日本一時帰国復路 2日目 ヘルシンキで中休み
一時帰国の記事集中投稿中
本日の天気 6→4度(終日+) 曇り時々晴れ間


e0250594_00574268.jpg


 朝食を食べすぐ出る予定が連合い仕事〜。
 それでもお昼より前に外出。
 まずは港にでて少ないとはいえ出ているであろう土産物屋や毛皮屋、パン屋を物色する為に歩き出します。
 ホテルから港はすぐなので便利。
 歩いていて元老院広場が見えてくると何やら大型車両が止まっていると目を向ければツリーの設置作業中でした。
 綺麗な樹形の樹良く見つけて来るなと2人して感心してしばし眺める。
 いやね、村のツリーの事を2人して考えていたんです。
 あんなに回り樹ばかりなのに、時々凄い不細工なツリーが立ったりするんです。これぐらいシンボルツリーになるんだから綺麗なの選べば良いのにねー。
 なにせ素材には事欠かないのだから。
 何て事を話しながら復路移動中休みの1日が始まったのでした。



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工


↓ヘルシンキぶらり旅も良いわね〜と思ったら一押しよろしくね。
 つづきも良かったら。





e0250594_00574285.jpg


 朝食を作りに台所へ。
 台所の窓から眺める景色はあいにくの曇天。
 それでも窓辺には緑が置いてあり、寒い国の室内と言う感じ。
 村(ロシア)でも室内で緑沢山育てているお宅多いのです。



e0250594_00574207.jpg


 朝食の食材〜。
 左はフィンランドに来たら食べずにはいられないViili(ヴィーリ/のびるヨーグルトといった感じの乳製品)、恐らくカッテージチーズ、卵、パンケーキのようなものミックスたぶん。
 右は柿。スペイン産ですが価格は高くないんですね旬だから?



e0250594_00574237.jpg


 上の材料で作った物はСырники(スィールニキ/カッテージチーズのパンケーキ)。
 これは本当に簡単で多少分量間違ってもどうってことないお助けメニューなのだ。
 私が知っているロシア粉ものの中で1、2を争う簡単メニューだと思う。
 今日のはワーリャレシピの家庭風スィールニキ。フィンランドではスメタナとそのままの呼び名でсметана(スメタナ/ロシア風サワークリーム)が売っているのだけれど、さすがに1日で使い切れないので購入せず。
 そのかわり蜂蜜と台所にあったシナモンをふりかけて。
 買ったカッテージチーズ、ちょっと塩味ついていたのかあまじょっぱいしあがりになってしまった。
 


e0250594_00574298.jpg


 スィールニキを食べた後今度はヴィーリ。奥は我が家定番のШиповник(シィポーヴニク/ローズヒップ)入り。手前はプレーンで蜂蜜とともに。
 粘る食感とヨーグルトよりまろやかな酸味で何ともとらえどころのない食べ物なのだけれど、癖になります。
 これ、買って帰って牛乳足して発酵させると最初の数回は粘るのだけど、気付くとヨーグルトになっちゃうの。
 発酵の温度とかやっぱり関係あるのかな。



e0250594_00574371.jpg


 スペインの柿は甘くて渋くなくて美味しい。
 


e0250594_00574307.jpg

 いつもなら朝は港に出店しているオレンジテントのカフェに立ち寄るところだけれど、今日はちゃんと朝食作ったからね、お店を何件か見て欲しいと思って探しているバターナイフ等物色したけれど、こういうときなかなか見つからない物ですね。
 結局我が家にはちょっと華奢すぎる物だったので別の物を購入。
 そしてこれ又恒例になりつつあるパン屋テントでパン購入。こちらのパン屋テントはハカニエミ市場前にも出店していてどちらからで大抵1、2種類購入するんです。
 今回もモルトたっぷりのパンとおつりが出る様にシナモンが上に散らしてあるビスケットを。
 ジンジャービスケットと悩んでシナモンだけの簡素な方に。でもこれが美味しかったらか正解。
 パン屋テントではほとんどのパンを試食出来るので好みのパンを探す楽しみも。 
 我が家の購入するパンは日持ちするんですよすごく。

 買物の後改装終了したオールドマーケットを冷やかしに。
 連合いが寒いを連発するから(私の帽子貸しているのに)。暖をとりに。
 でもお店には立ち寄らず。苦笑
 仮店舗があった場所より狭く感じるけれど元々はここにあったんですよね。
 やはり値段は少し高め。ホテルで食べるための物ならスーパーやハカニエミ市場の方が良いし、お土産にするならこれまたスーパーや免税の方が良いので利用するなカフェやパン、スープのお店かなー。
 出てウスペンスキー寺院方向を見ると観覧車が。
 あれ?前に来た時はなかったと思うんだけど何時出来たのかしら。
 しかもこの観覧車かなりの速度で回っていましたよ。ちょっと乗ってみたいかも。



e0250594_00574361.jpg


 オールドマーケットでは値段の割りに量が少ない事が以前多かったので出て別のところでと目についたのは船。
 夏はクルーズに出る船が冬は停泊して船レストランになっていてその中から。
 4隻の船が停泊していたのだけれど、こちらのMS MARIVALⅡにしてみました。



e0250594_01545499.jpg


 こちらの決めたのはこの文字が目に入ったから。
 トラディショナルって書いてあるとつい気になってしまって。
 ちなみにどの船もスープランチの値段が一番大きく表示されているのでこのトラディショナルランチにするとちょっと値段は高くなります。
 トラディショナルランチ12.30€。スープランチは9€ちょっとでした。 
 ガッツリ食べたい人じゃないと割高かな。でもお代わり出来るので大食いさんで定食屋や食堂の雰囲気が大丈夫ならお薦めですよ。
 レストランのサービスや料理と言うより学食やロシアならスラローバやと呼ばれる食堂と言った雰囲気。



e0250594_00574341.jpg


 まずはスープから。
 本日はビーツとチーズのスープ。
 ビーツ、こうやって食べても美味しいのか。
 チーズの味がかなり濃厚でビーツ押され気味。ビーツが存在危うくなる味つけがあったとは。
 隣りの国で食材似ている物もあるのに食べ方はやっぱり全然違うのが面白い。
 しかし、これだけでスープランチはちょっと腹持ち私には悪いかも。
 濃厚すぎて何杯もスープが頂けるわけではないのでね。



e0250594_02032211.jpg


 こちらがおかず。
 おかずはビュッへフェ形式でお代わり可。
 カリフラワーのビーツ漬け(非甘酢)、莢隠元豆の玉葱ベーコンマリネ、千切り人参(味つけ無し生の人参)、ピューレ、豚肉のクリーム和え、挽肉団子のトマトソース煮。
 パンは黒パン、クラッカーの様に薄いタイプ、チーズパン(自分で切り分ける)バター(有塩)など有り。
 他に魚の揚げ焼、付け合わせの米等も。

 カリフラワーのビーツ漬けと莢隠元豆のマリネはぜひとも再現したい程お気に入りでお変わりしちゃった。
 豚肉のクリーム和えは予想よりさっぱりでしつこくなかったけれど逆に言えば個性もあまり無く…。
 そのかわり挽肉団子(と言うにはかなり大きいけれど)のトマト煮は肉肉しく繋ぎ少なめで我が家好み。
 これお変わりしちゃった〜。
 チーズパンはモッチリ水分多めの生地で食べ応えあったからしっかり満足しました。



e0250594_02032201.jpg


 食後にはビスケットとコーヒーで一息。
 紅茶も有り。
 この丸い方のビスケットも軽やかで素朴な味でした。



e0250594_02032268.jpg


 店内から見ると船の中なのでぐっと水面に近い眺め。
 客が動く度に少し景色が揺れるのがまた船での食事らしくいい雰囲気です。
 スープランチ、他の船では本日のスープメニューが出ていたりするのでそれを見て決めても。
 お隣の船はサーモンスープでした。

 こちらの船はオールドマーケットを出てすぐのところに停泊しています。



e0250594_02032287.jpg


 頼まれ物やら自宅使いの真冬用の装備を一部買い足したりして気付けばまたも結構な免税袋の数。
 明日も移動大変だわ。汗
 日暮れは早く、あっという間に真っ暗。
 今日の夕食用サラダを買いにスーパーへ向けストックマンデパートの脇を歩けば電飾が簡素な色で統一されていて綺麗だったー。



e0250594_02032253.jpg
e0250594_02032256.jpg
 本日のメイン食材はエッドユッレス?里芋です。
 予想通りやっぱり高いわ〜。
 でも村へ戻れば絶対に食べられない味だけに買ってしまいました。
 1人3個勘定で。
 ちょっと乾き気味でやはり日本の様に良い状態と言うわけにはいかないけれど、ヘルシンキって何でも買えるのねお金さえあれば。笑

 昨日買った時には煮物に使用可と思ったのだけれど、今日方向転換。



e0250594_02032205.jpg


 本日のスープはメインの肉を取り除いた骨で出しを取って残りそうな野菜を全て投入と残りそうな卵を入れたスープ。
 日本のホテルで購入したパンを焼いた物。
 このスープ、残りそうな物をなんとかしたくて作った割りには優しい甘さで美味しかったのでホッとした。
 しかしこちらのホテルの台所、オーブンとコンロ同時に使えないのね。
 オーブン使って上でスープをなんてやっていたら電熱板触れる程冷たかった。汗



e0250594_02032221.jpg


 ミニモッツァレラ、ドライとマト/生野菜/向日葵の種入りサラダ。
 本当に気持程度の塩味なので好き。
 スーパーの量り売り一番小さいパックで。
 今日はソコスヴァーグナー地下のスーパーで。



e0250594_02032206.jpg


 ちょっと薄く切り過ぎて人参と玉葱が焦げましたが、里芋と鶏肉のオーブン焼き。
 味つけは塩胡椒で。
 これが美味しくてね、里芋って煮ても焼いても炒めても蒸しても良いんだから優秀な食材ですね。
 鶏肉は骨から外して塩こしょうでマリネ。
 里芋は本当にさっと茹でてまだ柔らかくならないうちに引き上げ油で和えてオーブン焼き。
 ああ、村でも里芋があったら作るのになー。
 これにまたも柿を買ってデザートに。
 旬ですからね食べとかないと。
 

 いつか機会があったら市場で買物をしてもっとたっぷり料理作りたい。
 こんな風に食事を作れるからこのホテル好き。
 コンロは同時作業が出来ないから手順は考えないといけ無いけれど。


 
 
 













[PR]
by etigoya13-2 | 2014-11-19 23:54 |
<< 日本一時帰国復路 3日目 ヘル... 日本一時帰国復路 1日目成田→... >>



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
お気に入りブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン  
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧