「ほっ」と。キャンペーン
夏と秋が同居の食卓
本日の天気 11→20度 晴れ

e0250594_1293945.jpg

 今日は久しぶりにスッキリ晴れて暑くなるかと期待したんだけど…そんなに上がらなかった。
 さて、庭では夏と秋が同居中。胡瓜は夏野菜、キノコは秋の味覚。右のキノコ今日は4種類。裏庭と芸術家さん宅へ行く道すがら摘んだもの。
 それにしても、もう今の村で林の中を歩いている人は絶対真っ直ぐ歩きませんね。まず下をみていて、手にはビニール袋。そしてとにかく道になっている以外のところへ入る入る。
 おかげでこの時期ありとあらゆるところに獣道が出来ている感じ。笑
 当然私も。と言っても既に誰かが通った後なので見落とした物をちまちま摘む感じですけれど。
 ああ、早く茸摘みに行きたい!





日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工


↓夏の味も秋の味も楽しめるわねと思ったら一押しよろしく〜。 つづきも有るよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 季節・四季へ
にほんブログ村




e0250594_1311187.jpg

 我が家の癒し空間門扉から玄関へかけてのコスモス。ただいま一番花が美しい時期です。実は私、花を綺麗ね〜と感じる心はあるものの、残念ながら庭で何か育てようと思うとまずは食べられるものが最優先な「花より団子」思考なもので、本来ならコスモスも植える予定は無かったのです。
 でも駐在したての頃にまだ駐在していらしたベテラン駐在員さんが3年手塩にかけて種を採取し続けたコスモスを頂いてしまったので、翌年からは我が家が育てる事になったんです。
 まあ別に育てなくたって何も言われませんが。
 丁度門扉から玄関の短い土のスペースは土質悪くかつ松の根っこが縦横無尽に這っていて野菜は不可なので試しに植えてみたところ花が咲いたんです。
 咲いてみれば殺風景だった門扉からのアプローチがそれなりに華やかになり結局毎年育てています。
 でもここだけなところがやっぱり花より団子だわ。

e0250594_1374332.jpg

 本日林で見かけたキノコ。非食用ですがこれまた緑の中に鮮やかな濃いオレンジと言うか周囲路に近いオレンジが目を引くキノコでした。
 凄い笠が瑞々しくってそっと触れてしまった程。何とも言えないしっとりとした感触だったな。

e0250594_1394185.jpg

 こちらは今年始めて摘んでみて、芸術家さんママに食べられるか聞いたキノコ。何と食用キノコでした。
 でもここまで育つと味は今ひとつだとか。まあ食べられなくなる訳ではないみたいなので夕食に紛れ込ませてみる予定。でもほんの少しだから味なんて判らないかも。汗
 (まだキノコの名前が調べ切れていないけれど、判ったら追記します。)
 それにしても、何とも不思議な形。キノコって本当に形も色も感触も様々で見ていて飽きないですね。

e0250594_1424587.jpg

 Рыжик(ルィジクアカハツタケ)も今年初で摘みました。
 このキノコは村の人がポルチーニと並んで好きと言う事の多いキノコ。生のまま塩漬けにして頂いたりもします。
 このキノコの塩漬け私も大好物。独特の香と風味が美味しいんです。似ているキノコにВолнушка розовая(/カラハツタケ)がありますが、カラハツタケのほうは笠の縁にひらひらが付いているので見分ける事が出来ます。

e0250594_15933100.jpg

 家へ帰ったら昨日仕込んだ火加熱タイプの塩漬け胡瓜の発酵が始まっていました。急いで写真を撮って冷暗所へ。
 こちらも以前に仕込んだエメラルドという名前の塩漬け発酵と同じ名前でエメラルド。でも作る課程で熱を加えません。
 塩分濃度とウォッカの量が多いので保存性が高いと言われている漬け物。仕上りが楽しみ〜。

e0250594_22280.jpg


e0250594_223244.jpg 夕食は何時もより早めに準備開始。
 まあ作る物が決まっているって言う事も有るんだけど、丁度芸術家さん宅で味見させてもらった物が美味しくてその味を忘れないうちに作ってしまおうとおもって。
 まずは魚をマリネ。こちらはラーヌヤルビでのステイ先のやり方を真似て別の魚で作ったもの。
 黒胡椒と乾燥させたレモンの皮を一緒にミルで挽き、塩とたっぷりのレモン果汁、油でマリネしてあります。
 そして芸術家さん宅で味見した野菜だけの
ГИВЕЧ(ギベチ/モルドヴァ風野菜の煮込み)を再現。
 今日は茄子は無いので入れず、莢隠元豆/ズッキーニ/玉葱/人参/ピーマン(緑・赤)/馬鈴薯/トマト/大蒜/キノコ/ディル/イタリアンパセリで。大蒜/トマトと香草は店で買った物だけれど、後はおばちゃん青空出店とか家の収穫物で村のもの。今だけの贅沢。
 肉無しのギベチも凄く良い。豆入りや肉入りも良いけれど、このシンプルに野菜だけと言うのは格別の優しい味だと思う。
 芸術家さんママの味はトマトかなり控えめ。
 このギベチをマリネして焼いた魚に添えて。魚は白身なら何でも合う味つけだった。

e0250594_2295554.jpg

 ご飯は3種類の豆とえんどう豆の莢をたっぷり入れた「夏の香 豆豆豆さやリゾット」。昨日も作ったのだけど炒める段階で失敗気味だったのでリベンジ。
 今日は綺麗に緑になりました。
 豆と鞘と収穫玉葱の葉、それにタイムで青い爽やかでかつ優しい味わいのリゾット。
 いまの時期だけの新鮮な豆料理、後少し続けられそうです。

e0250594_232372.jpg

 料理の写真が明るい事からも判る様に、今日は早めに準備した結果何時もより2時間位早く夕食完了。
 その上天気も上々ということで久しぶりに散歩へ。
 もう秋ですからね、ビニール袋とナイフを持参で。
 既に何回も色々な人がキノコを探した後があるなかそれでも摘み忘れや新たに生えて来たキノコを探して歩いたら以外に摘めました。
 3種類左からСыроежка(スィラヨーシカ/ベニタケ属の茸)、Моховик(マホヴィク/イグチ属のキノコヤマドリダケに比較的近い)、Маслёнок(マスリョーノク/ヌメリイグチ)の3種類。
 スィラヨーシカは味に特徴はあまり無いのだけれど、加熱しても独特の歯ごたえや食感があって私は好き。茹でて塩だけでマリネしておくのが使い勝手の良い保存かも。今年は干した物も作っています。
 マフォヴィクは茹でて真っ黒になるけれど炒めたりクリーム系の味つけにすると凄く美味しいんです。見た目はちょっと色が凄いんですけどね。
 スリョーノクとかマシュラータと呼ばれるキノコは一番マリネにする事が多いキノコ。
 
e0250594_11172134.jpg

 Моховик(マホヴィク/イグチ属のキノコ)の裏側、まだ若いキノコなので裏側もみっちりスポンジ状。
 これが大きくなると部分的に剥離があったり、溶けて来たりしてかなり凄い姿になるんですけどね。
 この部分はある程度大きくなると取り除いて調理する人も多いのですが、独特の食感なのでなるべく若い物を選んで摘んでいます。

e0250594_11181646.jpg

 Маслёнок(マスリョーノク/ヌメリイグチ)の裏側はマフォヴィクより淡いクリーム色。もっと若いときはこの部分が膜で覆われた様になっています。
 こちらもかなり大型になりますがこれまた大きくなるとちょっと見た目が…。
 今日摘んだ物の大きい方がギリギリかな。これ以上大きくなると村では虫が笠まで上がってしまって、穴だらけになっている事が多いので。
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-08-09 23:27 | 食べ物
<< キノコで試した保存食候補美味し... すっかり秋なのか?まだ夏野菜収... >>



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
お気に入りブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン  
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧