最寄り国内線空港から村へ
本日の天気 9度 雨



e0250594_22320022.jpg


 最寄り国内線空港へ到着。
 8時頃の風景。
 機内食は食べた物の、コーヒーを飲むのもそこそこに後は着陸直前まで気付かず。
 ロシア国内線で我が家の利用する路線は機内オーディオサービスは無く、寝るには最適。
 しかも時差&モスクワ発時間も夜ということで正に寝て行けといわんばかりのフライトです。
 食事後直ぐに寝たのでむしろ普段の睡眠時間依り長いかも。苦笑
 そしてモスクワ発のこの路線ではいつもエコノミークラスの一番前の座席をお願いし、大抵そこへ座れるので足元ゆったり。
 (前がビジネスクラスで座席間隔が一番広く、かつ前の座席下に荷物がたっぷり置けるけれど、自分の足を置く部分に影響が無い)
 そんなわけで、今回も睡眠度深く着陸に向けかなり高度が下がった時点で起床となりました。
 モスクワは気温が下がり始めたとは言うものの、まだまだ空港近くの森は緑でしたが、最寄り国内線空港周辺はもう黄金の秋真っ盛り。
 肉眼ではもっと黄色が鮮やかだったんですよ。
 帰りの道沿いが楽しみ。



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工


↓もう秋もすっかり深まっているのね〜と思ったら一押しよろしくね。
 つづきも良かったら。





e0250594_22321526.jpg


 S7ロシア国内線機内食。
 最寄り空港からの方がちょびっと豪華?に見えなくもない。
 帰りはハムとチーズの辺りが何だか寂しいんです。行は生野菜が別に付いたりする事も有るけれど、モスクワ発は最近ハムと一緒に入っている気持程度の生野菜になってしまっています。
 そのかわり切った果物が付く様になったのか?
 デザートは手作り感あふれるロシアらしいずっしりケーキやビスケットからロッテのチョコパイに変わっていました。
 宣伝強化月間かしら?
 


e0250594_22380629.jpg



 今回の選択肢はカトリエータとクーリッツァ(鶏肉)。
 往路で鶏肉を選択していたので復路はカトリエータに。
 見ての通りハンバーグっぽい代物です。一般的にカトリエータといえば微細パン粉(スハリ)をまぶして揚げ焼にしてある物が多いけれど、今回は素焼き。
 トマトソースが生のトマトっぽく私好み。
 ターメリックライスと良く有っていました。
 見た目の豪華さとか気遣いは余り無い感じですが、味は素朴で意外に美味しいのがS7のいつも使う路線での機内食。
 結構好き。



e0250594_22390654.jpg


 高度が下がる感覚で目が覚め、丁度窓から朝焼けが見えたので一枚。
 この濃紺の空に白く開け始めた部分と真っ赤な朝焼けが好き。
 静かな景色。



e0250594_22411338.jpg


 夜のフライトが好きな理由は離陸のときと着陸のときの滑走路が美しいと思うから。
 最寄り空港は滑走路と停車位置が凄く近いのでこうやって拝む事が出来るところが良いんです。



e0250594_22434693.jpg

 
 空港を出てすぐの林は丁度際の部分に白樺が多いので紅葉が眺めやすく第一声は「紅葉だ〜すっかり秋だね」でした。



e0250594_22444862.jpg


 今日は連合いがタクシーの運ちゃんにお願いしてくれて、ちょっぴりより道。
 1時間程最寄り国内線空港の有る都市でいまだ行ったことの無い場所に連れて行ってもらいました。
 8年もいると言うのに、そしてかなりの回数乗り降りする駅や空港が有ると言うのに、行った事が無かったダムへ。
 人口のダムとしては世界でもそれなりの順位になる大きさのダム。
 列車と車道両方が併設されているダムとしてもなかなかの規模なんですよ。
 写真は列車の走る方向を湖側から見たところ。
 もちろんダムは見えている範囲よりずっと大きく、写真右奥に延々と続きます。
 こちらの人工湖は5470k㎡、琵琶湖が671k㎡なのでその大きさが判ると思います。

 この湖近くの住宅地はこの都市で一番古い住宅地(ダム建設の為に出来た)と高級住宅地が並んでいます。
 そんな住宅地の建築物を眺めるのも楽しかった。
 やっぱりちゃんと時間を取ってゆっくり回ってみたい都市です。



e0250594_22454107.jpg


 湖の岸辺も白樺が多く黄金の秋真っ盛り。
 しかし、水面が近いとやっぱり寒い。
 耐寒性能もそこそこにあるポンチョを着ていてもスカートだとやっぱり寒かった。



e0250594_22493578.jpg


 湖の水は村を流れる川の水と違って透明で綺麗。
 ここで魚釣りしてみたい。



e0250594_23044414.jpg


 こちらはダムに併設された車道。
 村へ続く道はこの道1本。万が一ダムが決壊したらどうなるのだろうかと何時も思いながら通過します。
 壁の向こう側には広大な湖の水が有るんですよ。
 水圧を受け止め続けて48年。凄いなー。



e0250594_23053436.jpg


 建設中の様子が掘られたレリーフも。
 一番大きな人が持っている旗にはレーニンの顔も。
 本当にソ連時代は大きい事が良い事だったんだなと実感するレリーフ。



e0250594_23151139.jpg


 こちらはダムの上で右斜め奥に見える電線の部分を列車が走って行きます。
 真冬暖かい列車の中からこの湖を眺めるとダイヤモンドダストに輝く空と湖面から立ち上る靄と湖岸辺の樹氷まとう樹々が美しいんです。
 最近見ていない…。



e0250594_23170976.jpg


 プチ観光も終わり、村へ向けて出発。
 道沿いは思った通り黄金の秋で美しい。
 あいにくの雨で途中写真撮影する気力は無かったけれど、車窓から飽きる事無く眺めます。
 時おり赤い紅葉が混じってはっと目を引くんですが、残念ながらその場所を写した写真は全てボケボケで判らず。残念。



e0250594_23244189.jpg


 1時過ぎに村に到着し、そのまま工場へ行く連合いに合わせ直ぐに昼食。
 今回持ち帰ったサッポロ一番塩焼きそば。
 これがねなかなか美味しい。本当にサッポロ一番塩ラーメンの味で焼そばなの。
 また買ってこよう〜。
 しかしこの焼そば食べたらサッポロ一番シリーズが無性に食べたくなっちゃいました。
 次は買ってこよう。



e0250594_23275739.jpg



 夕食はちゃんと作りました。
 冷凍しておいた羊肉を使ってアイリッシュシチュー。
 不在だった家の中はすっかり冷えきってしまっていて、さすがに電気ラジエーターをつけずにはいられないぐらい。
 温かくて少しとろみをつけたシチューが体に染み渡ります。
 ナンの残り等をお供に。
 美味しかった。

 今回は移動記も短く明日から村での日常が戻るはず。

[PR]
by etigoya13-2 | 2014-09-16 23:31 |
<< 紅葉を愛で牛に泣く 成田→モスクワから村へ向け移動開始 >>



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
フォロー中のブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
フェルタート™・オフフー...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧