「ほっ」と。キャンペーン
沢山のお土産とともに連合い帰る
晴れ 室温15度

e0250594_09305632.jpg


 連合いがフィンランドのスーパーで売っている大きいショッピングバッグ一杯&スーツケースの中も更に大部分を占めてしまう程のお土産とともに帰宅。
 頼んだ物も有るけれどそれ以外の物もあって気分が上がった〜。
 こちらはスペイン国立バレエ団を見た時に「ああいうほとんどコート代わりになる位大きなストール良いよね」という話を覚えていて探してくれたもの。
 かなりの大判です。
 フリンジ部分を含んではいますが148×148(㎝)。フリンジを含んだ寸法でなければ両手を広げても端と端を持てたかどうかという大判。
 最初は四つ畳で写真に写そうかと思ったら、台に乗って引いて写さないと入らない位だったので八つ畳み。
 白で素敵な物が有ったそうなのだけれど、目立つ染みがあり赤に変更となったとか。
 ロシアのПлаток(プラトーク/スカーフや編み地の羽織りもの)はどれも美しい柄で実際に自分で見たらなかなか決めきれません。
 私を直接知っている人にとっては「越後屋が花柄?」という感じがしないでも無いですが、冬場は首に頭から肩にと大活躍する一品です。
 試しに広げて直ぐに肩へかけてとか頭から肩へかけておばあちゃんかぶりして見たりなど遊んだらほぼコートという位暖かく感じる面積が大きいものでした。
 嬉しい。



e0250594_09305726.jpg


 上に今まで持っていた中で一番大きい最初に買ってもらったプラトークを同じく八つ畳みにしておいてみたところ。
 黒と緑のプラトークのフリンジ部分が丁度お土産の布部分にかぶっています。



e0250594_09305737.jpg


 植物検疫のお姉さんからプレゼントされた青のプラトークは更に小さめ。
 こちらは私の使い方だと首回りを彩る位かな。
 頭から首まで覆ってマチコ巻き(古いですが)にするにはちょっと分量控えめなので。
 むふふ、この冬はプラトークで遊べそうですよ。



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓出張なのに沢山のお土産持ち帰ってくれて良かったわねと思われましたら一押しポチリとお願いします。
 つづきも良かったら。





e0250594_10131039.jpg
e0250594_10131164.jpg

 次々出て来るお土産の中で重い物筆頭はこちらの穀類。
 一番小さい物で600g、あとは2kgと1kgの量り売り。すでに5kg越え。汗
 特に欲しかったのは→の砕いた麦。
 直に煮えて和洋中どの味でも美味しく頂けるお助け商品なのだ。
 村にいる時に体調不良で料理したくないけれどお腹はすく何て言う時に出しにこれをぶち込んでかき混ぜながらしばし待てば出来上がり。
 お米をといで浸水して炊くよりはやはり楽なのでよく食べていたもの。
 オートミールは手に入るけれど、これはなかなか近場では見かけないのでお願いしたのです。
 1人ご飯に最適♪



e0250594_10131179.jpg


 こちらは連合いが依頼品に加えて買って来たもの。
 蕎麦の実です。
 これもお米よりも早く炊けるのでお助け食材。
 他のКаша (カーシャ/粥:穀類をぽろぽろに炊いたもの)はあまり好まない連合いですが、これは大丈夫なのが不思議。
 これが来たからにはまたロシア食堂風ご飯作らねば。



e0250594_10131143.jpg


 村で生活していたときはかなりの確立で購入していた炭酸水も。
 日本はミネラルウォーターの炭酸水は高い物が多くて、安い物は水に炭酸を加えた物で炭酸が突出しているか逆に弱いかで丁度好みがいつでも近場で手に入らないのでこのお土産は持ち帰る本人は重いのだけれど私は凄く嬉しい。



e0250594_10410745.jpg



 前回連合いが出張中、丁度この薬のお世話になって体に合っているので追加で。
 アップルシナモン味はレモン蜂蜜やレモンより断然美味しくて薬だというのを忘れそうになる味。
 なかなか見かけないので持ち帰ってくれてビックリな物の一つだった。
 村にいる間に2回位しか入荷しなかったからね必要な時。



e0250594_10410778.jpg


 フィンランド宛の郵便が日本出国後追跡も出来ず、無しのつぶてだった時念のため再送の可能性ありとお願いしたЧеремуха(チェリョームハ/エゾノウワズミザクラ)の実を粉にしたいもの。
 シベリアの特産品。
 これは粉になっているので主に薫りと村の人達は薬効を期待するのみですが、生の物は独特の美しく深い紫で果実酒や紅茶の香づけにも最適なんですよ。
 こちらの粉を練って甘くして餡にしたパンは村では定番でしたが、胃腸に良いのだとか。
 これであんパン作るのも良いかも。



e0250594_10410780.jpg


 大量に使う月桂樹とコリアンダーも買って来てもらいました。
 インド料理食材店が何処か良いところ(実店舗)で見つかったらこの辺りはロシアから買ってこなくても良くはなるけれど、村で買った方が安いからお願いしました。
 一度に複数枚使う月桂樹は近場のお店で買うと2回分程しか無い割りに高いので。
 コリアンダーが来たからまたボロディンスキーにたっぷり入れて楽しみたい。
 他に案内していた方のお供で行った市場にあるウズベクスパイス屋でПлов(プロフ/ピラフ)用と肉用の調合スパイスを買って来てくれました。
 フムフム、一度それぞれ使ってみよう。



e0250594_10410782.jpg


 まだ何やら出て来たので何かと思ったらこの包みは芸術家さんからのお土産でした。
 ふふふ、作業中私がよく食べていた物や芸術家さんが好きな物が入っています。



e0250594_10410723.jpg


 これは私も好きだったけれど私以上に芸術家さんが好きなお菓子。
 シリアルの中に練乳のクリームが入っているもの。
 練乳クリームは村の場合まず熱してキャラメル化した物が使われたお菓子が多い中、これは私の好きな乳白色の練乳クリームなところが好きなの。
 嬉しいな〜〜〜。
 これを紅茶やコーヒーにつけて頂くのが好きなのですよ。



e0250594_10555741.jpg


 そしてこちらは私がチョコレートを買うと言うとこの会社のコニャック味だったことを芸術家さんが覚えていてくれて入れてくれたもの。
 作業中1片ずつ折って頂くのが好きでした。
 凄く強くコニャックが薫る訳ではないのだけれど、ふわっと時おり鼻に抜けるコニャックの香りが好き。



e0250594_10555794.jpg


 更にはなぜか何時も私はこのチョコを下さった方のいる工場へ連合いが行くときは入り口に留めた車の中待機で一度もお会いした事が無い方だというのに私宛にチョコレートが。
 有り難く頂きたいと思います。
 しかしチョコレートも溜ったわ♪



e0250594_10555781.jpg



 更なるおまけ。
 今回の出張で案内していた方自身が買う必要があるという事でスタバを回った時に我が家の分もお裾分け頂きました。
 これで我が家にマトマグ大中小と揃った事に。
 この子は一番小さいので鞄に入れやすくなりますね。



e0250594_10555758.jpg


 出張から戻った日なのでご飯がいいかと準備はしていたのだけれど、我が家鍋炊きの関係で連合いが帰宅してからご飯を炊くため、予定変更。
 何せ帰宅が遅かったのでね。
 寿がきやの味噌煮込みうどん。
 インスタントなんですが味噌スープが美味しいの。
 九条葱と鶏肉と卵入り。
 
 お土産の食材で何を作るか思案するのがまた楽しい。





[PR]
by etigoya13-2 | 2015-12-04 23:30 | 日々のこと
<< 念願の合羽橋デビュー 目標一日一模様 >>



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
お気に入りブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン  
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧