今日は食べ過ぎ
本日の天気 16→9→10度(終日氷点下) 雪時々吹雪き後晴れ

e0250594_425025.jpg

 今朝は暑くて目が覚めました。苦笑 
 急激に気温が上がって頭痛まで伴って。この冬は寒いと言っていた人が多かったけれど、本当に寒い日よりこの時期としては変な程暖かい日が多い気がします。
 体調管理が大変な冬ですね。
 昼間はなんと氷点下9度まで上がり、あわやプラスになるんじゃなかろうか?というほど。はっきり言ってもう春と言う天気でした。
 おかげでまあ雪が積もる事。
 朝起きて外を見たら真新しい雪がふんわりと積もっていて静かで暖かだった。
 
 断続的に雪が降り続き、私が買物をして帰る時には前方が白くなって見えない(眼鏡にも実際に積もってしまった)程の吹雪でしたよ。
 やっぱり春?
 これ位気温が高いときの雪はさすがの村でも湿度が多く湿っています。払おうとするとちょっとべちゃっとする感じ。
 外気温がぐっと上がったおかげで、室内は久しぶりに半袖でも暑い位に暖房が効いたけど…善し悪しだわ。

e0250594_4294073.jpg

 今日は朝から気温乱高下について行けずお腹がすいていないって言うのに、おやつに芸術家さんがくれたのは…サーラ(豚脂身塩漬け)乗せ食パン。
 食パン1枚より少ないうえに脂身5枚ってどうよ。
 お腹がすいていない上に芸術家さん宅は半袖でも暑い程なのでいつもは美味しく感じるサーラも食べるの一苦労。
 これを食べる為にわざわざ外へ作業着のまま出て、体をとサーラを冷やしながら頂きましたよ。苦笑

e0250594_4364263.jpg


e0250594_4385035.jpg そして今日は更にお腹がすかない私に追い打ちを掛ける様に今度は芸術家さんママがおやつを机へど〜んと。汗
 料理上手のママなのだけど、実は年末から料理をほとんど作らなくなっていて心配していたんです。
 心配してはいたんだけど…何も今日作るモードが復活しなくてもとちょっぴり思ってしまった。
 だって、これ薄く成形した生地で粟のカーシャ(お粥)を巻いて焼いたもの。イスラエルの料理らしい。
 はっきり言ってまたお腹にずっしりです。滝汗

 素朴で美味しいんだけどね、今日は辛かったわー。
 
 まあママがまた料理を作る気になったと言う意味では喜ばしい事なんだけどね。

e0250594_4425222.jpg

 そんな全くお腹がすかない状態で夕食前まで来てしまったのですが、昨日同級生から以前頂いた本を再度ゆっくり読んでいて猛烈に食べたくなった料理があるのでやっぱり夕食作りました。
 (それ位お腹すいていなかった)
 「プーリア風魚のパスタ」
 もの凄く昨日食べたくなったの。昨日の夕食準備中に「明日の夕食どうしよう」と連れ合いに聞いたら「まだ今日の夕食も食べ終わってないのに」と大受けしていた。
 こちらにもアップしましたが、じわっとしみじみ美味しい味。
 大蒜や唐辛子は入らず、仕上に好みで黒胡椒と言うのが私には新鮮だったな。
 村ではホールトマトが手に入らない食材なので生の擂り下ろしトマトで。
 今回は新鮮とはほど遠い冷凍の魚ですが海の魚を。メバルの仲間なので冷凍とはいえ美味しいんですよ。
 海の魚で作ると薄ら塩味が既に付く感じで本当に塩ちょっぴりで十分。
 パスタもカーシャ(お粥)用に常に在庫しているマンナヤ(セモリナ粉)で打ちました。うどんよりは遥かに簡単。
 でも集中暖房で乾燥しきっている村の家では水分量の調整と言うより、捏ねているそばから乾燥するのを霧ふきしつつ打つのが大変かもね。
 延ばすのと切るのは連れ合いが。私より丁寧で上手なので。
 コシが強くて本当に美味しかった。


e0250594_4515281.jpg 今回の料理はこちらの本から。
 このところ一時帰国の度に立ち寄っている同級生からのプレゼント。
 以前から読んではいるものの、何せ四季はあれど、とにかく冬以外は一瞬で通り過ぎて行く村のこと、本当に新鮮な時に作りたいと思いつつ、そう言う時にタイミングを逃してしまっていました。
 今回は手打ちラビオリを作ってプチパスタモードなのも有って勢で。
 真冬の何処か遠くから運ばれて来るあまり美味しくない今のトマトでもこれだけ美味しいんだよ、真夏に村のおばちゃん達が丹誠込めて育てたトマトで作ったら冷凍の魚とはいえさぞや美味しいだろうと妄想中。
 じんわり優しく、素材の味が強く感じられるこの本の料理、良い素材が手に入るならいつでも作りたいもの多し。
 お薦めです。

 
「南イタリア記憶の食卓 バッボの手作りプーリア料理」奥村 千穂 超地・アントネッロ・アグルスティ著 主婦の友社


 読み物としても面白く、同じ年なのにこんなに凄いんだなーとま〜ったく進歩の無い自分にショックを受けつつ。苦笑
 この本がとても好きな理由の一つはコラムが興味深い事ですが、もう一つは粉ものの水分の事。
 日本で発売されるレシピ本で水分を厳密に出していない物って意外に少ないと思うんです。
 特にパンやお菓子は水分量を1g単位やmlもきっちり計ったレシピが多くて。
 今の私は日本とは全く環境の違うところに住んでいるし、何より小麦粉の選択肢が基本的にありません。成分的には強力粉だけ。後はメーカーが違うので微妙に味が違うと言うだけです。
 手持ちの粉で作ってみる事が多いと言うかそれでしか作れない(村で作る為にわざわざ日本で色々なレシピ本指定の粉を買って来る程にこるつもりは無し)私には生地の感触に依る見極めを何度も書いてくれるこの本はとても有っています。
 もちろんある程度慣れている物なら、適当にこうやれば美味しいだろうと想像して作れるけれど、やっぱり初めての物はね、レシピ本にも感覚的な表現が有ると凄く有り難いんですが、他の人は違うのかな?
 こちらの本のパン作りの文面は本当にこの土地でずーっと食卓を守って来ている人の素晴らしさを感じるページで大好き。
 私もこういう風に普段食べる家のパンを焼きたいと願う程に。

e0250594_510673.jpg

 そうそう、こちらの本から今日はもう1品作りました。
 普段から我が家は余り生の野菜を食べないのですが、トマトは真夏の旬でも実は生食余りしません。
 ちょっとオーブンで焼いたりしたトマトが好きな私、この本の「トマトの月桂樹風味」は強く食べたいと今日のお腹がすかない状態でも思ったのでさっそく。
 予想通りこれは凄く好き。
 トマトはこういう風に火が通った物が味が濃くなって大好物なのです。これなら食欲が無いときでもパンやご飯がおいしく頂けるという味でした。
 今のトマトでもこれだけ美味しいのだから、真夏のトマトで作りたい!
 難点はおばちゃん菜園で肉厚のトマトを育ててくれるかしら?と言うところですかね。
 
 さーて、美味しい物も食べた、明日は天気どうなるかな。真冬なんだから氷点下20度代位で安定してくれると体も楽なんですけどねー。
 


日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-01-17 23:57 | 日々のこと
<< 今年も聖なる水を汲みに 遅まきながら大納言を炊いて善哉を >>



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
フォロー中のブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧