
 移動式ですがちゃんと薪サウナ。やっぱりわが家のおんぼろで図体ばかり大きい電気サウナと違ってちっちゃくてもガツンと熱くなって良いわ〜♪
 ホストマザーは嬉しそうにビールをぐびぐびやりながら、時にビールをかけながら(村でもお気に入りのビールをサウナの石の上にかけるけれど、フィンランドも同じなんですね)入っていました。良いな…。
 私はロシアに来たばかりの頃に、宴席の途中でサウナに入ることになってしまった時が有ったんです。その時にサウナへ入ると同時に血行が良くなり過ぎて酔いが一気に回り、竃口に額と頬をぶつけて以来連れ合いにキツく「飲んで入らない事」と言われているのでおとなしくレモネードで。
 でもね、やっぱりサウナから出て少し体を冷ます時に一杯は格別に美味しいんですよねー。

 先に女性陣が、後で男性陣がサウナへ。
 
 村でもサウナから出てしばらくしたら靴下をはかないと冷えると言うのに、すっかり室内履き用靴下を忘れて来てしまった私。男性陣が出て来る頃にはかなり冷えてしまった。
 やっぱりラーヌヤルビの緯度は村よりぐっと高いんだなと実感した瞬間。まあそれは外がまだまだ明るい事でも判るんですけどね。
 話していたら、最低気温はどうやら村の方が低いらしい。なら冬にラーヌヤルビへ来てのんびりするのも良いかも。
 ところで、私は足先冷えて仕方なかったと言うのに、自然児末っ子ちゃんはなんと素っ裸で庭を突っ切り家の中も素っ裸〜♪ホストファーザーいわく「彼女は自然児だから」と何とも言えないあきらめの表情?苦笑
 おしゃまさんで全くフィンランド語を理解していない私に対してめげる事無くフィンランド語で止めどなく話していました。
 うーむ恐るべし4歳児。
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-06-19 22:07 |
<< 樹皮採取にトナカイ追い見学まで... モスクワ→ヘルシンキ→成田へ向け出発 >>



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
フォロー中のブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
フェルタート™・オフフー...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧