「ほっ」と。キャンペーン
畑仕事と新鮮魚でロシア料理と季節の美味しいお菓子
本日の天気 25→20度 晴れ時々曇り

e0250594_12103442.jpg

 次の日曜日は連れ合いが出張で不在になりそうなので、裏庭の畝を完成させる事に全力投球。
 時間的にはもう夜という頃にやっと植え付けも完了。
 この畝は今年掘り起こして畑にすべく作った場所なのでどれ位育つかな?掘り返したときは凄く柔らかい砂の様な土なのだけど、雨が降った後には凄く表面が固くなってしまうんです。
 時々表面を崩さないと駄目かなー。
 ここにはトマト/唐辛子/オクラ/紫蘇/アスパラ菜/レタス/セロリ/ルコラ/ディル/根パセリ/イタリアンパセリ等が植わっています。
 この近くの別の掘り返して放置した場所にはメリッサを。根付きメリッサを頂いて去年定植したのだけれどうんともすんとも…。本来越冬する上にもの凄く増殖して困る植物らしいのに。いまだ新しい芽が出て来ている気配無し。

 今日は他の畝も追加播きしました。ロシア製大根/おでん大根/春菊/白菜/モロヘイヤ/甘豌豆(スナップエンドウ)を外の畝に。
 温室に三尺ささげ/黄色莢隠元豆/紫蘇/白菜/メリッサ

 温室にはもう少しレタス系のを追加播きしたい。

 これでほぼ植え付けは終わり。あとは発芽が進んだところで隙間に十八日大根等を播いていく位かな。
 昨日は30度に一応上がったけれど、今日はそこまでいかず。陽射しが少し戻り始めたから夏日を期待したいけど来週は胴だろうなー。



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓畑らしくなったわねと思ったら一押しよろしくね〜。
 つづきも良かったら。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村






e0250594_1223627.jpg

 いつものTV番組を見てお昼を食べてからぐるりと買物兼散歩へ。
 途中で村らしい家を一枚。
 昔ながらの焦げ茶色のログ組み壁に水色と白の窓枠や屋根部分。窓枠丈夫には飾りも。
 絵本に出て来そうな可愛らしい家で好き。

e0250594_1227615.jpg

 買物を終え、一旦荷物を家へ置きに帰る道で久しぶりに山羊の散歩&食事風景に遭遇。
 今年は本当に全然見かけなかったので思わず写真を。
 それにしても、悠然と道路を渡って行くのだけど、何やら食べながらの1匹は車を止めていました。苦笑
 この山羊の群れ、全部で10匹程。飼い主何処にいたのかな?見当たらなかったけど。

e0250594_12285871.jpg

 荷物を置いて、今度は別方向へ買物へ。
 この時のお目当ては明日Налим(ナリム/カワメンタイ)をくれた知人へのプレゼント用お菓子を焼くための果物。
 サクランボが美味しい時期ですが、果物をなかなか食べない連れ合いがこれはぽんぽん口に入れて食べるので以前買っておいた物がどんどん減ってお菓子には全く足りなくなっていたので。笑
 今日はサクランボ/杏/桃を購入。どれもウズベキスタンからの果物。今あちらが果物旬なのかなー。他にメロンやスイカの入荷も始まっています。
 サクランボや杏は確かに入荷する度に甘く美味しくなっていて良く買います。
 今日はね、果物買うからと籠持参で行きましたよ。この籠に入れれば他に色々買っても別の袋に入れるから果物がワインとか牛乳に押しつぶされてしまう事も無いしね。
 何時も買物は大きい袋で行くので、中で物が動いて良く果物やトマトが犠牲になるんです…。

e0250594_12455866.jpg

 家へ戻って畑仕事をしていたら何と芸術家さんから電話。「今から魚持って行くから」って。
 え、ええええー今日ナリムでご飯の予定なんだけど。どうする?
 我が家は二人家族。なのにナリムも既に2匹頂いているんだけどと思いつつ、やっぱり新鮮な魚の誘惑には適いません。
 芸術家さんが到着してみれば、私が欲しいとお願いしていたЩука(シュカ/カワカマス:ノーザンパイク)だし。
 これはもちろん喜んで頂きました。
 畑仕事を終えて家にはいってさて準備となった時、昨日頂いたナリムを冷蔵庫から出したらまだ微妙に凍っていた。
 予定変更で生の状態でもらった芸術家さんの魚を先に調理しちゃう事に。
 と言うわけで初内蔵も付いたまま新鮮シュカを解体。残念ながら雄。しかもかなり小振り。まあ丁度二人家族にはぴったりだったけどね。

e0250594_1258503.jpg

 小振りなので顔も可愛らしいもの。我が家に届いた物は50㎝になるかならないか。
 以前芸術家さん宅の夕食用に調理待ちしていた物の頭何てこんな。
 すっかり細かった顔が大きくなっちゃって。迫力ですよね。このサイズだと体調もかなり大きくて食べても食べたても未だ有るって言う感じ。
 これ位になると肝臓毎スープにすると最高に美味しいんですが、今回の物は肝臓何処よ?って言う位細くて小さかったので破棄。
 卵が無くて残念。やっぱり鱈の仲間なので鱈子の煮付けとか美味しいんです。

e0250594_134412.jpg

 新鮮なシュカが手に入ったらまずやるのはУха(ウハー/ロシア風魚のスープ)。
 身は別の料理にするので頭、尻尾、身の部分の剥いだ皮で。
 村では魚の皮を剥くのはКатлета(カトリェータ/ミンチ状にした肉や魚を焼いたもの)のように身だけを使う時位。
 スープには皮毎使います。あとはそのお宅の好みで内蔵も入ったままと言う事も有る位魚で捨てるのは鱗と骨位と言う感じで食べきるんですよ。
 フィンランドのホームステイでは同じ魚の頭も尻尾も皮も内蔵も全て捨てていたので国境を接していても食文化はかなり違うんだなーと思ったものでした。
 さて、肝心のお味は。やっぱり同じ釣った物を頂くと言っても冷凍しておいた物を頂くのとは全然違う!魚の風味が断然強く、身はぱさつく事無く煮てもふんわり柔らか。
 絶品でした。
 サイズが小振りなので脂ののりは穏やかでしたがやはり新鮮な物で作るウハーって最高。

タベラッテ簡単美味しい家庭風Уха(ウハー)

e0250594_13193811.jpg

 そしてウハー以上に新鮮な魚でぜひとも作りたかったのがこちら。
 魚のКатлета(カトリェータ/ミンチにした肉や魚で作るハンバーグ状の焼いた料理)。
 これはウハー以上に冷凍と生の差が出た。
 一番の違いはやっぱり食感。
 冷凍も店に流通する物と芸術家さん宅から冷凍機感短い物で頂ける物とではまた違うけれど、やっぱり生から作るのが一番。
 我が家の作り方は芸術家さんママの作り方を基本にしているので擂り下ろした馬鈴薯の水分も加わりかなり柔らかい種になります。焼き上がりも瑞々しく柔らかいのに粉のつなぎっぽさが無いところがお薦め。グルテンフリー/卵フリーです。
 冷凍物だとしっかり解凍してもやっぱり更に水っぽくなるところ、生はその辺りに無駄に水分が出無くてやっぱり魚の味が濃いかな。
 ああ、これはまた釣れたら買っても良いから分けて欲しい。

 今日は茹でた馬鈴薯にこれまた芸術家さん宅で習った香草と大蒜のソースを和えた物を添えて。
 ロシアの定植風〜。
 本当にこれ美味しかった。

タベラッテ魚のКатлетаカトリェータ

タベラッテ便利な大蒜ソース

e0250594_13295674.jpg

 シュカ以外にもЁрш(ヨールシュ/アセリナ=スズキ科メバルの一種またはアカウオ=パーチ科の淡水小魚と辞書に記載有り)とОкунь(オークニ/カワスズキ:ペルカ属の魚)を頂いたのでこちらは塩胡椒/香草を加えて粉をはたいて焼きました。
 簡単美味しい。 
 レモンを搾っても良かったかも。

e0250594_13321946.jpg


e0250594_13461450.jpg 夕食前に2個同時にサクランボのクラフティを焼いていました。
 
フランス Bons vivants idéesのechaloterさんがつい最近続けて紹介されていて、食べたかったところ丁度村もサクランボが旬で入荷しているしと。
 しかも魚をもらった方が2人に増えたので一気に2個焼き。
 初めてだって言うのに。笑
 初めてで焼いた事の無いお菓子をプレゼント用に焼くのはどうよ?と思いつつも簡単だって言うし。
 焼いてみた感想は、本当に手軽だった。
 順次材料を混ぜて型へ入れて焼くだけ。繊細な泡立ての見極めとか粉を切る様に混ぜるとか無し。
 これ大好き♪
 大きい写真はは昨日魚をくれた方のお宅へ1台プレゼントするもの。
 よもや2台焼くことになるとは思わず、余裕を持って買ったはずのサクランボが足りず、杏も入れちゃいました。
 でも一応焼き上がったので一安心。
 このお菓子、材料をみるとロシア人にはまず苦手と言う人がいなそうな物で良いですね。
 
 今回はこちらのサイト「ブルゴーニュだより★ブルゴーニュの日々コーナー」のフランスの有名な美食家と言う方のレシピで作ってみました〜。
 無い材料は村で手に入る材料に変えて。

 食後に我が家の分を一切れ味見。ちょっと焼き過ぎちゃったかなと思ったら、この焼き過ぎた部分がカラメル化してほろ苦く、甘い生地や甘酸っぱいサクランボと凄くあっていて怪我の功名だったかも。
 温かくても冷たくても美味しいと言うので明日おやつに食べるのが楽しみ。

e0250594_13503580.jpg

 今日は6月30日。
 水無月も作りました。去年まではグラタン皿で作っていたのに、今年は流し缶へ入れてしまったからもの凄い分厚い。苦笑
 食後に食べるには重すぎたわ。
 でも甘さが程よくて本当に好き。甘納豆ではなく茹でただけの小豆なところが良かったのかも。
 サクランボのクラフティも水無月も季節のお菓子で美味しく季節を頂きました。
 
 あ、でも連れ合いには別の配合のういろうの方がより食感が好きだったと言われたので来年はその配合で水無月作らなきゃ。
 いやその前にういろうを作って思い出さなきゃ食感。苦笑

 2013年版水無月

 動いたとはいえ今日も食べ過ぎちゃった…明日もまた魚料理で食べ過ぎちゃいそう。
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-06-30 23:58 |
<< 今日も魚づくしの夕食とういろう再び ちょっと一杯王道の組み合わせっぽく >>



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
お気に入りブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン  
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧