「ほっ」と。キャンペーン
移動開始 成田→ヘルシンキ(フィンエアー利用)
e0250594_14200659.jpg



 移動開始。
 いつも通りあっという間で忙しい様な疲れてばてていた様なそんな一時帰国でした。
 特に今回は出発直前までオリンピックを見ていて寝不足だったから余計に疲れたのかも。苦笑
 さて、そんな帰り便。往路は予約が取れずJALでヘルシンキ→成田を移動しましたが復路はフィンエアーの予約が取れました。
 今回はヘルシンキで2泊なのでネットでのチェックインも完了。
 ロシアに同日乗り換えや24時間以内の乗り継ぎの場合はヘルシンキで1泊してもネットでのチェックインが出来ないんです。
 ネットでチェックインが出来ると席も確定出来るので選択出来る中で前の方の席を確定してチェックインカウンターで荷物を預け入れ。
 そうしたらカウンターの人に「ビジネスクラスの座席を使っていてサービスはエコノミーの席があるのでそちらで如何ですか」と提案が。
 窓際ではなくなるけれどと言われたけれど、昼飛ぶ便は大抵オーディオを楽しむので問題無し。
 席だけでもゆったり出来るならとお願いしました。そんなわけでエコノミーでありながら座席ゆったり。
 これってもしやJALがヘルシンキ便を飛ばす様になってプレミアムエコノミーに対抗しているのか?
 食後のアイスといいJALが飛ぶ様になってから変化した部分は合わせている様な気がして来ました。
 今回は窓口で教えて頂いて変更したのでまだ調べていないのだけど、これって予約の時の表示クラスや値段どうなっているのか確認しなきゃ。


e0250594_14213303.jpg


 そんな新しいエコノミークラスの座席は8番から3、4列が当てられています。
 トイレも一応手ふきが紙だけでなくタオルもおかれる様になるのが少し違った。

 食事関連はこれ旨いのかに掲載中。よかったらそちらも。


日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工






e0250594_19123826.jpg


 出発当日の朝食は毎回のルームサービス。
 朝食付きの場合もコンチネンタルやアメリカンだったら追加料金無しで頂けます。
 私は単品でだいたい連合いが頼む物より金額が越えない様に楽しんでいます。
 今回はフレンチトーストにしてみました〜。
 もう少し熱々でかつ卵液が芯まで染みていると尚良いですが、周りに散らされたピカンナッツや間に挟まれている林檎が食感、味に変化がついて良かったです。
 甘さもかけるメイプルシロップで調整出来るのが○。
 しかし結構厚切りの食パンで1切れは連合いに手伝ってもらいました。次はお子様メニューのフレンチトーストと卵料理卵1個分を頼んでみたい。もっと簡素な気がするから。大人でも頼めるのかしら?

e0250594_19143176.jpg

 
 それともう1品は本日のスープ。以前深夜(我が家がいつもドアノブに注文を掛ける時間帯)に念のため本日のスープが何か確認したら「まだ決まっていないのでお好きな物をどうぞ」と言われたので一応本日のスープにチェックを入れ、更に欄外にコーンスープと書いておきました。
 こういうつぶつぶ無しのコーンスープ時々飲みたくなるので。満足。


e0250594_19251596.jpg


 こちら朝食全景。
 と言いたいところですが、コンチネンタルの連合いにはコーヒー又は紅茶が付くはずで銀色のポットがテーブルにおかれるのがいつもの全景なんです。
 がしかし、今回の全景は空間開きまくり。苦笑
 なんとトースト用のバターとコーヒー(4、5杯分程入っている)が忘れられていました。
 こんな事も有るんですね。
 直に電話をして持って来てはくれましたが、一応レストランへ食べに行かないのはリムジンバスの時間までに余裕をもって朝食を終えたいからなのに、待たされる形になるのはやっぱりルームサービスとしては残念な部分。
 今まではこういう事無かったので、今回は珍しかったとは思うけれど…。
 ホテルって大変ですよね、何度も使ってくれる客ばかりではないわけで今回の様なセッティングミスのために「もう次は無いかな」って思われないとも限らないから。
 一期一会なので次の宿泊が無いかもしれない客もいると心してたいしたことが無いと思うミスも気をつけてもらいなと思います。
 正規料金で宿泊するとそれなりのお値段するホテルなのだからね。
 実際に連合いが連れて行ったロシア人の仕事相手は朝食が出て来る余りの遅さにビジネスで利用出来ないとがっかりしていましたから。


e0250594_19261768.jpg


 椿山荘はリムジンバスの始発であり、荷物はベルの人が運んでくれこの辺りは荷物が多い我が家にはとても有り難い事なんです。
 始発故に好きな席へ座っていざ成田へ!
 そうそう、東北の地震のあとホテル客室内及び早朝にジョギングをする方やリムジンバス乗客へ無料で配られていたミネラルウォーターが一時廃止(正確には希望した方にのみ配る)に変わっていたのですが、復活していました。
 客室にも毎日、玄関入り口にもミネラルウォーターのボトルがおかれ水分補給が出来る様に。
 震災以降は色々と大変だったと思いますが、こういうサービスが復活するのはやっぱり嬉しい。
 日本出発当日の東京は晴れ。
 車窓からは穏やかな青空と川とスカイツリーが望めました。


e0250594_19272695.jpg


 フィンランドはいま冬時間で時差が開いているとはいえ、日本出発時間に変更が無いのになぜか今日は余裕が有りましたよ。
 なぜ?
 朝も余裕をもってリムジンを待付ことが出来た心の余裕分??
 ラウンジで1時間以上余裕が有ったのは初めてではないかと思う。苦笑
 フィンエアーの直営ラウンジは無く、同じワンワールドのカンタスのラウンジを紹介されます。
 今回から私のステイタスがゴールドに上がっているので他のワンワールドラウンジも使えるのだけれど、やっぱりいつものカンタスラウンジに足が向きますね。
 お昼前の搭乗となるフィンエアーの場合、ラウンジでは本当にスナック程度しか無いのですが、その中で唯一お腹に溜りそうで好きなのが焼きお握り。
 マフィンより断然こちらを選んじゃいます。
 じゃこ入り(手前)と醤油のみ(奥)どちらも程よい味つけで美味しいんです。


e0250594_19490630.jpg


 これにまた同じスープか?と思われそうですがこちらは南瓜のポタージュ。
 カンタスの南瓜と人参のポタージュがどちらも好き。
 他にカレーの様なスパイスを利かせた鶏肉の煮込みもなかなか美味しいんですよ。今回は無かったけれど。


e0250594_19503089.jpg

 そして丁度濁り酒が冷蔵庫へ入っていたので、最後に濁り酒も頂きました♪
 やっぱりお米のお酒いいわ。


e0250594_19572320.jpg


 新婚旅行の復路以来のビジネスクラス用シート。
 足元広々で靴置き場も完備。以前は違った様な?それとも初めて過ぎて見落としていたかな。


e0250594_20190187.jpg


 ヘッドフォンも変わります。
 これは良かった。機内にどうしても響くエンジン音等を遮音してくれるのでオーディオの音がハッキリそして小さい音でも十分に楽しめます。
 装着感も良かった。


e0250594_20194424.jpg


 機内食1回目は何となくトレイの上がすかすかになった気がしちゃいますが、実際にはさほど変わっていません。
 でもとうとう前菜の肉加工品がなくなり、サラダだけに。
 まあサラダ自体は好みだったから良いんですが、フィンエアーは機内食の切り詰め感が利用する航空会社ではダントツかも。
 有料での食事に誘導したいのか?
 機内食の味は好みの事が多いので不満は無いんですが、あんまりトレイが寂しくなるとちょっと寂しい気がしちゃいます。
 今回のメインは鶏照り焼き丼風と白身魚のトマトクリームソース掛け温野菜添え。
 どちらも美味しかったです。
 照り焼きや甘酢はフィンエアーかなり甘味濃いめの事が多いのだけれど、今回は私でも美味しく頂ける程度の甘味で良かった。


e0250594_20201228.jpg


 食後はゴロゴロ横になって映画を見て時々フライトマップを見て、ゲームをして何てしていたらあっという間に時間がたちます。
 やっぱり横になれるって素敵。
 機内食とこの横になれる事にお金を払う価値が確かに長距離フライトでは有りますね。実際には払えないけど。
 毛布もエコノミーは毛布に直接マリメッコの模様が染めてありますが、こちらはカバーがかかっていて肌に直接触れても毛布の時の様な静電気起きる感じが無く快適でした。


e0250594_20204680.jpg


 いつになく良く寝て起きたらすっかりロシアの半分以上を飛んだ後。
 そうなると良い香が漂って来ます。
 今回は久しぶりにうどんの軽食でした♪
 焼うどんかとおもったらこれは牛すき焼きうどん風?すりおろしの玉葱と大蒜の風味や食感が有るのですき焼きとも言い切れませんが甘辛い味つけで何風か判らないけれど美味しかった。
 フィンエアーの軽食は焼うどんや焼そば、焼き飯、ペンネなど炭水化物ラブな私には嬉しいものが多くて好き。
 今回のも紅ショウガたっぷりでこれがまた美味しかったの。お代わりしたかったなー。


e0250594_20263664.jpg


 食後頂き物の新しい柑橘類を連合いにも食べてもらいました。2個もらって1個は母と、残りを持ち込んだんです。
 実の色が一瞬大丈夫かしら?という色なのだけれど瑞々しくて甘味や香織も高く美味しい柑橘類でした。


e0250594_20251618.jpg

 軽食のデザートとして付いていたのは奥に有るアーモンドチョコなんですが、甘いもの好きな連合いは食後のコーヒーと一緒に楽しんでいたんです。
 ところが、配膳を下げる係の客室乗務員が口が開いている=終っていると思ったのかささっとゴミ箱へ。
 連合い唖然…。
 「ああ」と顔に悲壮感漂っていたようで客室乗務員が「どうしたんだ、何があったんだ」ってな感じで連れ合いに聞いて来て連合いは「たいしたことじゃない」と言ったらしいんですが引かず。
 「ハッキリ言ってくれ」と言われたそうで「チョコレートがまだ残っていた」って伝えたら客室乗務員ゴミ袋あさる。
 いや、例えあったとしてもゴミ袋から戻すってどうよと思っていたら、前の方へ戻りごそごそ。
 戻って来た手にはビジネスクラスのデザートだか茶菓子用のミニケーキが乗っていました。笑
 普段なら私の役目のところ、甘い物に関しては自分でもちゃんと意思表示するらしい。
 チョコケーキとチーズケーキだったんですが、機内食と言えどビジネスクラスの物はやはり美味しいですね。
 特にチーズケーキは本当に美味しかったな〜。
 連合いでかした!!


e0250594_20422901.jpg


 そんなゆったり楽しい空の旅は終わりヘルシンキへ到着。
 不要な荷物は空港で預け、ヘルシンキ滞在中に使う物だけもってヘルシンキ中心部へ。
 1日3便有るらしいモスクワ便の一番早い便に搭乗する我が家は復路ヘルシンキで宿泊するのはどうしてもバスターミナルに近く朝6時代に荷物を持って歩いても国ならない場所のホテルとなります。
 安いところは大体1度は泊まっていて、その中でまだ泊まった事の無かったソコス ホテル プレジデンティーが今回のホテルとなりました。
 立地は我が家の希望に合っているのだけれど、カンピ駅に近い事も有り夜になると若者がたむろしていて余り通りたく無い事も有るので、バスターミナルからどのみちを通るかで印象が変わりそうです。
 客室は、ヘルシンキの比較的古くから有るホテルに共通していますが、はっきり言ってソ連時代からあるロシアのホテルと大差ないんですよ実は。
 今回はモスクワではなくイルクーツクに有るその昔インツーリストと呼ばれていたソ連以外から着た客専用ホテルなんかと本当にそっくり。苦笑
 でもスーツケースを広げる場所は有り。但し1個ずつなら。
 こちらはお茶セット等は無いんですが、5ユーロで電気ポットを借りる事が出来るので、持って行った好みのお茶が無駄にならずに済みました。
 フロント横にはドリンクバーと菓子パンがおいてあるコーナーが24時間オープンしていますが、もちろん有料なので温かい飲物が自由に飲みたい人は電気ポットを借りた方が良いと思います。


e0250594_20431304.jpg


 荷物を置いて明日の買物予習と夕食買いがてらスーパーやデパートを梯子。
 こちらは往路で下見しておいたオーブンで簡単に出来る燻製グッツ(フィンランド風)とかを購入したスーパーで売っていた買物バック。
 スーパーオリジナル柄の事も有るのですが、今年はトーベヤンソンの生誕何周年みたいな記念の年だからなのかいつも以上にムーミングッツあふれるヘルシンキなのでオリジナル柄に+してムーミン柄が充実していました。
 全5種類あるなかで4種類買ってみた。
 この袋濡れても大丈夫な素材なので便利なんですよ。
 カンピ駅地下のKスーパーマーケットにて。


e0250594_20484537.jpg

 部屋へ戻って本日の夕食。

 馬鈴薯料理2品/サラダ/スモークサーモンと塩漬けサーモン/Perunarieska(ペルナリエスカ/馬鈴薯入り無発酵パン)とViili(ヴィーリ/粘るヨーグルトの様な乳酸発酵食品)に極緩いカッテージチーズと言う感じのフレッシュチーズ林檎シナモン味

 Sマーケットにて購入する馬鈴薯料理2品はどちらも冷めても美味しくて大好きなもの。
 冷める暇無くお中に入ってしまったけれど。
 ホテルの部屋で食べる時に一番気にするのはパン。今回は特にナイフを持って来ていないので固まりのパンを買うのも考えもの。テーブルロールにしても薄いサンドイッチ用黒パンにしても基本的にそれなりの個(枚)数入っているのでなかなかむずかしいんです。
 そんな中今回は一枚丸く大きく焼いてあるペルナリエスカがあったのでそれに。
 これは薄焼きなのである程度大きくても食べきれるんです。
 サーモンは本当に外れなく美味しいですね。
 サラダは見える範囲で生玉葱と干しぶどうが無いものの中で一番さっぱりしていそうな物を選択。
 予想通りさっぱりしていて口直しにぴったり。
 どうしても生玉葱投入率高いのでサラダを選ぶのは結構たいへんなのです。食べるとトイレとお友達になってなかなか出て来れないので真剣。
 今日は移動中2番目に長い1日。明日1日はヘルシンキ時間で過ごし、明後日は移動中一番長いちにちになるので備えないとね。


[PR]
by etigoya13-2 | 2014-03-04 23:18 |
<< ヘルシンキ滞在2日目 梅を見て美味しい物食べ納め >>



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
お気に入りブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン  
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧