移動3日目 モスクワから最寄り国内線空港まで
本日の天気 17度 曇り後雨

e0250594_20305589.jpg

 ロシアへ入国した安堵感からか、昨日の夜再度発熱して今一つ体調改善しきれず移動の我が家に棚から牡丹餅で幸運が。
 自分達でお金を出して買う事(マイレージを使う可能性はまだ残っているけれど)は無いであろうビジネスクラスにエコノミーから押し出される形でアップグレードされたもよう。
 何で我が家だったんでしょうか?S7のマイレージ会員とかいなかったのかな??
 
 乗り馴れないビジネスなんて乗ってしまったから、アルコールはと聞かれて思わず「コニャック」って言ってしまった。
 コニャックはヘネシー、ここはやっぱりウォッカとお願いして銘柄を聞くべきだった。ロシアの航空会社がビジネスクラスでどのウォッカを出すのかとかもう機会が無いかもしれないから見てみたかったわ。
 連れ合いは私がコニャックと言った後しきりに客室乗務員に「貴方は?」と聞かれていたけれどオレンジジュースで浮気無しだった。笑

 アルコールの有無にかかわらずアーモンドへ砂糖をかけた物が付くんですね。
 何もかもが珍しい。
 
 
日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

シベリア
旅行口コミ情報

↓こういう幸運も時にはいいわね〜と思ったら一押しよろしくね
 つづきもよかったら

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村






e0250594_20325151.jpg

 朝起きるとあいにくの空模様。どうやら夜は雨だったらしく、まだ道路は乾いた面見えずしっとりしていました。
 11階からの眺め。
 このどんより感はちょっと秋と言うより初冬っぽく風情は有るかも、しっとりしている感じで。

e0250594_20333883.jpg

 一応新しいホテルに泊まってみた事だしと現金払いで朝食も試してみました。
 2階のレストランにエレベーターを降りて入ったら…半分に切られて窓枠に張り付けられた蝶が目に飛び込んで来た。
 あんまりセンスはよろしく無い様な。

e0250594_2037858.jpg

 朝食はと見ると、無駄に広い空間にちんまりとセットされているからなんだか余計に寂しく感じちゃいますね。苦笑
 2本柱の間に恐らく夜はバンドが鎮座して、柱よりテーブル寄りの空間はダンススペース?と思われる作り。
 その片方の柱を囲む様にL字にテーブルが配置されその上に乗っています。

 飲物(ジュース3、4種類/飲むヨーグルト甘味無し/牛乳)、コーヒー紅茶
 ジャム入りペストリー、味付きヨーグルト市販品パック、白/黒パン、シリアル、チーズ、生野菜、ハム等、目玉焼き、ソーセージ

 内容は決してひどいわけじゃないんだけど、とにかく空間が広すぎる事が敗因でかなり寂しい印象。
 味は特質する美味しい物は無し。

e0250594_20375562.jpg

 エレベーターホールは質素にして潔いのに、なんであの蝶のレリーフなんだろうか。
 石張りのエレベーターホールは近くで見れば結構綺麗で重厚感が有るのに、私が写すとなんでちょっと古い感じに写るのか?

e0250594_2039927.jpg


e0250594_20452382.jpg 朝食後荷作りをして一服してから散歩へ。
 雨が降り始めてしまったけれどめげずに散歩続行冷えない様に首はぐるぐると布もの巻いてね。
 折角お土産屋さんとか有る通りに近い事だし冷やかしにね。
 まずはどど〜んとそびえる外務省前に渡って。
 いや足元から見ると威圧感バッチリ。スターリンゴシック洋式と言うのだろうか?
 この建物の道路渡ったところのスーパーが楽しかった。次同じホテルへ宿泊する事があったら、このスーパーで夕食や朝食買い込みたい。
 1階はやや価格安め、地下1階はやや高い価格の惣菜があるので気分と懐具合で選べますよ。
 パンも店内で焼いていて美味しそうだったな。黒パンもおいしそうだったけれど、バゲットやクロワッサンのたぐいも凄く良い香でした。
 ちらちら価格を眺めると、広告の品と言う感じの物以外どれもやはり村より高い。
 モスクワ市民&駐在員ってお金もらっているのねー。

e0250594_20462213.jpg


e0250594_2051785.jpg まずは体調悪いって言うのに、昨日から食べたいと言っていた物を食べにこちらのお店へ。

Теремок-Стрит
Старый Арбат, д.12

 Блины(ブリヌイ/ロシア風クレープ)屋さん。
 ここが凄く美味しいからというより、ここに大好きな具の組み合わせが確実に有ると知っているから行っています。
 内装やお皿にホフロマ図案が書かれていたりして何処までもロシア的。
 私はブリヌイは発酵させた物が好きなのだけど、こちらの物は無発酵のブリヌイ。
 焼き方もフランスのクレープと同じ様な道具で焼き上げます。
 具は作り置きや既に仕込まれている物も多いけれど、ブリヌイは注文毎に焼いているみたいなので(忙しい時は判らないけれど)熱々を頂けて好き。
 前回来たのは何時だったか?という感じだけれど、お店のおばちゃん同じでした。

e0250594_20523230.jpg


e0250594_20524125.jpg 今回頼んだのはブリヌイ2種類とスープ。
 スープはキノコのスープにかなり心惹かれたのだけれど、クリームタイプで重そうだったので別のさっぱり味のスープに。
 私がキャベツと卵、連れ合いが鱒。スープは半割黄色えんどう豆(乾燥豆)とベーコンのスープ。
 スープは家庭でも良く作られる定番スープで簡単なのに豆とベーコンの味がじんわり体に染みて大好き。
 キャベツと卵って下から2番目に安い具なんだけどもう外せない具。優しい味わいで本当に美味しいの。
 最初に食べたのはサンクトペテルブルクで宿泊したホテルの前にあったブリヌイの屋台で。その時食べたキャベツと卵の組み合わせがあまりに優しく体に染みてすっかりブリヌイの具として一番好きになったんです。なぜか家では余り作らないんだけど。

Блин с капустой и яйцом
(ブリニ ス カブストイ イ ヤイツォム/ブリヌイキャベツと卵)
Блин с сёмгой
(ブリニ ス ショムゴイ/ブリニ 塩漬け鱒)
Суп гороховый с копчёност
(スープ ガロホヴィ ス カブチョーノスチユ/えんどう豆とベーコンのスープ)
合計 329руб(約1,000円)
 
e0250594_20543188.jpg


e0250594_2056396.jpg ブリヌイを食べ、本屋でかなり長いこと物色し帰り道に入ってみたのがこちらのお店。

Чебуречна No.1
г.Москва ул.Арбат31

 店構えからチェブレキの専門店だって言うのは判っていたので、今まで行ったチェブレキ屋と比べてみたいと入店。
 入り口から入った正面がレジ兼注文をするカウンターなのだけど、実は奥にも更に客席があって意外に広いお店です。
 こちらのお店で羊と馬鈴薯のチェブレキを頼んだのに、なぜか両方羊に。馬鈴薯の方がかなり安いので我が家は嬉しいんですけどね。他のテーブルに行っていなければ良いけれど。
 注文を受けてから揚げてくれるので熱々。今日みたいに肌寒い日は嬉しい。
 だけどスープは頂けなかった。インスタントっぽい後味の上に味がもの凄く薄くてこれは今まで行った他のお店の方が美味しかったな。
 お値段場所を考えると頑張っているので使い易いお店。スープ以外の飲物とチェブレキがお薦めです。
 周りの人達は2枚ずつ食べていたけれど、ブリヌイ食べてそう時間も建っていなかったので1枚で。

Чебурек с бараниной
(チェブレク ス バラーニノイ/羊チェブレキ)
Чебурек с картофелем
(チェブレク ス カルトフェレム/馬鈴薯チェブレキ)
Суп-лапша куриная
(スープ ラプシャー クリーナヤ/麺入りとリスープ)
Чай черный 2杯
(チャイ チョールヌィ/紅茶)
295руб(約900円)

e0250594_20561245.jpg

 ホテルへ戻り、また増えてしまった本やDVDをしまってタクシーでドモジェドヴォ空港へ。
 タクシーへ乗り込む時は何とか雨も止んでいたけれど、走り出したらまた雨。しかも空港近くは土砂降り。
 私の体調不良と荷物が多い事に加え、ホテルからドモジェドヴォ空港行アエロエキスプレス発着駅までの地下鉄移動がスムーズでないと言う事でさすがの連れ合いもタクシーを頼んでいました。
 今回は正解だったと思う。ドモジェドヴォ行きアエロエキスプレスの駅は出発駅ホームに屋根が無いからずぶぬれだっただろうし。

e0250594_045817.jpg

 空港へ入ったらとにかく荷物を預け(S7のチェックイン開始は結構早いので楽)、セキュリティーを抜けたらもう後は乗っていくだけなので後一息。
 マイレージカードのクラスが上がっているので、ビジネスクラスチェックインカウンターが利用出来るのだけど、今日のお姉さんはかなり何時もより対応が穏やかで良かった。
 連れ合いが「エコノミーの一番前空いている?(ビジネスクラスの座席が広いので足元広々)」と聞いたら
 「空いてないの。でも非常口の所が相手いるから広さならそこでも良いでしょう」と非常口の所が発券されました。
 連れ合いがロシア語で聞いていたから語学出来ると判断したんですね。
 それが、搭乗ゲートへ行ったらブザーが鳴って、手書きで座席変更。
 押し出されてビジネスクラスなら喜んで♪

e0250594_20572548.jpg

 上空で安定したらテーブル出してくれてテーブルクロスを敷いてって、やってもらった事が無いからつい手が出そうに。苦笑 
 いつもはペーパーナプキンに印刷されている物を見ているけれど、布になるとまた印象が違う。

e0250594_20585583.jpg

 まずは前菜。
 サーモンにたぶん鱈のリエットパン添え。
 奥が鶏ハムと豚のプラム巻に野菜、パン(黒パンと白パン)。
 どれも美味しかったけれど、特にリエットが美味しかった。黒パンはエコノミーと変わらないのだけど、白パンは断然こちらの方が美味しいのね。
 ハムと豚肉もほど良い味つけで美味しく頂きました。

e0250594_20593591.jpg

 メインはどうやら4種類有ったらしい。我が家の時は2種類のこっているだけだったけれど。
 肉/魚/ビーフストロガノフ/連れ合いの野菜の炒めた物卵焼き飯添え。
 写真はビーフストロガノフ。マッシュポテトも滑らかで美味しいし、クリームソースが美味しかった〜。肉もやっぱりエコノミーとは全然違うのね。

e0250594_2103227.jpg

 食後のコーヒーは豆を直接カップへ注いで沈殿するまで待つタイプ。村ではこれが一般的なので驚かないけど、配られた時はまだ豆が上の方にあるから飲みにくいのが唯一の難点ね。

e0250594_2112827.jpg


e0250594_2115839.jpg デザートはタルトと葡萄生クリーム添え。
 タルトの底にはブルーベリーが敷いてあり、上はカスタードクリーム。
 これタルト生地が甘すぎて連れ合いに半分助けてもらったけれど、クリームとベリーは美味しかった。
 いやー、S7のビジネスクラスの料理って美味しいのね。
 
 あとは一眠りしたらいよいよ村最寄り空港へ到着です。
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-08-24 23:27 |
<< 移動4日目 村に到着〜 移動2日目 ヘルシンキ→モスクワ >>



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
フォロー中のブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧