カテゴリ:手仕事( 59 )
久しぶりに大きいこぎん刺し楽しい
本日5本目の記事

本日の天気 5→3度(終日氷点下) 雪後曇り

e0250594_01432289.jpg
 今日は野菜が全くないので買物へ。
 そうしたら買う予定は全く無かったのだけれどこちらの南瓜が見つかったので思わず買っちゃいましたよ。
 いよいよ村にも南瓜が入荷する様になるのか?
 がしかし、これどうやって食べましょうか?オーブン焼きかな?スープかな??

e0250594_01455009.jpg
 村へ戻った直後は本当に毎回日付が変わるギリギリ位にならないと帰ってこない連合いを待つ間久しぶりにこぎん刺しを引っ張り出しました。
 これはプレゼント用なのだけれど、白樺細工が今年は予想以上にご依頼があったりで遅れに遅れています。汗
 それでもあとこの面を刺し進めると終わりというところまで。
 あと3種類の模様刺すと終わり。

e0250594_01474750.jpg
 こちらは布の反対側で刺し終わっている面。
 ここの上3種類の模様を刺し進めて行きます。
 麻のテーブルクロスに綿の糸という本来のこぎん刺しに近い素材でさすのは私としては珍しいのだけれど、やっぱりこういう粗い布に太い木綿糸でさすって楽しい。
 糸は生成りをアカマツの松かさで染めたもの。結構綺麗な色に発色していて好きな糸です。
 さて今年中には刺し終わるでしょうか?


日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?」 
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工



〜お知らせ〜(開催期間終了まで記載させて頂きます)
 オガワカフェ様にて開催の「フユノタカラモノvol.4」へ参加させて頂きます。
 今年最後のまとまった白樺細工を実際に手に取って頂ける機会となります。
 白樺細工+こぎん刺しを主にした小物ですが、お時間が有りましたら足を運んで頂きお手に取って頂ければと思います。
 作品は会期終了後お渡しとなります。

[PR]
by etigoya13-2 | 2013-11-30 23:39 | 手仕事
女の子とおばあちゃん
本日の天気 氷点下2→+3度 曇り後雨

e0250594_2553463.jpg

 今日は先日近隣の街で開かれた州内いくつかの地域合同の作品展で白樺細工編み部門(籠等)で2位を頂いたその賞状と賞品を頂きに村の文化会館へ行って来ました。
 白樺細工の制作が一時帰国まできちきちで全く余裕が無いというかある程度目処は付いたもののまだ安心出来ないという状態で出来れば行きたく無いモード全開で行って来ました。苦笑
 そして、予想通り賞状や賞品を頂いただけでは帰ること適わず今日の文化会館での人形制作講座を受けるはめに。
 白樺細工の作業が気になって心ここに有らずで受けないといけ無いのが残念なおもしろい内容だったのに。
 こういうのはもっと心に余裕が有る時に受けたかったな。そうしたらもっと充実して凄い楽しめたのに。
 この人形、村で何か展示販売や作品展があると必ず出て来る人形。
 今回は材料の殆どが寄付に依る衣服の再利用の布が多くて柄物多く柄on柄にセンスの無い私は大変でした。
 こちらは女の子。
 人形のお下げって女の子の方にしか付かないのですね。
 
e0250594_258049.jpg

 こちらはおばあちゃん。お下げ無し、プラトーク(スカーフ)の色合いが渋めになります。
 本当はスカートもこんな派手な物ではなくて、黒地に花柄のもう少し渋い物を使う予定だったのだけれど、私数字を聞き取れていなくて足りずこの派手派手な新品生地を切ってもらっちゃいました。

 作っている時に「胸の作り方は」なんていう説明のとき周りのロシア人おばちゃん達に「貴方のは小さいわよ、その人形は日本人ね」なんて言われちゃいました。
 おばちゃん達はと言えば「シリコン〜」とか言いながら胸に当たる所に盛る盛る。
 出来上がると…確かに私のが一番小さいかも。
 やっぱり現実に近くなるのか、なにせどれ位盛ると良い感じになるのか見当付かず。
 
e0250594_259328.jpg

 実はこの女の子とおばあちゃん一体物なんです。おばあちゃんのスカートをめくると、下にはなんと女の子の頭。
 これどうやって飾るんでしょうか?
 家に帰って連合いに見せたら「これイイネー飾ろうよ」って言われたんだけどどうやって???
 だって立たないよこれ。苦笑

 今日は時間切れで仕上がっていないので余裕ができたら仕上げて一先ずソファーに立てかけて時々スカートめくってひっくり返したりして遊ぼうと思います。
 

日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓ロシアの人形素朴だけどダイナマイトボディーねと思ったら一押しよろしくね〜
 つづきも良かったら 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村

つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-10-18 23:11 | 手仕事
毛糸でイーラーショシュも良いかも
本日の天気 4→11→10→4度 曇り後雨

e0250594_12115975.jpg


e0250594_1214769.jpg 本日の1枚はイーラーショシュを毛糸で刺したもの(右)。
 以前に←こちらの本の著者谷崎さんがプレゼントして下さったイーラーショシュが毛糸で制作された物でした。
 綿の糸で刺された物より柔らかな印象。
 どちらも好きですが、丁度村は既に晩秋深まりセーター等来出す頃、気分的に毛糸も良いかもなんて思い始める頃です。笑
 クリスマスのオーナメントやこれからの季節の針山には毛糸のイーラーショシュも良いなと試作。
 左はイーラーショシュ用の綿の糸で右が毛糸。
 なかなか良さそう。明日手芸店で糸買ってこよう〜。

e0250594_12323232.jpg
 
 今日のおやつは昨日の買物で見つけた新商品。
 サッ☆ロポ☆ト見たい食感のライ麦入りのお菓子。塩味に大蒜と言う事でかなり期待して買ったんだけど…。
 開けたとたんの猛烈な酸化した油の香にノックアウト。でも2、3個食べて「ああ。油の酸化臭が無かったらもの凄い好みなのに」と思わず独り言。
 おしい。20руб(約70円)位だからお手頃で良かったのに。
 新しく入荷しないかな。
 しかしこのお菓子、製造年月日みるともの凄く古いわけじゃなく、消費期限は来年の1月まで有ると言うのにこの酸化臭。どんな保存方法だと未開封でこれだけ酸化するんでしょうね?

e0250594_12371742.jpg

 今日の夕食〜。
 サラダ、ソーセージの赤ワイン煮、食事直前に焼き上げたパン。
 ピューレにパンってすっかりロシア風が定着してしまった。どっちも好きだから体大きくならない様気をつけないとねー。
 今日のパンは強力粉にライ麦粉/大麦粉/煎っていない大豆の粉/ライモルト入り。
 下に敷いたクロスは秋なのでキノコにしてみました♪

e0250594_12384952.jpg

 こちらのソーセージの赤ワイン煮はスイスにお住まいのレモンさんから教わったもの。
 既にすっかり我が家の定番となっています。
 だって凄い簡単なのに美味しいから。
 材料は簡素、赤ワイン、ソーセージ。終わり。
 この潔さが好き。
 今回はバッタもんくさい赤ワインを使ったからやっぱり最後のソースになるべき煮汁が今一つ薄いけれど、ちゃんとしたワイン(村で言うちゃんとしたワインは加糖されていなくてジュースにアルコール添加とかジュースを発酵させて急いで作ったなんちゃってワインじゃない物と言う意味ね)で作るとソースの色合いがもう少し濃くて更に美味しいの。
 添えるのはムーランで作ったピューレ。
 今日は卵も牛乳もバターも入れた。何時もより凄い濃厚なめらか仕上♪
 連れ合いが「違うねー」と何度も言う程やっぱり仕上りが違いますね。
 餅は餅屋?
 もっと早く誕生日プレゼントに買ってもらえば良かったわ〜。

e0250594_1247372.jpg

 これにておばちゃん菜園のカリフラワーは終わりということでこのカリフラワーサラダは食べ納め。
 店に入荷するカリフラワーで綺麗なものが入ると良いな。
 
 カリフラワー/トマト/胡瓜/洋梨/鳥のササミ冷燻/レモンの皮と胡椒と塩ミックス/酢/植物油

 胡瓜までは村のおばちゃん菜園もの。洋梨は八百屋でじっくり選んだ試し品。ササミは私のおやつ用だったんだけどサラダにも。笑
 野菜はもう美味しいのが判っているから安心の味。
 そして予想外の美味しかったのが洋梨。おばちゃん美味しいとは言っていたけれど、今日使ったこの洋梨は香が芳醇で甘さがすっきりしつつ凄く甘くて何より固さが柔らかく無くでも固すぎず絶妙だった事。
 いやーこれは明日また売っていてたら買ってこなきゃ。
 香が凄く好みだったから。

e0250594_12512936.jpg

 仕掛かりイーラーショシュは苦手な部分が主に残っています。苦笑
 さて、これを1枚仕上げる頃には苦手部分克服出来ているだろうか?







日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-09-09 23:06 | 手仕事
イーラーショシュ再開とハマったお菓子
本日の天気 10→21→17→8度 曇り時々雨

e0250594_4142065.jpg

 依頼品ではないこちらの展覧会へ出品する用の刺繍は夜気晴らし時間に。
 一時帰国前からしばらくお休みしていたイーラーショシュ。実家に届いていた本とともに村へ戻って来ました。
 眺めては素敵だなと思うばかりでなかなか余裕無し。
 ここに来てやっと夜は気晴らし手仕事に時間を割り当てられる様自分の頭の中を整理したので久しぶりに刺してみました。
 本にある基本のステッチを熟読し、何とわたし反対に進んでいたと早々に修正。苦笑
 いやーやっぱり本に有る通りに進むと早いわ。笑
 疑問に思っていた部分がしっかり載っていたのでとても判り易かった。何となくこうかな?と思いながら進めていた部分が合っていたり、やり方は違うのだけど見た目は何となく同じになっていたり。
 今のうちに基本通りに直しておかなきゃね。

 写真のものは針山にする予定。でも右の図案はこの大きさに刺すならもう少し細い糸で刺した方が綺麗かもしれないと思っているので別糸で新たに刺すかも。
 とにかく面が埋まっていく速度が速いので気分転換にぴったりの刺繍ですね。
 
e0250594_419284.jpg


e0250594_4214684.jpg 針山用のイーラーショシュの前に、日本にも持って行ったのだけど結局さす事無く戻って来たこちらのつづきを手慣らしで。
 感覚は忘れていなかったみたいで、久しぶりでもつれる事無く今のところ進んでいます。
 今日は細い線の部分を中心に。
 最も、苦手な所もハッキリ判っていて、鋭角に曲がる所は相変わらずまだまだ。
 とても拡大写真に耐えられません。苦笑
 滑らかな部分はだいぶマシになった?
 
 編み物も始めたし、適宜イーラーショシュと交換しながら手仕事の秋楽しみたいと思います。




日々作ってみた食事レシピブログ「
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓やっぱり本があると進みが違うのねと思ったら一押しよろしくね〜
 つづきも良かったら

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村

つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-09-06 23:07 | 手仕事
最初のイーラーショシュ刺し終わり 
本日の天気 17→26→21度 晴れ

e0250594_135496.jpg

 4日に紹介した刺している途中だったイーラーショシュ。完成しました。
 やっぱりこの密な感じと糸の太さ、迫力有ります。
 布が引きつれなくなったのはほぼ終わりが見えた頃というさんざんな最初の1枚でしたが、慣れて来ると同時に刺し進む早さも早くなり楽しい。
 糸の太さや針の太さ、布の目の数等かなりこぎん刺しに通じる物が有りますが、こちらは格段に早く面が埋まっていく事と、下書きをしてある図案を埋めていくので形が最初から見えていると言うのが違いますね。
 どちらもそれぞれの楽しさがあって凄いハマりそう。

e0250594_13245517.jpg

 それにしても最初の1枚はひどいつれようです。苦笑
 こちらアイロンをかける前。汗
 もう真っ直ぐにはならない感じに凸凹しています。
 アイロンで多少延びたのでほっとしました。

e0250594_13305687.jpg

 少しステッチが引き連れない感じになって来たので、続いて青い糸のキットにも入りました。
 こちらキットの袋を止めているシール。
 こんなところも素敵。
 こちらのキットは手芸研究家Tulipanさんのお店「FOLK ART Transylvania (フォークアート・トランシルヴァニア)」で購入出来ます。 
 これが刺し終わったら、次は大きいものを楽しめるかしら?



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工


↓フォークアートって力強いわねと思ったら一押しよろしくね〜。
 つづきも良かったら。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村

つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-07-10 23:20 | 手仕事
イーラーショシュを楽しめる時間が出来て来た
本日の天気 12→18→12度 雨後晴れ後にわか雨

e0250594_0185263.jpg

 このところ進めている刺しゅうが有ります。
 初めての物。
 本当はまだ人様へ見せる段階にはほど遠いのだけれど、一応記録に。苦笑
 カロタセグ地方のイーラーショシュ
 「トランシルバニアへの扉」や「ICIRI・PICIRIの小さな窓」の興味深いブログを書かれている手芸研究家Tulipanさんのお店「FOLK ART Transylvania (フォークアート・トランシルヴァニア)」で購入したキット。
 この刺しゅうがブログで紹介されてからずーっと引きつけられていて。
 でも最初のキットが販売されたときはお店をのぞいたら既に売り切れていて、その後手に入れた物も、一時帰国の帰り荷物が多すぎて長らく実家へ預けていたのです。
 今回やっと持ち帰り日本滞在中から少しずつ試してみました。


e0250594_0225157.jpg もう日本滞在中に刺した物は今だって大して凄いわけじゃないと言うのにその今見てもひどい。アハハ
 針の太さはこぎん刺しに通づるものがあるのでさほど戸惑わないのだけれど、糸の太さは最初縒りが戻ってしまって本当に見るも無惨。
 縫い方のテキストは有れど、とにかく刺しゅう全般に知識が無い上にセンスも無いときて想像力が働かないのが致命的。苦笑
 それでもこの刺しゅうにはなにか引き込まれるものがあります。
 

e0250594_0253560.jpg 日本から戻ってしばらくは、依頼品の白樺の制作と村の生活にまた体を戻すのに追われてしばし放置。
 少し落ち着いた頃に気分転換に刺したのがこの2回目の部分。
 少しだけこうやれば良いのか?というのが体で覚え始めた頃。
 でもまだ力が変なところでは言っていたり、目の間隔が空いてしまって地の布が見えてしまうところも。
 この時はまだ糸始末も下手すぎてまだ使える糸も駄目にしてしまっていた。


e0250594_0304256.jpg そし3カ所目の模様に入って何とか糸の継ぎ方や縫い方そのものが変に力が入る事無く進められる様になって来ました。
 でもまだ本が手元に無いので実は全然違うやり方をしているかも。
 なんていう不安が無いわけではないんだけど。
 それでも格段に手が早くなりました。
 昨日から4カ所目の模様へ入りました。
 
 このキットの模様は「チュリーップとシルクのバラ」最初の一枚はがたがたチューリップだけれど、このまま進めて記念の一枚となりそうです。
 まだまだ先は長いけれど、糸が太いので思うより早く面が埋まっていく面白さが有ります。

 私のこの写真ではイーラーショシュの素朴な力強さは全く伝わらないので詳しくは↑のTulipanさんが素敵な写真付きで紹介されている記事をご覧下さいね。
 既に文化出版局からイーラーショシュの本も発売されています。

 今回キット以外に小さい模様の図案も購入しているんです。
 本来のイーラーショシュの生地とは違うけれど、村で手に入る生地で白樺細工と合わせたいとせっせとキットで練習中と言うわけです。
 早く作品仕立てないな〜。まずは小物からだけれど。

 素朴な力強さ。そして大物に刺しゅうしたときの圧倒的な迫力。単色で刺している潔さ等がたぶん好きなんですね。
 こぎん刺しと手法は違うけれど同じ様な空気を感じるからかも。



日々作ってみた食事レシピブログ「
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓初めての刺しゅうしあがると良いわね〜と思ったら一押しよろしくね。
 つづきも良かったら。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村

つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-07-04 23:59 | 手仕事
水筒用の籠作り楽しい
本日の天気 12→25→10 度 雨後晴れ

e0250594_128484.jpg

 我が家のペーチャ(水筒の名前)に専用籠を製作中。
 このペーチャ、以前紹介した通り底が丸くてそのままでは立たないんです。
 それと持ち運ぶにも引っ掛ける場所等が無い事も有り持ち手を掛けたり出来る様に金具と白樺を使って製作中。
 正面はボタンが隠れない様に少し低めの縁で。

e0250594_137788.jpg

 裏側は水筒の方の辺りまで縁が来る様に少し高く編んであります。

e0250594_1385982.jpg
 
 側面はベルトを通す事が出来る様に今回の一時帰国で買って来た金具を合わせて。
 芯に金具を入れるのは好きではないし村では芯に出来る様な金具が手に入らない事も有り使いませんが、やはりある程度強度が必要なベルトを通す部分は金具を使っています。
 以前自宅使いの鞄に使った物は村で手に入る工具店で扱っている金具でしたが、今回は手芸材料の金具を使いました。
 やっぱりこういう小さい物は手芸材料の方がサイズ豊富で良いですね。
 籠はあと少しで完成するので次は別との制作に。どんなベルトにしようか思案中。




日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓水筒用の籠、立つ様になるといいわねと思ったら一押しよろしくね。
 つづきも良かったら。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-06-23 23:21 | 手仕事
何とか1柄刺し終わった
本日の天気 0→10度 曇り時々雨
本日のПост(ポスト/大斎)カレンダー パン/チーズ/生の野菜/生の果物/ナッツ

e0250594_1148104.jpg

 今日は扁桃腺は腫れるし熱も上がるしでほとんど動かなかった一日。
 生産的な事と言えばこの刺繍を刺した事位。
 少しずつこぎん刺し以外の刺繍の感覚も戻りつつあります。
 しかし、この面積に総刺しする頭に図案が入ったこぎん刺しより普通の刺繍の方が何倍も時間が掛かる様になってしまっています。苦笑
 もう少し刺す時間が短縮出来るほど慣れるまで練習しないとやっぱり気分的にこぎん刺しに逃避しちゃいそう。
 あちらは枠も必要ないし、ひたすら横へ進めば模様が浮かび上がって来るから楽なのよね私としては。

e0250594_1153215.jpg

 絶不調でお腹はすくけれど立つ気力の無い私に変わり、仕事から帰って来た連れ合いが夕食を作ってくれました。
 鶏胸肉とЧеремша(チェレムシャー/ワイルドガーリック)入りペペロンチーノ。
 今日のは麺の固さと良い味つけと良い凄く美味しかった。
 鶏肉も連れ合いは結構繊細に細かくきっていてさっと炒めあげているのでぱさつく事無くしっとりした食感で好み。
 人に作ってもらう食事って何で生石んでしょうねー。




日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-04-26 23:27 | 手仕事
刺繍のステッチ思い出すのに一苦労
本日の天気 0→12→0度 
本日のПост(ポスト/大斎)カレンダー パン/チーズ/生の野菜/生の果物/ナッツ/油と肉抜きの暖かい野菜の料理

e0250594_0302385.jpg

 昨日も薬は飲んでいたのだけど、今日はむしろ悪化?
 喉が腫れていて外から触っても痛いところが判る位は久しぶりかも鼻もがっつり詰まっていて時々ふ〜っと頭が後ろへたおれそうになったりしつつ終日刺繍をしていました。

 何かしていないと逆に病は気からになりそうだったから。苦笑

 そんな今日の刺繍で新しい事はこぎん刺し以外はほとんど刺繍をしない私にしては珍しく本を見て刺してみたかったステッチ等を入れつつ刺繍をした事。
 ロシアのホフロマ塗りから図案を起こしています。
 でもま〜ったく綺麗に刺せない。苦笑
 よく考えれば私家庭科は苦手だった。とはいえ、今回の依頼品に一部どうしても使いたいので必死で明日も練習しますよ!
 何とか1枚位使えそうなものがさせます様に。
 いや、その前に体調が何とか戻ります様に。

e0250594_0413980.jpg


e0250594_043651.jpg 今週に入ってなぜかずーっと食べたかった菓子パンがあって、豆パンの先が見えたので作りました。
 
ロシア式パン生地でフィンランドで食べた菓子パンを作る
 フィンランドのスーパー等で本当に良く売っている甘めのブリオッシュ生地の様なパンの中心にカスタードクリームとジャムが乗ったもの。
 あれが無性に食べたかった。
 ブリオッシュ生地は今の体調ではたぶん重いかなとおもって、ロシア式のパン生地で。
 手捏ねの余力が今日は無かったのでこういう時は時々かき混ぜれば良いロシア式パン生地は凄い便利。
   パン生地→カスタードクリーム→Брусни́ка (ブルスニカ/コケモモ)→苺ピューレの順に重ねて焼いたもの。
 ブルスニカの甘酸っぱさと苺のピューレの甘さが絶妙にマッチしていて満足。
 それにしても…また大きく作り過ぎてしまった。
 2人で食べきれるかしら?

e0250594_0483789.jpg

 今日のカスタードは気分で米粉を使ってみたんだけど、卵も白いし、米粉も白くてもの凄い色白カスタードクリームになりました。
 成形ただでさえ苦手なのに、今日はかなり投げやり。汗
 味が好みに仕上ったのが救いだわ…。

 夕食はグリンピースのフリカッセと鱸のレモン黒胡椒マリネ焼にごはん。一応食べています。お腹だけはガッツリ空くのよね動いてないって言うのに。
 明日は少し楽になって欲しい。
 



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-04-25 23:22 | 手仕事
次ぎの自分用ブローチ図案&配色悩み中
本日の天気 8→0度(終日氷点下) 曇り後晴れ
本日のПост(ポスト/大斎)カレンダー パン/チーズ/生の野菜/生の果物/ナッツ/油と肉抜きの暖かい野菜の料理


e0250594_2342657.jpg  無印で誕生日クーポン他で期限が迫って来ていたので、丁度時期も合った無印良品週間で布物をいくつか買いました。
 無印の布もの、最近生産国が増えそれぞれ独特の風合いが有る物が多くなって来て喜んでいます。
 そんな新しい布物へ合わせようとただいま次ぎの一時帰国で着用する為のブローチのこぎん刺し
組み合わせ中。
 前回はベストにブローチをつけましたが、今度は巻物を留めるのにブローチやストールピンを使おうかと思っています。
 上からふくべ(ひょうたん)、小枕、てこな(蝶蝶)オレンジ色の方。
 ふくべはグレーの単色、小枕はグレート薄ピンクを合わせていて、淡墨桜何て言う感じに仕上がっています。てこなはオレンジにクリーム色を混ぜて。
 まだ色合いや図案の組み合わせしばらく悩みそう。
 それにしても、この3種類はどれも古典柄で刺していて気持ちが良い。余白のバランスがいいと言うのか、やはり現在まで残っている物って綺麗ですよね。
 ブローチやストールピンに組み合わせる程度の大きさだと、色々刺して試してみてもたいして時間が掛からないのが嬉しい。

 今度の移動のときは巻物で変化をつけて洋服少なめを目指しているんだけどさて、どうなるでしょうか?
  


日々作ってみた食事レシピブログ「
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓伝統柄綺麗ね〜と思ったら一押しよろしくね。
 今日の一人ごはんはつづきへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村

つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-04-02 23:39 | 手仕事



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
フォロー中のブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧