節目の誕生日会に行って来た
本日の天気 21→23→27度(終日氷点下)玄関内温度氷点下8度 晴れ


e0250594_13535880.jpg


 今日は朝から着物を準備して芸術家さんご主人の誕生日会へ行って来ました。(60歳説と70歳説有り。どっちだ?)
 今年は5の倍数の年で通常の誕生日会より気合いが入ると言う節目の年。
 まだ家の改修工事が一部終っていない事や人数の事も有り、芸術家さん宅では初めてカフェでの開催となりました。
 こちらのカフェは出来て以来私が大好きなカフェで、芸術家さんご夫妻と夫婦共々友人の夫婦が経営しています。
 もちろんカフェ経営者も誕生日会に出席。
 そのためか食べ物持ち込みアルコール持ち込み。(カフェはアルコールを出さないと言う事で経営している)
 本日の一枚は主役がもらった誕生日プレゼントを抱えて満足している図。
 これアルコール蒸留用の機具一式。
 あれ?確かロシアでは蒸留するのは違法じゃなかったかなー。爆
 しかもこの機具、補償はずーっと続くらしい。こと酒にかかわる事は熱心なのね。



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓プレゼント満足げね〜と思ったら一押しよろしくね〜。
 つづきも良かったら。





e0250594_13535825.jpg


 予定の時間に行ったら、まだ芸術家さん夫婦とお孫ちゃんだけでカフェの方も準備中だった。
 いつもはバラバラの設置されているテーブルをつけて会場設置中。
 食べ物はどうやら半分とまではいかないけれど、前菜は芸術家さん宅からも持ち込み品有り。



e0250594_13535875.jpg


 右半分はダンススペースとして開けてありました。
 やっぱりダンス必須なのね。



e0250594_13535889.jpg


 カフェから春雨のサラダ。
 これ美味しかった。
 中華風に見えて中華と言うわけでもない味つけ。
 薄味で市販品より食べやすい。
 後から大蒜が凄い聞いてくるのだけれど、唐辛子系の辛みは無し。
 甘酢と言うほど砂糖も入っていないところがお気に入り。



e0250594_14054691.jpg


 宴席と言えば定番の肉の前菜。
 タン/豚/鶏のルレート(芯に卵焼きを巻いたロール)
 タンはとろける様に柔らかく、豚は周囲をほんのりカレー色&香に包まれていてついつい手が伸びちゃいます。
 鶏は卵焼きの存在感がちと薄いけれど、しっとりしていてパサつき感0。
 肉類はどれも味つけかなりの薄さでほぼ肉の味という物なのでメインより確実に食べ過ぎてしまう。苦笑



e0250594_14054699.jpg


 白キノコБелые грибы(ベールィエ グリブィ/ヤマドリダケ)のマリネ/トマトのマリネ/胡瓜のマリネ。
 前2種類は芸術家さん宅の物。
 食べ慣れた味で美味しい。
 カフェオーナーも今年は全く白キノコ穫れなかったと言う事で、この茸を食べて楽しむんだと言っていました。笑
 胡瓜も甘酢タイプではないので好みの味つけ。
 この辺りも乾杯の後直ぐに欲しくなる宴席で必須の項目。
 まず一番最初にお皿に取り分けちゃいます。



e0250594_13535822.jpg


 生の玉葱が入っている事が多いので私は頂きませんでしたが、鶏肉/馬鈴薯等のは行ったサラダをデコレーション下サラダ。
 ママも同じ様なサラダをよく作りますが、こちらはお店が用意したもの。
 断面も鶏肉/馬鈴薯/ザクロ/野菜などが層になっていてケーキの様なんですよ。



e0250594_13535863.jpg


 茄子入りレーチョ。
 こちらのお店の物は甘さ控えめでなかなか美味しい。
 
 本日のアルコールはシャンパン/赤ワイン/主役手作りの自家製コニャックと呼ぶ蒸留酒。
 これに乾燥果物から作るコンポートがついていました。



e0250594_13535852.jpg


 芸術家さん宅から温かい前菜としてЖюльен(ジュリエン/茸のクリーム焼き)。
 もちろん茸は白キノコ〜。
 ああ、やっぱり全品。
 これは大事に大事にメインまでのつなぎとして。
 口福。

FOODIES レシピジュリエン(茸のクリーム焼き)



 今回は芸術家さんのお祝の言葉から乾杯がスタート。
 適宜司会進行約の知人が人を指名したり、ちょっとしたなぞなぞ等をしては食べて飲んでとすすみます。



e0250594_13535836.jpg


 途中で主役から挨拶も。
 普段口喧嘩なのかいちゃついているのかな良くわからない掛け合いをしている芸術家さん夫婦、結局仲良しです。



e0250594_14275281.jpg


 宴会も半分ぐらい過ぎた頃回って来た紙。
 それぞれに質問が書かれていて、この質問にそった答えを主役に伝えるという遊びらしい。
 貴方は今日の主役にとって「紙に書いてあること」は何だと思いますかという趣旨。
 連合いだいぶお酒が入った頃ですが、何とか無事に切り返した模様。
 ロシアの宴席って、お酒がすすんでも頭脳プレーが結構あるから気が抜けませんねー。
 私はロシア語話さないので頭使うことないのだけれど、苦笑



e0250594_14275205.jpg


 やっぱり何度食べても美味しい茸のマリネ。
 特に芸術家さん宅ではマリネにする白キノコの大きさを厳選するのでその歯触りが香とともに絶品なんです。
 茸は違いますが味つけは下記のリンク先に掲載中。
 ↓

FOODIES レシピ

 市販品の茸のマリネと違い、家庭の物は薄味でとても美味しいんですよ。
 それもこれも遮光さえ出来れば冷蔵庫並の温度を夏でも保つ地下室があるからかもしれないけれど。



e0250594_14275297.jpg


 この頃になると食べて飲んで笑って踊って熱くなって来ているので時々このスペースへ涼みに。
 カフェ入り口ですが、入り口は霜がついています。
 タバコを吸う組は上着と帽子をかぶって外へ出て吸うんですよ。
 そこまでしなくてもと吸わない人間は思うけれど、止められないらしい。
 写真の場所は室内なのでさすがに氷点下にはなりませんが、凍る程だから一気に涼めます。



e0250594_14275201.jpg


 外に出るとどうなっているかといえばこんな感じ。
 右の屋根の下がぼーっと白いのは熱い物が外に出て来たので湯気が立っているところ。
 帽子をかぶらず顔を出したら後頭部の毛が逆立つ様なそんな寒さと言うか鳥肌たってしまった。
 


e0250594_14275268.jpg


 席へ戻るとメイン到着。
 鶏腿肉や馬鈴薯ピューレ、野菜をパイ生地で包んで焼いたもの。
 美味しいんだけど…着物で胃袋膨らまずもう食べられない。涙
 というわけで半分は持ち帰りとなりました。
 以前似た様な見た目をホテルレストランの宴会でも頂いたけれど、カフェの方がそれぞれの味つけがしっかりされているので、パイ生地と食べても最後まで美味しいかもしれない。
 こういうのは組み合わせた時に味が弱いと、パイ生地で更に味が弱く感じちゃうので。



e0250594_14275371.jpg


 曲がかかり、照明が落ちれば即ダンス。
 私の正面に座っていたザ・ロシア人のイメージだったこちらのおっちゃん(あくまで私の中でのイメージですが)。 
 最初はむすっとしているかの様な顔で座っていて、むすっとした顔でお酒をついでくれていましたが、だんだん笑うし司会者に茶々を入れて盛り上げるし踊るし。
 その上ギターも上手らしくて曲に合わせてずーっとひいていました。
 キレある踊りも披露して本当に見た目と内面が違うのがロシア人(あくまで私の中のイメージですが)らしいって思います。
 ペアで踊るとき何てもうそれはそれは華麗でなめらかなステップを踏んでいました。
 面白い味わい深いおっちゃんだった。
 ちなみに工場では重機担当らしい。



e0250594_14275377.jpg


 一番最初の写真にあるプレゼントをもらったところ。
 このときクイズで何が入っているか当てないといけ無かったのだけれど、なかなか当てられなかったみたい。
 箱の大きさに対して中が軽いからね。



e0250594_14373126.jpg


 またダンスタイム。
 マイムマイムのように両側から人が交互に寄っていって主役を挟んでいるところ。



e0250594_14275325.jpg


 さらに子供とその配偶者の寸劇や司会者が指名した人が即興劇をする等のロシアらしい演し物が続いてや〜〜〜っとデザートの時間に。
 でもこのデザートが机に置かれてから食べられるまでがまた長かったんだけどね。笑
 主役が手に持っているのはコブというなのケーキ。
 シュー皮が積んであって間や上からクリームとチョコレートがかけてあるもの。
 これクリーム等を少し良ければ結構美味しくて好き。
 なによりスポンジケーキの苦手な私には嬉しい。



e0250594_14275302.jpg


 もちろんお祝ケーキらしいケーキもありますよ〜。
 この配色点全く食欲そそらないんですが村では良く見かけます。
 水色と白というと如何しても鉄道を思い出してしまうんだけどなー。
 こちらは薄いスポンジとバター&練乳クリームが層になったもの。
 以外にバター&練乳クリームと極薄いスポンジは美味しかったけれど、とにかく周りのクリームまであると重すぎて切り分けられたケーキの半分も食べられず。
 あとは連合いに押し付けました。爆



e0250594_14554407.jpg


 本日の着物。
 長羽織は今回の一時帰国で購入したもの。
 華やかな物をと言う事で選んだ色柄。絞りで綺麗。 
 肩のところの薄いエメラルド色のところに黒い汚れがあるので安かった。
 まあこちらの宴席で色を添える物なのでそれでも良いからと購入。
 着物は母が練習用に使っていたウール?自分で購入した古着よりサイズが大きいのでお端折も出て着付けは楽。
 もう少し裄があったら言う事ないのだけれど、仕立てた物じゃないしね。
 帯は紺地に牡丹刺繍の名古屋。
 若干短いので締めるのが…大変だった。苦笑
 次は新年会と言うなの忘年会の時なので、その時はもう少し締めやすい帯にする。

[PR]
by etigoya13-2 | 2014-11-29 23:53 | 日々のこと
<< 今期初氷点下30度代、やっぱり... きらめく雪着々と進む祝宴の準備 >>



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
お気に入りブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン  
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧