Христос Воскрес!
 ネット回線が不通になってしまい、新しい回線のセットアップが終るまで時間が掛かった為、日付がずれての公開となっています。
 順次以前の記事も公開していきます。

本日の天気 14→10度 曇り時々にわか雨


e0250594_12224076.jpg


 Христос Воскрес!
   (フリストス ヴォスクレス!/主の復活)

Воистину Воскрес!
    (ヴォイースティヌ ヴォスクレス!/誠に主の復活)


 と挨拶を交わし両頬交互に3回のキスを交わすПасха(パスハ/復活祭)当日。
 今年の芸術家さん宅は高齢になってきたママの負担を考慮して芸術家さん弟夫婦と我が家のみの来客で芸術家さんママ、芸術家さん夫婦と長男というこじんまりとした卵割りをしに集りました。
 集ると既に前菜の一部とКуличи(クリーチ/菓子パン)に彩色した茹で卵が置いてあります。
 クリーチと茹で卵、芸術家さんと長男が昨日教会へ行って聖別して来てもらっているそう。
 私の焼いたクリーチも一緒に置いてくれています。

 早速乾杯の後卵割り。各自持ち寄った卵の尖った方を当てあって負けた人は茹で卵を買った人へ。
 そうやって勝った人がまた別の勝った人と卵をぶつけあって、チャンピオンは今年幸福になるとか。
 私はまたも1回戦敗退となったのでした。





々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓復活祭の家庭的宴席も良いわね〜と思ったら一押しよろしくね。
 つづきも良かったら。





e0250594_12292034.jpg


 復活祭当日の朝はPerunlimppu(ペルナリンプ/馬鈴薯と糖蜜入りライ麦パン)に菜っ葉入りオムレツで簡単に。
 でもオムレツに使った卵は牛乳屋のバーブシュカ宅の自家採取卵。
 しみじみと卵って美味しいなと思った朝。



e0250594_12300128.jpg


 そろそろ芸術家さん宅へ向かう準備をしてと動いていたら連合いに電話が入り「今から行くから」と知人から。
 絶対何か持って来るだろうと急いで多く出来たПасха(パスハ/復活祭用カッテージチーズケーキ)を飾り付けて待ちます。



e0250594_13191513.jpg


 予想通り知人は奥様から何か持たされていました。
 まずは魚の前菜。これ手前の白っぽい魚が食べても判らず…。
 奥は鰊。
 しかし知人のお連合いさんは本当に料理が上手で毎年違う物を頂きます。
 これが黒パンとまた良く合うのよね。



e0250594_13231145.jpg


 こちらは肉前菜。
 これも全て手作りです。
 タン/茹で牛/そして生の牛を塩に漬け込んだ物。非加熱です。
 Брусника (ブルスニカ/コケモモ)を散らして。
 どちらも村の宴席では必ずと言っていい程出てくる定番の品ですが、家庭で作られた物はまた格別です。
 魚の塩漬けの市販品は生を塩漬けして非加熱の状態で流通させる為に塩分濃度高め。
 自家製はその辺りの塩梅がとてもまろやかでそのまま食べてホッとします。
 そして肉前菜も各家庭の味が出る一品でこちらのお宅は何時も宴席で頂く物より味が気持濃いかな。
 私も今度作ろう〜。
 これを冷凍しておけばいつでも当日火を使わない夕食が出来るから。



e0250594_13413615.jpg


 そうそう知人はお菓子もくれました。
 左の杏がスメタナ(サワークリーム)のソースに埋まって焼いてあるもの。
 これ手持ちの復活祭料理でも沢山出ていました。
 卵に見立ているのかしら、今年のはやりか?

 右のパスハ(カッテージチーズデザートの方)は私の作った物。蜂蜜と練乳で味をつけたら色も優しいクリーム色となりました。
 干しぶどうの苦手な連れ合い用に入っているのは胡桃のみ。
 味見したけれどこれ又上手く出来ました。
 やっぱりパスハは自家製に限りますね。


FOODIES レシピ蜂蜜と練乳入りПасха(パスハ)


e0250594_13452007.jpg


 芸術家さん宅へ到着し、ちょっと温度計を確認に言ったら、ここも綺麗に清掃されていました。
 あ、もう少し気温上がったらそろそろ外で白樺細工の作業一部出来るかも。



e0250594_13484757.jpg


 卵割りが終わり、何度か乾杯を繰り返し前菜が進むとメインへ。
 前菜は写真写し忘れましたが、お祝料理の定番煮こごりが2種類。鶏肉ベースと牛ベース。どちらも大好き。
 今年芸術家さんママが用意したのは茹で羊と鶏グリルの2種類。
 そして我が家からロシア料理の茸の詰め物をした鶏肉グリルも。
 写真はその茸の詰め物鶏。
 詰め物はお腹の中ではなく皮と胸肉の間に詰めます。
 冷凍在庫していた一昨年豊作だったБелый гриб(ベールィグリブ/ヤマドリダケ)を細かく切って炒めた物を詰めて。
 これはもう凄い好評でさすがロシア料理本複数に掲載が有るだけ有りましたよ。
 茸の風味が胸肉に移ってしっとりと美味しかった。



e0250594_13505957.jpg


 こちらがママが用意してくれたグリルチキンと羊。
 羊が美味しかったの。
 塩茹でした羊、ご馳走ですね。
 もっと人数が集り品数も多くなる時はこの他に魚料理等も入って来ていつも最後まで辿り着けないので、これぐらいの小規模が我が家には限界かも。苦笑



e0250594_14000570.jpg


 ママのクリーチ。
 かなり気泡が大きくて食感は限りなくケーキなパンと言うより発酵菓子の趣。
 入っている物は干しぶどうとレモンの皮で素朴なでも飽きない味のクリーチです。



e0250594_13564454.jpg
 

 こちらが私の相田クリーチ。
 ずっしり系ですがこれもパン生地で作っているもの。
 胡桃/干しぶどう/無花果/レモンの皮等が入っています。
 記事にカルダモンやコニャックの風味が付いているのでママはその風味漬けの材料が興味あった様。



e0250594_14084565.jpg

 
 クリーチに添えるのはパスハ。
 復活祭という名前のついた復活採用カッテージチーズのケーキです。
 私の作るパスハは芸術家さん宅に来る人に好評で、今年はとうとう誰もパスハを持ってこなくなりました。
 もの凄い勢でパスハが減る光景はなかなか壮観。
 これカッテージチーズで作っているとはいえ、生クリームの部分も入った絞りたて牛乳に脂肪分高いスメタナ(サワークリーム)で作ったカッテージチーズで、更にバター/脂肪分高いスメタナが入ったとても濃厚でハイカロリーなデザートなんですよ。
 今年はちゃんと彩りで飾って少しは進歩した?
 我が家信者ではないくせにパスハ用の木型が2種類も。やっぱりこの木型で作った物の方が信者のお宅へのプレゼントには良いので買って良かった。


FOODIES レシピ復活祭用カッテージチーズデザート


 パスハはやっぱり手作りに限りますね。
 こちらには干しぶどう等たっぷり入れて。これもコニャックに漬け込んであるので風味もあって人気もうなずけます。


 今年も美味しい復活祭を過ごす事が出来ました。
 今日のアルコールはコニャックとモルス(ベリーの清涼飲料水)。満足。



[PR]
by etigoya13-2 | 2014-04-20 23:34 | 日々のこと
<< 窓辺の苗に季節を感じる日 Пасха前日にバーニャをお呼ばれ >>



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
フォロー中のブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
フェルタート™・オフフー...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧