村滞在最後の日
e0250594_16190124.jpg


 駐在中ほぼ毎日うろうろした林の夕方。(日本では夜の始まりと言ってもいい時間)
 真夏の光が下草を照らし輝いていました。



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓今日は景色堪能ねと思われましたら一押しポチリとお願いします。
 つづきも良かったら。






e0250594_16190128.jpg
 


 村唯一のホテル、ソ連時代から少しずつか割って入るそうですが今も雰囲気はソ連時代?
 私が村にいる間にオーナーが代わり今はシャワーがだいぶ改善されている様です。
 少なくとも今回宿泊した部屋は今までで一番お安い部屋となっていますが、綺麗なシャワーブースが入りお湯もちゃんと出ていました。
 駐在中両親と伯母が来た時はお湯が出なかったと言う話を聞いていたので少しは設備改善された様。
 廊下にかけられている絵は芸術家さんの物。
 この頃の絵好き。



e0250594_16190175.jpg


 階段室も今ロシアの都会では見る事の無い風情でしょうか。



e0250594_16190103.jpg


 ブラウン管テレビですが、衛星放送が入るのでチャンネル数は豊富。
 豊富すぎてみたいチャンネルがついに見つける事出来ず。
 多けりゃいいって物でもないのねと実感。
 机の上のフルーツは自分で購入した物で本来葉と例とコップ/紙ナプキンだけです。
 ベットが細長いのは古いタイプのホテルだなと思わせるところ。



e0250594_16190227.jpg


 実はこのホテルを利用するとき、朝食を利用した事が一度も無かったため、宿泊費に朝食が含まれている事を知らず2日食べなかったんです。 
 最後のこの日は食べましたよ。折角込みなのだから。
 一昨日はともかく昨日は食べれば良かったとちょっと反省。
 書類には朝食の事記載無かったので気付いていませんでした。
 メニューを見るとロシアらしい朝食が揃っていて全て食べるには9日も必要ですよ。
 悩みに悩んで今回はВареники(ワレーニキ/茹でピロシキ 具は主に野菜と凝乳/果物)にしました。
 中身は馬鈴薯ピューレ。
 安心の味にしてやはり手作りは皮が最高に美味しい。
 これもボルシチ同様元はウクライナ料理ですが今はロシアの隅々まで浸透している料理です。



e0250594_16260711.jpg


 朝食を食べてすぐ郵便局へ出発。
 今日は白樺樹皮を送るために。
 まずは消防署の前を通って。
 


e0250594_16260769.jpg


 今日も空が広い。
 そして雲の動きが大きくて楽しい。



e0250594_16260737.jpg


 小学校のグランド前の空も何かに吸い寄せられている様。



e0250594_16260790.jpg


 郵便局が昼休みに入るのでいったん戻る途中植物検疫のお姉さんにご挨拶。
 未年で羊の模様が大好きなお姉さんにプレゼント。
 代わりに珈琲をごちそうになり工場脇で丸太を運ぶ機械と共に空を。
 この機械からおろされた丸太がローラーの上を転がっていく音が冬になると家の横で転がる様に聞こえるんですよ。
 結構離れていますが、気温が低くなれば成る程遠くの音が近くに感じられる様になります。



e0250594_16380627.jpg


 少し時間が出来たので芸術家さんが川まで散歩につき合ってくれました。
 移動途中の素駐在していた家。
 順調にレモント中。
 煉瓦は取り払われ、窓も無くなり、温室も撤去されていました。
 確かに温室としては今ひとつな場所なうえに屋根があって上からの光は届かないし、隣との境界線がしっかり引かれた今ではあまりに境界線に近くて間に塀を建てると温室のメリットが無い場所だったからね。
 中はきっともっと何も無くなっているのではないかなと想像中。
 今後どう変わっていくのかがちょっと楽しみだったりして。



e0250594_16380616.jpg


 よくふらりと散歩へ出ていた近所の川原。
 今年の夏は何だか焼けに綺麗ですよ。
 流送材から漏れ落ちた流木が綺麗に引き上げられ積まれていたりしてさらにはゴミが無い。



e0250594_16380741.jpg


 真冬歩いて渡った対岸は雲の影と太陽の陽射しをあびたところの色合いがハッキリ別れていて夏だなと思わせる景色。
 今日は風が強くて川面がさざ波だっていたのがちょっと残念。
 そう出なかったらきっと美しく空が写り込んでいたのに。



e0250594_16380763.jpg
e0250594_16380772.jpg
 ↑こんなに酒瓶のゴミが無い川原は私初めて見ます。
 →それはたぶん、こんな感じで10〜15m置き位にドラム缶を切ったゴミ箱が設置されたからではないかと思う。
 村の人って面白くて、何も無いとそこら中にすぐ捨てるのだけれど、穴や窪みがあるとそこにゴミを捨てます。
 そしてゴミ箱が有れば一応ゴミ箱に捨てるんです。
 穴の代わりに適宜ゴミ箱設置、もっと早くこうやっていたら、あんなに川原や公園にガラス瓶の破片が散らばる事無かったのにね。
 なぜか瓶をそのまま捨てるんじゃ無くて割るのよね皆さん。
 なんにせよ綺麗な事はいい事です。
 気持がよかった。



e0250594_16473899.jpg


 そろそろ川原から戻ろうと言う時の空は雲がぐ〜んと手前に厚く押し寄せて来ました。
 ちょっと雲が変わるだけで薄暗くなり涼しくなる。
 村らしい夏だなと思い出す。



e0250594_16473880.jpg


 塀の外に薪、庭に白樺、長屋形式の木造住宅。
 村らしい景色。



e0250594_16473845.jpg


 焦げ茶色に水色の雨戸や窓枠も古き良きロシアの木造住宅だと思う。



e0250594_16473882.jpg


 こちらの花、菊科の花だと思うのだけれどドライフラワーにしても虫除けになるのだとか。
 押し入れ等に入れておくと衣類害虫が寄ってこないって素晴らしい。
 日本にも有るのかな?



e0250594_16500457.jpg


 右から左に雲が躍動的に移動中。



e0250594_16500471.jpg


 帰任の移動当日はまだ後少しで芽吹くかなという状態だったカラマツはすっかり夏の装いに。



e0250594_16500477.jpg


 針葉樹の中では色合い柔らかなカラマツはタイガの色合いに奥行きを出していて好きです。



e0250594_16500451.jpg


 芸術家さん宅でのお昼。
 今日はわんこБлины(ブリヌイ/ロシア風クレープ)♪
 大好物の組み合わせで。
 Сметана(スメタナ/サワークリーム)の上にЖимолость(ジーマラスチ/ハスカップ)の非加熱ピューレ。
 ジーマラスチは断然非加熱が美味しいと思う。
 強烈な苦甘い味は加熱すると弱まってしまうから。
 これを頂くとタイガの恵だなっていう力強い味がするんです。
 お土産に何瓶か持ち帰る事が出来るのが嬉しい。



e0250594_16500489.jpg


 お昼の後、また郵便局へ。
 今度も広い空と雲が表情をかえ楽しませてくれます。
 無事に発送完了し、連合いが前回お土産を購入してくれたお店を物色。
 むふふ、すんごい楽しいこのお店。
 今回は既に瓶物が沢山有るので小さいもの買いました。
 使うの楽しみ。



e0250594_16554679.jpg


 今日は七夕ですが、村ではイワン・クパーラ祭(Иван Купала)。
 子供達が通行人や車に水をかけてくる日。
 そういえば駐在し立ての頃、丁度この日に着物で歩いていて水鉄砲で水をかけられて驚いたのを思い出しました。
 今回は道路の両側歩道で弧度街が車に向けペットボトルから水を。
 誰も怒りません、子供達凄い楽しそう。
 村の子供達、本当に目を輝かせながら外で遊びます。
 別に遊具が無くても大丈夫、工夫して色々。
 勿論ゲームに没頭して外で遊ばなくなる子供もいるけれど、今でも外で年齢も様々に遊ぶ姿が多く見られなんだかホッとします。
 輝く目って其れだけで素敵ですよね。



e0250594_16554610.jpg


 芸術家さん宅でおやつに苺を頂きながらまた白樺樹皮を帯状に切る作業を夜まで。
 最後の方少し急いでしまって指を切り、そこで本日の作業終了となりました。
 焦りは禁物だって判っているのにね。つい今日が最終日かと思うと。



e0250594_16554660.jpg


 最後に移動中の食べ物やお土産のお菓子を物色しに良く通ったお店を順繰り回って来ました。
 この道も毎日の様に通った林の中。



e0250594_17032313.jpg


 途中街路樹下の東屋でおっちゃん達のドミノが始まっていました。
 これも季節のいい時期の定番。
 夕方になると何処からとも無くおじちゃん達が集り1戦交えているんです。
 おばちゃん達だけじゃないのね井戸端会議。



e0250594_16554626.jpg


 芸術家さん宅へ行くのに再度林に入ろうとしているところ。
 夕焼けになりつつある陽射しがアカマツをより鮮やかに染め上げていました。



e0250594_17055585.jpg
e0250594_17055536.jpg
 芸術家さん宅でしばし作業の後、連れ合いと本日村へ到着した出張者の方が到着。
 夕食となりました。
 最終日という事で芸術家さん宅でおもてなし肉料理としては筆頭の中に入るМИТИТЕИ(ミティテェイ/モルドヴァ風挽肉焼き)が出て来ました。
 今回は時間が無かったみたいで重曹が入っていないため食感がいつもと少し違いましたがやっぱり美味しい。
 またしばらく食べることが出来ないと思いしっかり頂きましたよ〜。
 小さい写真は前菜。
 Белые грибы(ベールィエ グリブィ/ヤマドリダケ)のパイ/Щука(シュカ/カワカマス:ノーザンパイク)の大蒜風味ソテー/蕎麦カーシャ/私が日本からお土産に持って行った新生姜の甘酢漬け/庭の野菜。
 出張者の方が「生活力有りますねー」と彼等の事を言っていたのが何だか誇らしいそんな夜でした。
 今日は私がマダニに噛まれた後で薬を飲んでいる最中という事も有り、アルコールを進められても断りつつ、代わりに連合いが結構頑張っていました。



e0250594_17055562.jpg


部屋からの眺め。22時位の景色でやっと夕焼けの色が赤くなって来ました。
 日付が変わって数時間経てば日本へ向け移動に入ります。


[PR]
by etigoya13-2 | 2015-07-07 23:18 |
<< 村からモスクワへそして日本行飛... 夏の恵と白樺作業とやっちまったな日 >>



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
お気に入りブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン  
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧