うどん後日本酒後和牛
日本滞在8日目

e0250594_0454145.jpg

 本日の一枚は新酒販売真っ盛りの酒蔵「渡邊佐平商店京屋本店
 日光へ行く時にはほぼセットになっていて立ち寄り酒蔵です。祖父が愛用していたお店で、小さい時はそのお使いに行って今や自分が客へと成長しちゃいました。笑
 お店の屋根には新酒販売中の新しい杉玉も吊されています。
 今回は丁度タイミングよく酒蔵見学をされていた方達がいたので、一緒に試飲のところから参加。
 と言っても私の場合好みのお酒は決まっている上に、今回は荷物の関係でとても液体は持ち帰る事が出来ないと判っていたので試飲だけ。
 そのかわり父が買っていました日本酒。
 
 こちらのお店右手に有る小屋で仕込み水に使っている水を持ち帰る事も可能。ペットボトルへ店舗で販売しています。
 我が家はいつも水筒に頂いて道中の飲み水に。

e0250594_0532266.jpg

 こちらホテルへ飾られていた桔梗。八重タイプなのかイメージする桔梗とは随分違う趣。
 バレンタインに花をと言う事らしい。日本はもう行事が沢山というか商売に絡めた行事がたくさんで忙しいですねー。
 綺麗だし殺風景なホテルの室内に生花は嬉しいんですけどね。

e0250594_152777.jpg


e0250594_162010.jpg 今日は朝から日光へ向け移動に入り、東武鉄道の浅草から下今市まで区間快速でのんびり旅。
 駅でコインロッカーに大きな荷物を預け、身軽になって一路本日のお昼を食べるべくお店へひた歩きます。
 「けっこう漬け本舗森友バイパス店」
 こちらはっきり言って歩いて行く人はほとんどいないと思う。お店はわざわざバイパス沿いに建っている上に、地域はもう車社会の典型的な場所な訳だし。
 そんななか歩きます。笑
 途中スーパーや味噌屋に引っ掛かりつつ何とか到着。
 駅からバイパス沿いに歩いて行くと手前にろばた漬けの同じ様にお土産所と食堂の更に立派な建物もありますが、そちらを素通りしてけっこう漬けのほうへ。
 祖父母が存命中は本当に良く通っていたお店、亡くなった後も日本に住んでいた時はかなりの確率で通っていました。
 手打ち蕎麦/うどんやくみ上げ湯葉、いろりで焼いてくれる魚や餅、芋串目当てに。どれも何度食べても美味しい味なのです。あ、それと味噌田楽。
 そんなお店のかくれた好物が写真の昆布。
 こちらはアルコールを頼むと突き出しで出て来ます。そば屋がダシに使う上質な昆布の煮物、美味しいわけです。

e0250594_1172171.jpg

 今回焼き物で期待した物がことごとく売り切れのうえ刺身湯葉まで売り切れというタイミングの悪さ。
 やっぱり連休中は駄目だわね。地元の方達でにぎわうこちらのお店、休みともなると12時前から12時位まではもう本当に家族連れ、親戚連れの人達が一杯なんです。
 そんな中さすがに蕎麦/うどんは売り切れと言う事無く頂けると言う事で楽しみにしていたチタケうどんを注文。
 チタケの風味と炒めた茄子が絶妙な温かい汁に冷たく〆たうどんをつけて頂きます。
 チタケの風味って何でこんなに美味しいんだろう。
 村にはチタケと同じ種のキノコはあるけれど、残念ながらチタケは今のところ見た事無し。周りのロシア人でこのキノコを食べると言う人もいないので残念だわ。

e0250594_122286.jpg

 連れ合いは別の物をと言ってけんちん蕎麦。けんちんといえば醤油仕立てとばかりイメージしていたけれど、こちらは白い色の味噌仕立て。
 これがまた、村ではなかなか手に入らない根菜等がガッツリごろっと入っていて美味しい。
 次回はけんちんうどんでも良いかななんて思っちゃいました。
 白味噌とは甘さが違う様に思うけれどかなり白い味噌。焼き物に掛かって来る味噌は濃い色合いなのでその味比べがまた楽しいかも。
 今日は夕食がメインなのでお昼は軽めに終了。といってもけっこう餅(いろりで焼いたお餅に特性味噌が掛かったもの)や芋串(里芋を串に刺していろりで焼き、特性味噌を塗って更に焼いたもの)は売り切れだったからこれ以上食べる予定の物は無かったんですけどね。

e0250594_1474578.jpg

 19時の夕食までは時間が有るとはいえ、ぼーっとしていてはお腹がすかないので、駅まで徒歩にて戻り更に通り過ぎて酒蔵へ。
 先にもかいた通り今回は液体の方のお酒は最初からあきらめていたので、お目当ては杉玉にぶら下がっているこちらの看板の物。
 酒粕を2種類購入して来ました。大吟醸の物と純米酒の物。柔らかさが違うと言えば違うけれど、絞りたての粕なのでどちらもかなり柔らかい。そして…重たい。苦笑
 酒蔵見学の方達にこっそり職人さんが説明していたけれど、大吟醸の方が値段はほんの少し高いんだけど、栄養価は純米酒の方の粕の方が多いんですよね。
 よく考えれば当たり前で、大吟醸って贅沢なまでに米を精米して作るんだから当然の結果ですよね。
 村で粕意外に良く使うのでぜひともこの時期ならではの絞りたて粕を買いたかったんです。
 去年は残りわずかだったのでねお店へ寄ったとき。

e0250594_1524495.jpg

 良い時間になって来たので、駅へ戻り日光まで。お腹をしっかり空かせるべく、宿まで歩きます。
 大谷川に掛かる橋から日光の山々を。もたもたしているうちに夕日が陰ってしまったけれど、雪を抱いた山に赤い夕日が映えていました。
 しかし、駅から宿まではもう橋を渡るとひたすら緩やかな登り。急勾配じゃないとはいえ侮れない距離。しかも雪が所々凍結しているしね。
 途中トイレを借りる意味もあって陶芸教室を開いているところ併設の喫茶コーナーで一服。
 一服中に道路では猿の移動中。ねぐらへ帰るところかな?

e0250594_202843.jpg

 本日の宿はグルマンズ和牛
 今までは別の宿へ宿泊、夕食だけこちらを利用していましたが、今回の様に1泊2日で和牛でご飯を食べる事がメインのときはこちらに宿泊が安く済みます。
 一人12,600円〜。
 夕朝食付きで、夕食は夜のコースで一番安いコースの値段が既に含まれています。だから少し奮発して〜というときはその差額を支払えば良いと言う形。
 宿は和風。
 入ると女将がいつもの笑顔で迎えてくれます。

e0250594_293736.jpg

 客室はメゾネットと洋室で、私たちはメゾネットへ。
 1回が和室/トイレ、2階が洋室/お風呂/トイレ。
 お茶セットと浴衣タオル/歯ブラシ有り。1回はレストラン棟との間に庭があり、その庭に面しています。
 
e0250594_216014.jpg

 こちらはメゾネットに付いているお風呂。広くはありませんが、檜の香に癒されるお風呂です。
 宿には共同のお風呂もあるのだけど、何せ寒いし別に温泉と言うわけでもないこちらの宿のお風呂を楽しむなら断然部屋についているこちらのお風呂がお薦めです。

e0250594_218229.jpg
 
 今回はチェックインして食事まで1時間程あったので、少しゆっくりしてからレストラン棟へ。時間が来ると電話で知らせてくれます。
 今回も上質なお肉を少量でという少量コース。これじゃないと霜降り肉が余り得意でない私には脂が強すぎるので。
 こちらだと実は肉質的には一番安いコースで十分な私。年に1度の贅沢というか、こちらで霜降り肉を食べると後は別に牛肉はさほど食べなくても良いかなと思える満足度になるんです。
 1年に何回か行ける時は他のときにハンバーグを頼んだり。何も言わないとスープや前菜が全然ちがうことになるので、追加料金でいつものコースのスープと前菜をつけてもらうのだけど、それでもかなり安上がり。
 
 本日の前菜は下味をつけて炙った肉で海老芋を巻いた物と同じくした味付きのタン。ソース等何も無しでそのまま頂きます。
 ハッキリ言って今までの前菜もおいしかったけど、これはもう定番にして欲しい程好き。もの凄く好き。

 海老芋の食感や味とさっと炙った下味付き牛肉の味わいがとっても好みでした。タンも上品なでも薄すぎず濃すぎな味がついていてこんなに小さいのに肉を堪能出来るんです。

e0250594_2311151.jpg

 こちらのお店、コースが複数設定されていますが肉質の差によって値段が決まっていて他の流れは同じ。
 スープ→前菜→サラダ→ステーキ→焼き飯とピクルス→デザート→コーヒー等→日本茶
 
 どれを切り取っても好みですが、最後のデザートがまた好み。夕食だけ(以前クリスマスのランチに来たら、クリスマスだけはランチでもこちらが出て来た)のデザート。
 クレープの中にクリームが入っていて、上から洋酒をかけてくれます。
 毎回この炎ごと流れ落ちる洋酒を見て「おお」といっちゃうんですよね。今回もやっぱり口から漏れていた。苦笑
 大満足で日本茶まで味わった後は部屋へ戻ってのんびり。
 明日朝食を惜しく頂く為に、何時もよりずっと早く寝る準備。村へ戻ってもこれ位早く寝れたらかなり楽なんだけどねー。
 

関連記事
ちたけうどんを久しぶりに堪能
グルマンズ和牛で宿泊&のんびり料理を堪能



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

シベリア
旅行口コミ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-02-10 23:12 |
<< 日光から東京へ 今日も忙しかった 外食人様のお宅での食事また外食... >>



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
フォロー中のブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧