寒い日はこぎん刺しを刺しましょう
本日の天気 27→20→27度(終日氷点下) 晴れ

e0250594_22511436.jpg

 綺麗な夕焼け。
 真冬は冷え込む程に夕焼けが燃える様な赤に染まります。それから考えるとまだ気温の下がりは緩やかなのかもしれない。
 真冬らしい気温が続くと、東京生まれの東京育ちな私にはもちろん寒いというより極寒の村だけれど、景色はとても美しくなっていきます。
 これは北国ならではの景色。それも湿度が低くて、ぼた雪の降らない地域ならではの色合い。

 だから真冬は好きな季節。
 
 日本に住んでいたらなかなか体験出来ない事だらけだしね。


e0250594_22591999.jpg

 (近所の川へ行く手前の林、この林から眺める夕日も好き)
 とはいえ、氷点下20度代後半というのはやはり寒い寒い。
 散歩へ行って今度は買物へと夕方まで外をうろうろしていたら、頬からアゴにかけて真っ赤になっていました。
 もう少し外にいる時間が長かったら表面は感覚が無くなっていたかも。

 来週は少し気温が下がると工場の人達が言っていたと連れ合いが話していたのは本当かも。来週は着替える前に温度計を見ながら洋服を選ばないといけ無い。
 


日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓今日も訪問有り難うございます。どれか一押しよろしくね〜。
 日々食や手芸の事はつづきに。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 季節・四季へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村






e0250594_2324140.jpg

 朝食に林檎入りヨーグルト。
 のはずだったんだけど、ヨーグルトが発酵し過ぎて非加熱だというのにほぼカッテージチーズな仕上りに。苦笑
 そのなんちゃってカッテージチーズと角切り林檎、それに蜂蜜でまず朝の体にやる気を注入。
 今日の林檎凄く好み。固くて甘くてそして酸っぱい。私は甘いだけの林檎が苦手。柔らかいのも。
 この甘酸っぱくてしっかりした味わいの固めの林檎。また買ってこなければ。

e0250594_2355362.jpg

 ここ数日、ずっと棚上げされていたこぎん刺しを再開。
 これ、もっと早くに仕上げてホームステイ先のホストファミリーへクリスマスのプレゼントにしたかったのだけど…。村からの郵便事情を考えるとクリスマスはちょっと無理になってしまった。
 まあもうクリスマスには間に合わないんだけど、再開したら凄いスムーズに進みます。
 やっぱりちょっと余裕が無い時はどんなに毎日刺しても進まないんだな私。
 一時帰国や依頼品の制作が一段落して(今も依頼品は1件有るんだけど)、生活も落ち付きを取り戻していると言う事。
 あれも進めたい、これもとやりたい事目白押しなので、少しは進んで片付いていかないとね。時間が足りないんだから。笑
 こぎん刺し、本来はもっと目の粗い麻布を使うし、こぎん糸ももっと太い物だけど、村では粗い布目の物は売っていません。
 クロスステッチ用の布ですら、刺繍セットになった物しか無いんです。
 そのため、通常の針で穴の大きな物を使って、刺し子糸やポリエステルの色と布地に合わせて数本合わせて刺しています。
 そんなわけで、細い針でこぎん刺しを毎日刺すと特定の指の一部だけ皮膚が厚くなってしまうので指ぬき必須。
 今はこの指ぬきがお気に入り。同じ日に他に2個作ったけれど、肌にしっとり寄り添ってくれて、かつ守ってくれるこの樹皮が良いんです。
 小さけれど頼れる相棒。

e0250594_23132159.jpg

 テレビを見ながらこぎん刺しをしていたら小腹が。
 昨日焼いたМедовая коврижка(メドーバヤ カヴリーシュカ/蜂蜜スパイスケーキ)を生クリーム&スメタナ(サワークリーム)を泡立てたクリームとともに。
 一昨日焼いたカヴリーシュカより昨日の配合の方が断然我が家好みと今日も実感。
 味にメリハリがあって、クリームともとっても相性がいいです。
 そして、何より使っているスパイスの量が多くなったので、切り分けるとき、食べているとき「ああ、クリスマスが近いな」って感じる味に仕上がっています。
 あと1回焼いて食べ比べ、我が家のカヴリーシュカの配合を出したいなと想像中。

e0250594_2317845.jpg

 おやつを食べた後、今日は外で写したい物が有ったので近所の川まで撮影に。冒頭の夕日が落ちた後、再度景色をゆっくり眺めていて昨日に比べて今日の冷え込みが強かったのが視覚的に良くわかる靄が。
 夕日の左下の黒い線は樹々が生えている部分なのだけど、その上が靄に埋もれてけぶってしまっています。
 これ、寒いので各家庭から暖炉やペチカの煙(水蒸気)が出ているからっていうのも有るのだけれど、霧散しないんです寒くて。
 地表近くに漂ってしまう。これが、対岸にもずーっと漂って、丁度針葉樹の根元とてっぺんは見えているけれど、その中間が靄の向うと言う感じ。
 真冬らしい景色の一つ。寒さの目安にもなりますね。やっぱり25度前後からよく見られる様になるので。

e0250594_23224442.jpg
 
 川からの帰り道、太陽に代わって大きな月が空に。
 家々から立ち上る煙と月、綺麗だった。
 空の下の方が少しグレーがかっているのも靄。真冬、晴天の日も真上は本当に真っ青だけど、地表近くはこうやってけぶることが多くなります。

e0250594_23242951.jpg

 今日この冬初のこちらの帽子。
 例年より遅い初かぶりですが、川へ散歩へ行った時は別の帽子だったら寒くなっていたので買物へいく前にかぶり替え。
 上はミンクで周りが狐。
 毛皮の種類によってどれほど暖かさが違うか。化学繊維やダウンでは勝てない暖かさというものを実感したのは村に来て数年経って、少しずつ連れ合いがプレゼントしてくれてから。
 なるほど私からすれば極寒の地の村でダウンより毛皮率が圧倒的に高いのはこういう理由ねと実感したものです。
 この帽子をかぶると、ミンクの真下の部分は瞬時に暖かくなるんです。もちろん狐の周囲の部分だって暖かいけれど、ほかほかした感覚は真上から。
 さっきまではムートンの帽子のうえからマイクロフリースのフードをかぶっても寒さが着ていたのとは大違いです。
 やっぱり村の人の真冬装備を真似ると断然暖かいのね。体が凄く楽になって外を歩くのも楽しくなる。

e0250594_2334277.jpg

 帽子が変わっただけで私はぬくぬく、連れ合いは変更無しなのでフードを毛糸の帽子の上からパーカーとダウンのフードをかぶって3重体制で買物へ。
 日も暮れたと言うのに広場は子供達の歓声で賑やか。
 左が昨日で右が今日の写真。昨日は出来ていなかったデッキや、滑り面脇の階段が出来上がっていました。
 仕事早〜い。何事もこうだとロシアのイメージ凄く変わると思う。笑

 早くも親御さんの「早く帰るわよ」と子供の「まだまだ滑りたい」攻防始まっていました。

e0250594_23372618.jpg

 頭がほかほかになったら、頬の寒さが際立った。苦笑
 家に帰ったら暖かさに頬がじんじんしびれていた。
 そんな今日の夕食は塩漬け発酵キャベツと骨付き豚腿肉燻製/ソーセージと馬鈴薯のビール煮。
 レモンごはんさんで見かけたシュークルートを見て猛烈に食べたくなったから。
 それにじっくり煮た熱々はこういう寒い日にはぴったり。
 私はドイツ料理の本でブイヨンで煮る物を覚えていたのだけど、レモンさんにシャンパンやビールや白ワインで煮るっていう作り方も教わったので、今日は飲んでみてあまり好きな味じゃなかったビールの消費に。苦笑
 煮たら美味しかった。
 豚のハムも凄く美味しく柔らかく。皮付きなのでゼラチン質がまたたまらなく美味しかった。
 これ、味つけは一切していません。塩漬け発酵のキャベツ/豚ハム/ソーセージそれぞれの味とビールの味だけ。でも凄くいい味に仕上がります。簡単なのに美味しくって本当に便利な料理ですね。

 この他たたきを作ったけれど、昨日食べることが出来なかった物を焼いたりして。残りカレーも消費して…食べ過ぎた。
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-11-25 22:47 | 日々のこと
<< アイロン掛けのお気に入りオイル 滑り台が出来始めていた >>



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
フォロー中のブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
フェルタート™・オフフー...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧