<   2012年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧
美味しい精進家庭料理と綺麗な景色
本日の天気 30→17度(終日氷点下)快晴

e0250594_31447.jpg

 本日のボイラーからの煙。左が朝で右は夕方。さすがに氷点下30度まで久しぶりに下がったこの日、ボイラーの煙にも気合いが入っていた。寒さを実感1。笑 

 ある程度の高さまで黙々と太い煙が上がり、左右どちらに流れていても(左:暖かい気温帯/右:冷え込み厳しい気温帯)90度に曲がるのはやっぱり急激に気温差があったとき。
 90度に曲がる煙を見るのもだんだん減って来る季節。村へ戻ったら見れるかしら?

 午後になったらかなり気温もあがったので、ボイラーの煙も穏やかなな感じですよね。散歩日和な気温になった夕方は朝とは違って快適でした。

e0250594_341154.jpg

 本日も在庫消費弁当。昨日と同じおかずも有るし…。
 でもまあ揚げ麩と玉葱の卵とじとかはちゃんと朝作りました。お弁当も毎日じゃないと何とかなるものですね。ようはやる気?

e0250594_351752.jpg

 さて、ロシア正教の信者さんはПост(ポスト/精進の斎)に入っている訳ですが、芸術家さん宅も今日のお昼はびしっと精進料理でした。
 まずはスープ。うふこのスープ美味しい♪
 豆と野菜のスープですが、ポイントの炒め玉葱がもの凄くいい味を出すんです。明日作ってみようかなー。
 油はもちろん植物油。

e0250594_361228.jpg

 こちらは炊いたご飯(油入り)に白きのこ(ポルチーニ茸)と玉葱を炒めたものを乗せたもの。白きのこ丼?これまた美味しい。
 絶対これ日本人にも受けると思う。ご飯の油を調整すれば。

 ロシアの精進料理って手持ちの本を見てもやっぱり茸と豆は大活躍。今日の2品の料理も本当に満足できる美味しさです。まあ両方とも精進期間以外も定番中の定番なんですけどね。
 やっぱり定番家庭料理の威力か?
  
e0250594_365545.jpg

 春めいて来た陽射しにまっさらの雪。
 まだ誰もいや猫すら足を踏み入れていない芸術家さん宅の庭の一部。こういう所ってダイブしたくなりませんか?さすがに人の家なのでやりませんが、もう少し暖かくなったら本当がんがんダイブして遊ぶんだけど。笑

e0250594_374733.jpg

 買い物へ入った後、林を抜けて家へ戻る途中男女2人で何やらしているなーと思ったら絨毯掃除でした。雪の上で絨毯を広げて。箒で掃いて、その絵から雪をまた乗せてブラシでこする様にしながら洗って行きます。
 我が家も戻って来たら裏庭でこの方式で洗おうかなー。凄いすっきりしそう。
 ただこれで取れるのはホコリとかそういうもので、汚れはやっぱり洗剤で洗わないと落ちないです。

e0250594_384920.jpg

 余りの天気の良さに今のうちと川まで散歩。さすがにスノーモービルの後は無くなって来た。そして歩いた跡も。今川の上までは知っているのはスキーの跡ぐらい。
 それにしても陽射しだけ見たら初夏みたいな力強さ。
 やっぱり今日は寒かったんだなって実感する事2。

e0250594_3103951.jpg

 聖なる水の日の切り出した氷もかなり嵩が減って来ました。快晴の日に見ると綺麗ですが、これも後少しです。

e0250594_3143896.jpg

 帰り際白樺等が春使用になっていると気付いた。
 白樺の新枝が赤いって実感したのは村に住む様になってから。春が近くなって来ると森の際、白樺や柳が生える辺りは赤くけぶった様に見えます。
 これ新枝がぐんぐん成長しているから。白い幹から赤い枝。綺麗でしょう。
 この赤い時の樹皮を見るとああ、白樺って本当に樺の一種だなって実感できる表情をしています。直に失われてしまうのだけど。

e0250594_31711100.jpg

 移動に入る前の週はどうしても連れ合いが遅くなりがち。今日はほとんど日付が変わるのでは?と言う時間に帰って来ました。
 ということでおかずは昨日の白菜の詰め物に込みに大根と揚げ麩を足したものを作ってあったので、こういう時の非常食きしめんをご飯代わりに頂いてすませちゃいました。
 このきしめん海外で食べるならかなり美味しいと感じる生麺タイプ。これにて在庫も終わり。また買ってこなきゃ。


日々作ってみた食事レシピブログはこちら
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログはこちら
ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事はこちら
ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-02-29 23:29 | 日々のこと
常備菜&野菜消費週間突入中
本日の天気 24→11度(終日氷点下) 晴れ

e0250594_1315346.jpg

 今週末には日本へ向けて移動に入る我が家、そのため常備菜や2週間近く置いておくとしなびそうな野菜を重点的に消費しないといけ無い状態。
 そういうわけで、今日のお弁当はThe常備菜&残り物を詰めただけ弁当。苦笑
 お弁当用に添えたのはネクタリンとみそ汁だけ。すラディッシュ(ラディッシュ/人参/セロリ)、ヒヨコ豆五目豆、生ビーツと林檎のサラダ、鶏胸肉のクミンソテー。3種類の茸ご飯。

 明日も消費の都合上お弁当です。

e0250594_1433552.jpg

 こちら野菜消費メニュー。本日消費強化野菜は白菜と馬鈴薯。白菜1/2株終了。馬鈴薯はしわしわになる前に使いたいと今月は強化消費中ですが…まだまだ有ります。
 去年までは暖房の性能が落ちていて寒かったプールの底も今年暖房破損のあと温かくなって来て芽もでるし、しわしわからミイラになるのも早そうで、村へ戻ったらまた集中消費しないといけません。
 白菜に詰め物をして昆布出して煮たこちら。結構いけた。
 詰め物は人参/玉葱/馬鈴薯/高野豆腐/合挽肉/オリーブ(黒・緑)/味噌/醤油/片栗粉。オリーブって和風の味つけに全く違和感内んだーと発見でした。
 白菜美味しい。今日煮たものが残っているので明日の朝ご飯はこれだな。

 明日から荷作りしなきゃー。


日々作ってみた食事レシピブログはこちら
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログはこちら
ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事はこちら
ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-02-28 23:25 | 食べ物
今日からПостのはずなんだけど…
本日の天気 14→7度(終日氷点下) 曇り時々雪

e0250594_23593720.jpg


 今日からロシア正教のПост(ポスト/精進の斎)。ロシア正教の精進の斎のなかで一番厳しく長いと言われるもののはずですが…やっぱり肉料理が余っていたらそのまま出て来ました。苦笑
 ロシア自体は多民族国家でもあり、ポストが関係ない人もいますから国全体がと言うのはないのだけれど、私が毎日通っている芸術家さん宅は全員ロシア正教の信者なので其れなりに宗教食や行事は行っているんです。
 が、食べるのはやっぱりなるべく肉を控えると言う感じ。笑
 一番最後の断食だけは毎年行っているんですけどね。
 今日のお昼は大蒜スープの残りに香草を加えたもの。そして二皿目が極太マカロニに挽肉の詰め物をしてホワイトソースで焼いたもの。どっちも肉入り。
 
e0250594_0272596.jpg デザートはカンポートにしてあった林檎。
 サクランボよりちょっと大きいぐらいの林檎で、とても強い酸味あり。
 カンポートにする時は当然かなりのお砂糖が入っていると言うのに、甘味と同等ぐらいの酸味がまだ残っていました。
 そういえば、我が家にもこれ有るんだった。
 戻って来たらせっせと消費しようー。

e0250594_0293184.jpg

 今日の夕食は野菜を消費しないといけ無い事も有って野菜中心。マッシュアボヴォガドと豆板醤の和え物と生ビーツと林檎のサラダ。
 アヴォガド、あと何かもう1種類野菜を追加したい濃厚すぎるお味でした。苦笑
 たまたま空きっ腹に食べてしまったからというのもあるのだけど、味は気に入ったので合わせる素材を考えなきゃ。
 
 生ビーツのサラダは久しぶり。ビーツ1に対して林檎は1/2以下に押さえてみたら更に好み。これならきっと日本の甘い林檎でも良い感じになるのではないかと思いました。

e0250594_0351342.jpg

 大蒜スープの展開料理。炒めたベーコンと玉葱、コールラビ、コーン、馬鈴薯山盛り追加してクリームシチューに。
 元々米でとろみが付いているから粉等いれずとろっとしていてでもとろみがキツすぎず良い感じ。
 馬鈴薯山盛りは消費したいから。去年末からの暖房壊れる→暖房凍る→暖房再度壊れる→暖房修理したら本来の機能回復で家全体が本来の温かさを取り戻してしまった結果、室内プール底へ置いてある馬鈴薯の発芽が激しい。
 てなわけで、がんがん消費しないとミイラとなってしまいそうなんです。大体1回に1kg近くずつ消費中。
 おかげで私はご飯いらなかった。
 
 週末までに冷蔵庫へ入れないで保管している野菜は基本的に消費してしまいたいけれど、上手くいくかなー。




日々作ってみた食事レシピブログはこちら
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログはこちら
ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事はこちら
ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

シベリア
旅行口コミ情報
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-02-27 23:54 | 日々のこと
大蒜スープ旨い!あバナナフレンチトーストも美味しかった
本日の天気 10度(終日氷点下) 雪後吹雪

e0250594_1155516.jpg

 朝から雪が断続的に振っていたけれど、午後になったら風の形が見える程雪の量が多くなり、景色は白いし風の吹いて行く方向へ雪が渦を巻いて舞って行く様は久しぶり。
 写真へ写してみたら、林の深緑に点々と雪が写っていました。

e0250594_1181899.jpg

 今日は水曜日に頂いた大蒜たっぷりスープを再現してみましたよ〜。これ元々はカフカス方面だったか中央アジアだったかの唐辛子入りスープと同じ名前をママは言っていましたが、中身は減りに減っていて米/人参/肉/大蒜/唐辛子と言うスープ。味つけは塩のみ。
 大蒜がこれでもかとつぶしただけの刻まないものがごろごろと入っていて唐辛子の味と凄く合っていた印象的なスープだったんです。
 骨付き豚肉にを水に入れてお米や人参、あ今日はポロネギも入れてゆっくり煮てみました。いや、これね美味しいよ。
 そしてすごく簡単なので定番決定です。

タベラッテ大蒜たっぷりちょっぴりホット簡単スープ!

e0250594_1215854.jpg

 今日の食事の中でたまには良いよねーと濃厚な味を試したのがタベラッテでみかけたロッキンさんのトリプルバナナのフレンチトースト。このために、今日はクリームチーズを買いに出かけたぐらいです。
 卵液へバナナを入れるのはすっかり忘れてしまいましたが(汗)他はほぼ同じ。メイプルシロップの代わりに栗蜂蜜を。これも美味しかった。
 でも本当はブランチに食べる予定だったのに夜へ回ったのはやっぱり雰囲気的に違ってたかも。苦笑 どうしても一時帰国前に食べたいと思うと今日しか組み込めなかった…。
 ロッキンさんの食欲そそる素敵な写真付きレシピはこちら↓ロッキンさんごちそうさまでした〜♪

タベラッテトリプルバナナのフレンチトースト

e0250594_1232891.jpg

 こってり食事になり過ぎそうだったので、さっぱり系ということでコールラビトセロリのゆかり和え。レモン果汁とゆかりを混ぜて会えたもの。煎り酒和えの鰹節も少し加えて。さっぱりと。
 今日は美味しいもの食べて大満足。


日々作ってみた食事レシピブログはこちら
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログはこちら
ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事はこちら
ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-02-26 23:08 | 日々のこと
初入荷食材
本日の天気 11→5度(終日氷点下) 曇り

e0250594_22495978.jpg

 ちょっと前に手羽先の部分を食べてみて意外に美味しかった鶏の燻製。今まで、脂はどうなんだろう?となかなか手を出せなかったのですが、手羽先で美味しいなら、フィレも美味しいかもとフィレのみの燻製を買って来てみました。
 凄い薄味で手羽の燻製よりまろやか。サラダに散らしてもスープの浮き実でも炒め物でも使えそう。鶏ハムに食感は近いかもしれない。作れるかな?

e0250594_2253679.jpg

 そろそろ食材で使い切らないといけないものはどんどん消費しないといけ無い時期(一時帰国直前)になり、まずは水曜日に買った茸とポロネギを料理に使うことに。
 それにしても、去年末からやたらと食材の種類が増えてどうしたんでしょう。まあ定番商品として常に入荷する訳ではないものも多いけれどゆん良く入荷した時に行き会えば、こうやって今まではモスクワ等から買って持ってこないと行けなかった野菜も手に入る様になりました。

e0250594_23175540.jpg

 そんな今日の夕食はまずポロネギから。何時も楽しんでブログを読んでいるレモンごはんさんからスイス・ヴォー州の郷土料理「パペ_Papet Vaudois」を。
 今日はいい具合にくたっとしあがった。ああ、何時になったら私はちゃんとキャベツ入りソーセージを仕込む気になるんだろうか。其れが出来たら更に本場っぽくなるのにー。
 あ、今回のソーセージ、これはこれで美味しかったんですけどね。
 この料理、凄いシンプルなのにもの凄く好き。ポロネギと馬鈴薯の味がたまらない。白ワインで煮込んでいるので、牛乳等が入っても以外にさっぱり。あ、今回は生クリームは省いた。

e0250594_23385573.jpg

 続いて茸は炊込みご飯に。他に乾燥白きのこ(ポルチーニ茸)と乾燥させたマッシュルームも入れて。この新しく入荷した茸、もの凄くうまみが出ていい。煮ても比較的しゃきっとした歯ごたえがあったし。今度は五目茸ご飯にしようー。



日々作ってみた食事レシピブログはこちら
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログはこちら
ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事はこちら
ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-02-25 22:45 | 日々のこと
やっぱり可愛い面構え(古い型だけど)
本日の天気 12→9→11度(終日氷点下) 曇り空から断続的に雪

e0250594_325120.jpg

 芸術家さん宅へ行く途中クラシカルな車がその鼻っつらを同系色のカバーで覆って寒さをしのいでいたので一枚。
 やはりこのクラシカルなロシア車だと雰囲気出るわー。この色合いといい丸みを帯びた正面といいロシアっぽくてみる分には好き。でも乗ったら凄くハードな乗り心地なんですよねー。

e0250594_35405.jpg

 今日のお昼ははっきり言ってほとんどお腹がすいていなかったのだけど、つい「プロフだ〜」と飛びついてしまって…。
 予想通りお腹キツいわ。
 プロフの他は昨日の残り料理。魚と白きのこのマリネ。

e0250594_375660.jpg

 夕食は昨日予定した通りお粥で。梅じゃこと青菜若布のふりかけ入り。2人ともおかず無しで納得してしまった。昨日食べ過ぎてるねやっぱり。
 あ、でも連れ合いが買って来てくれたキャベツのドラニキ1個食べたけど。作った人が今日は違ったのか、前より粉が多くてイマイチだった。

e0250594_3114822.jpg

 夕食を軽くしても意味が無い程ガッツリデザート。
 ここ数日食べたかったブリヌイにカスタードクリーム(コニャック入り)とバナナを散らすもの。ついでに生クリームも添えたけれど、この生クリーム脂肪分38%でいつものものよりちょっと高くて味濃すぎた。苦笑
 食べたかったものを食べたのでかなり満足。でもこれは朝か昼間のおやつの方が良いな絶対。



日々作ってみた食事レシピブログはこちら
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログはこちら
ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事はこちら
ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-02-24 23:58 | 日々のこと
祖国防衛の日(男のこの日)おめでとう!
本日の天気 12→16→10度 曇り雪 

e0250594_1245320.jpg

 今日は「祖国防衛の日」1922年にソ連軍のはしりが組織された事を記念するお休みですが、村での通称は「男のこの日」で男性をお祝する日です。知り合いの男性に有ったらとにかく「おめでとう」を言っておきます。笑
 ちなみに女の子の日は「国際婦人デー」で3月8日なので今年は残念ながらロシアに不在。ああ、こういう時は日本へ戻っているの残念。
 そんな今日用に連れ合いが会社の女性陣から頂いたのがこちらのメダル。何時も司会を引き受ける女性が男性陣へメダルを渡す前に一頻り説明。
 「メダルの取り扱い方法! 1:2月23日は今年から家でも会社でも胸の一番目立つ所へ付ける。2:汚れたらきちんと磨く。磨く時にはウォッカで綺麗に磨き、その時はちゃんと前菜も用意する。3:胸に付ける時はちゃんと表を前にして付ける。」
 という内容を仰々しく言ったそう。凄く想像出来るところが彼女の持ち味かも。
 ちなみにメダルに書かれている内容は全て違うそうで、連れ合いは「УДАРНИК КОММУНИСТИЧЕСКОГО ТРУДА(ウダールニク コムニスティーチェスコゴ トゥルダー/共産主義労働の推進者)」を「УДАРНИК КАПИТАЛИСТИЧЕСКОГО ТРУДА(ウダールニク カピタリスティーチェスコゴ トゥルダー/資本主義労働の推進者)」ともじってある物でした。
 余興のシナリオと言い、こういうの誰が考えるんでしょう?上手いよねー。

e0250594_1322947.jpg

 さて、本日は芸術家さん宅で男のこの日の宴席をするからとお呼ばれ。ですが、何しろメインの羊を料理しないといけ無い役割で結構早めに訪問。
 私の担当は羊。芸術家さんは羊に愛情が無く、ご主人は羊大好物ということで料理をする人が足りなかったらしい。苦笑 
 ど〜んと脚1本とあばら。


e0250594_1345150.jpg こちらは芸術家さんが作っていた白きのこ(ポルチーニ茸)のサラダ。
 冷凍した生の白きのこを炒めている所。これと炒めた玉葱と茹でて細かくした物を和えてサラダに。
 マヨネースを入れようか迷っていたので押しとどめ、茸の味が最大限堪能出来る味つけでとどめてもらいました。笑

e0250594_1355416.jpg

 テーブルは普段円型の物を延ばして楕円にするロシアでは良く見るタイプのもの。
 セッティングはそろいのセットを使いますこういう祝日のテーブルでは。普通のお宅でもウォッカ用の小さいグラス+ワイングラス+ジュース用のグラス最低3個はテーブルへ並ぶのはロシア(村)ならではと言う感じでしょうか。

e0250594_1372228.jpg

 本日の献立冷たい前菜左から白きのこと鶏肉のサラダ/生野菜(胡瓜/トマト/赤パプリカ/ディル/イタリアンパセリ)とブリンザ(フェタチーズと似た製法のチーズ 今日はモルドヴァ共和国産のお土産品)の盛り合わせ/白きのこのマリネ。
 この冷たい前菜は大抵の日本の方にも受け入れられるシンプルな味わいで美味しいです。白きのこのマリネなんてもう毎回宴席で私が酔っ払った時の救世主です。
 白きのこと鶏肉のサラダは凄く良かったから今度再現してみようー。

e0250594_1405071.jpg

 つづいて暖かい前菜左2枚が鱒の詰め物、右が極太マカロニに挽肉の詰め物をしたイタリア料理。最近の芸術家さんお気に入りメニューらしくよく登場します。
 魚の料理、これはロシア(村)での宴席では結構登場頻度の高い料理の一つ。魚の皮を残して綺麗に中身は取り除き、挽いて味つけした物を再度魚の形に詰めてオーブンで焼くもの。
 これは今まで食べた中で一番魚本来の味がちゃんと残った味つけで繋ぎも多すぎず凄く美味しかった。でもこれを食べた連れ合いの感想は「これならそのまま魚に味つけしても医院じゃない?」でした。だから「それはハンバーグを食べて、これなら肉をそのまま焼いて食べたら良いんじゃない」って言っているのと同じと返したら、「それは違う料理だねー」って一応納得していた。
 まあね、元々ハンバーグもたいして好きじゃない連れ合いには挽いたという調理方法がすでにあんまり食べたく無い料理っていうのは判っているんですけどね。
 食べた事が無い料理でもとにかく見た目で後ろ向きな発言ばかりするから、そうやって食べたらたとえ味が美味しくてもあんまり美味しく無く感じちゃうんじゃないのかと思うんですけど…。


e0250594_143232.jpg

 そしてこの後メイン登場〜。あ、ラムチョップのグリル写真撮り忘れた。
 今回脚は塩釜、ラムチョップはグリルしました。塩釜の方は卵白が1個だったので、白ワインで塩へ湿り気を与えてあります。脚に大蒜/月桂樹の葉を乗せて包んだ物。
 ソースは赤ワイン&ザクロソースと白ワイン&レモン果汁&プロバンスミックス(香草)の2種類。
 赤いソースの方が受けていました。私は白ワインベースの方が好きだったけど。

 ラムチョップの方は塩こしょうして、大蒜を刺し、上からローズマリーを散らしてグリル。

 どちらも芸術家さん宅次男お嫁さんの実家から購入した新鮮な羊。やっぱり美味しい〜。

 ちなみに、今日いたメンバーでは羊が苦手な芸術家さんは塩釜、羊が好きなお友達女性はラムチョップ、羊が好きだけど普段は全然食べられない芸術家さんご主人は両方、お友達男性も両方で特に赤いソースをかけた物が好きだったそう。

 確かに、塩釜は蒸し焼きになってグリルとはまた食感が違いますが、一番の大きな差は脂を付けたままその香を溶け出させながらグリルするチョップの方がより羊の香が強くするところ。塩釜はあまりに多い脂は取り除いてあるので羊臭がかなりおだやかで、芸術家さんもこれは大丈夫だったそう。
 それにしても、今回は30分焼くところ、やや長めの40分焼いたのだけれど、それでも中心部は火がギリギリ通ったと言う感じ。あと5分以上加熱した方が良かったかなー。
 付け合わせはオレガノとレモンをまぶして焼いたボテト。これがまた受けていてこればっかり食べていた人もいました。


e0250594_1481224.jpg 本日の飲物はコニャック(モルドヴァ共和国名産の土産)/ウォッカ/ナナカマド酒/白ワイン/オブレピーハのモルスでした。
 写真はオブレピーハのモルス。
 凄い綺麗なオレンジでしょう。
 これ酸味がとても強く、村では風に効くと言われています。
 他にも肌にいいということで化粧品に入った物も良く見かけるんですよ。
 もちろんこれはチェイサーなので、私はコニャック→ウォッカ→最後の方の乾杯へつき合う時は白ワインとチャンポン。
 ロシア人もチャンポンはしない方がいいと言いますが…これ以上ウォッカを飲むより白ワインを飲んだ方がなんぼもマシです私には。
 まあ彼らと違って絶対量は少ないので翌日に残る程飲んでいないですしね。

e0250594_1494346.jpg

 左はデザート3種類お友達差し入れケーキ、モルドヴァ風胡桃とカッテージチーズのケーキ、林檎のケーキ。

 中はデザートチョコケーキにチェリーが入った物はお友達の差し入れ。これ甘さは上のソースが強いだけであとは適正と言う感じ。チェリーの酸味が程よく美味しかった〜。手作り感たっぷりな手土産。このお友達写真を撮り忘れていますが、ピーマンのドルマ、ピクルスを3種類(トマト/胡瓜/ズッキーニ)、小さい林檎のカンポート、このケーキをお土産に持ってきていました。
 出て来たドルマとピクルスはやっぱり芸術家さん宅とはまた違っていて美味しかったです。

 右の写真は芸術家さん宅のモルドヴァ風胡桃とカッテージチーズのケーキに私が作ったコニャック入りカスタードクリームを乗せて。
 この組み合わせもまた美味しかった。

 ああ、それにしてもまた食べ過ぎた…。胃が苦しい〜。明日はさっぱりにする絶対!


日々作ってみた食事レシピブログはこちら
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログはこちら
ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事はこちら
ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-02-23 23:21 | 食べ物
もこもこで可愛い
本日の天気  15→5→12度(終日氷点下)曇り雪後晴れ雪

e0250594_0291673.jpg

 いつになく暖かい今日、朝から細かい雪が降っていました。が、空はどんどん晴れて、お昼頃からは晴れて強い陽射しが差し込む中雪が降ると言うまるで早春の天気。
 夕方にはもうあと少しでプラスという気温まで上がりました。昨日背中が寒かったからと毛糸のベストを着て外出してしまったので…暑い。
 ただいま芸術家さん宅にはお孫さんが同居中。おじいちゃんおばあちゃん、ひいおばあちゃんは孫中心の生活です。
 食事、おやつ、散歩、睡眠。小さい子がいると色々細切れになるとは聞いていますが大変そうー。
 今日も昼食前(といっても既に13時過ぎでしたが)に散歩。丁度帰って来た所をパチリ。

 毎年冬になると思うけれど、もこもこ着ぐるみ状態で本当に可愛いですよね寒冷地の子供って。
 外気温がかなり高いので、これで薄着の方。真冬は1人で動けない程重ね着させるんです。

e0250594_0344038.jpg

 一番左が正に帰って来た所。このもこもこ具合に対しての背の高さが可愛らしさの秘訣か?

 中は足元の拡大ですが、緑の部分はファスナー。もっと小さい頃はここを閉めて足を出さない様にして着せる事が出来る様になっています。

 右はお腹の腹巻き上部分を外して出て来るファスナーを卸した所。もこもこな外見から想像するよりは脱ぎ着はさせやすいですね。

 この下にタイツの上から毛糸の厚手靴下(外出用)、長袖の上に毛糸のベストその上から毛糸の長袖カーディガン、手袋はミトン。帽子は耳当て付き顎の下で止めるタイプの上から胸まで覆う目出し帽タイプの帽子兼ネックウォーマーを被っています。
 そして一番上のキルティング上着のフード外側からストール。これで顔以外外気に晒されない様にして初めて外出するんです。

 日本で芸術家さん親子は、空っ風の中子供に帽子をかぶせていない親が多い事に「虐待じゃないのか?」と言って驚いていましたが、其れぐらい村では顔以外外気に晒さない様にする事が徹底されていてます。
 村の様な寒冷地だと帽子を被らない時期なんてほとんど無いかも。夏は陽射しを遮る為にまた帽子かぶせるし。
 彼ら、寒さに強いかと思いきや少しでも寒いと感じるとちゃんと厚着をするので、意外に寒さには敏感。日本でも空っ風に参っていました。村あまり風が吹かない地形なので。

e0250594_0381110.jpg

 久しぶりの芸術家さん宅でのお昼。
 今日の一皿目はママの大蒜とお米のスープ。骨付き豚肉でブイヨンをとりつつお米も一緒に炊いてとろみもついています。他の具は人参と大蒜。
 大蒜は少量じゃなくてもはや具というほど大きくつぶした物がゴロゴロ入っていて、台所は大蒜の香充満していました。笑
 唐辛子も少し入っていて美味しかった〜。これ連れ合いに話したら作っても良いと言ったので今度試そうと思います。

e0250594_0404617.jpg

 二皿目は私から巻物。相変わらず酢飯ではなく普通のご飯で。
 でも今日は具何時もより頑張りましたよ。厚焼き卵、胡瓜、塩漬鱒、ツナのそぼろ、にんじんしりしり。
 予想通り胡瓜+鱒は絶賛された。だって短冊にきっている時からもの凄く美味しそうだったもん。
 他の具は村で普通に食べる味ではないのでどうかな?と思ったけれど、意外に平気だったよう。干し椎茸を甘辛く煮たのとかはどうだろうか?丁度干し椎茸はきらしていて、今回試す事が出来なかったのだけど。
 3合炊いて6本の太巻?中巻?が出来5本無くなりました。結構皆食べたのね。

e0250594_042281.jpg

 今夜は家出も巻物の残りで夕食。
 連れ合いは明日が男の子の日(祝日です「祖国某家の日」)ということで、前日の今日仕事で合う人合う場所毎ケーキを食べたとかで全然お腹がすかないとか。
 私も昼に巻物食べ過ぎ何か料理する程お腹がすいていなかったので、残りもの消費。
 2人でお昼の残り巻ものを半分。(人参しりしり、鱒、胡瓜、つなそぼろ、厚焼き卵)

e0250594_048563.jpg

 他に常備菜の酢ラディッシュ(ラディッシュ/人参/セロリ入り)。
 檀流クッキングのこれやっぱりかなり好き。お腹が一杯でも凄く美味しく食べる事が出来るから。だんだん味が馴染んで美味しくなっています。
 明日用に又仕込もうかな。

e0250594_0493332.jpg

 そして、今日はいつもの倍々の量で仕込んだブリヌイを連れ合いが焼きまくり〜。凄い上手く焼ける様になっていた。
 今日の配合はかなり気に入ったかな。牛乳を1ℓ+300ml計っただけで、後は見た目で判断。ブリヌイは本当レシピというより自分好みの生地の硬さになればいいので粉の量とか結構変わっても仕上がると事が好き。
 今日は生クリームで。明日はコニャックを聞かせたカスタードクリームで食べようと思います。


日々作ってみた食事レシピブログはこちら
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログはこちら
ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事はこちら
ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 季節・四季へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-02-22 23:16 | 日々のこと
暖房が壊れるのこれで終わりかなー
本日の天気 26→16度(終日氷点下) 晴れ

e0250594_846111.jpg

 12月から暖房が順次壊れ、我が家その修理等で大変だった訳ですが、一気に5個のラジエーターと1本の配管、ガレージの一番大きなラジエーターの計7カ所が壊れて大騒動になった後も実はちょこちょこお湯が漏るとかの不具合が有ったんです。
 それでまあ何度も何度も電気/水道担当者にご足労願った訳ですが、最後の最後にまたも水漏れ。

 最初に私が気付いたのは、内玄関に有るラジエーター下に水が溜り、置いてある連れ合いの靴の底が凍っていた事でした。今度は無事だった内玄関のラジエーターが壊れたのか!って一瞬頭をよぎったら違った。
 よくよく連れ合いが観察したらガレージから水(お湯?)が漏って来ているということでガレージへ…。
 ガレージのパイプから噴水状態。

e0250594_8484152.jpg

 その結果ガレージ全体が霜で覆われてしまっていました。写真は噴水状態だったパイプと反対側の壁から天井にかけて。
 昨日担当者へ見てもらった時にたたいて、とにかく氷が溶ける春まで待ってという事だったのですが、昨日また水がガレージに入らなくても音がする程もれ始めたので再度今日来てもらうこととなってしまった。
 結局パイプを溶接。これも応急処置。なにせ氷がひどく、何処がどう悪いのか?が見えない。一応ハンマーで氷を割ったものの、万が一パイプをたたいてしまうとまた余計な所を壊す可能性もある為、落としきれないんです。
 とにかく雪が溶け、氷も溶ける春までこのまま何とか持って欲しいです。
 は〜長かった。(まだ完全に問題解決した訳ではないけれど)本当に家の保守点検って大切ですね。

 変圧器がすっかり凍っているけれど、これ氷が溶けて乾いたら使えるのかしら?

e0250594_8493181.jpg

 本日のお弁当野菜多め。味噌漬け肉を発掘したのでそれを焼きました朝。
 後は全て残り物なので詰めるだけ昨日のうちに。
 お節の酢蕪が気にいっているので酢ラディッシュ(セロリ入り)とか五目ヒヨコ豆とかキャベツとマッシュルーム炒め入り。
 果物は柿。この柿美味しい。

e0250594_8504741.jpg

 おやつは豆パンを。冷めても美味しかったらしい。
 まあがっつり甘いしね。連れ合い好みだった模様。

e0250594_8521421.jpg

 やっぱり作業場として使える芸術家さん宅のアトリエ部分へ行くと気分的にはもっとぐっとしゃっきりとしますね。
 今週はマースレニッツァということで本当に芸術家さん宅はブリヌイ祭り。今日も数十kg入り袋を買ってきているし。(我が家なんて週に2kg2回かったらかなり大量なのだけど…一体どれだけ使うの?)
 フライパン2枚使いで焼きまくっているところ。
 一枚味見させて頂きました〜。ママのブリヌイはしっとり柔らか。甘味はかなり控えめ。


e0250594_853486.jpg 卵を買いに広場方面へ林を抜けていくと保育園があります。
 外遊びの時間だったみたいで子供達が元気に遊んでたはずが…丁度写したらみんな建物の影になったり、小屋に入って遊んでいてほとんど見えない。涙
 子供が遊んでいた場所は園庭のいちぶですが、夏には一部畑になる場所。
 保育園に結構しっかり菜園が出現するんですよ。
 村の子供達からすれば、今の気温はさほど寒く無いのでしょうからもうエネルギー爆発させていました。先生体力勝負だわ。

e0250594_856619.jpg

 一度家へ戻ったものの、今日はお気に入りのお店で欲しい物が結構入荷していたので、連れ合いと待ち合わせて再度買い物へ。
 待ち合わせていた場所で一枚。3月4日は大統領選挙でもありますが、村では村長選挙も行われるとか。
 なんと今回の村長候補全員連れ合いは知人だそう。まあ選挙権が有る訳ではないし関係ないと言えば関係ないけれど、誰がなっても知り合いが村長になるんだーって狭い世界だ。
 ちなみに大きい方の扉に張ってあるポスターのお二人は私も知っている人。さて、誰が村長になるのでしょう?ちょっと興味あるかも。
 暖房と水道の事が一番の重点政策。納得です。我が家が村に来た時には既に家のある地域の暖房以外の給湯止まったままだし、水道通っていない地域が結構あるし。
 来た当初は公的だった暖房の給湯がいつのまにか民間数社に切り替ったりしているしね。これは村の人も大丈夫なのかって話題にもぼる程感心が高い。

e0250594_8565091.jpg

 帰り際肉屋で丁度サーラ用の脂身が山と積まれていたので写してみました。
 村ではベーコンにしたいな〜なんて部位はほとんど見当たらず、代わりに脂がほとんどのサーラ用は一杯見かけます。
 こちらの肉屋の肉はかなり美味しいし、詳しいの信頼度高し。
 サーラについてはこちらあちらにも記載してあります。


e0250594_8585931.jpg 今日は明日芸術家さん宅へ持って行く物を作るため、夜ご飯は超がつく手抜き。
 昨日の残りキャベツとマッシュルーム炒めにこちらのブリヤートさんの馬缶詰を開けて温めただけ。
 パスタへ乗せて完成。
 

e0250594_92829.jpg

 このブリヤートさんの缶詰かなりお薦めなんですよ。
 お肉も美味しいし何よりスープの味がいい。そして余計な物が入っていない。豚、牛、馬とどれも気にいっています。後羊が残っているので其れはまた別の機会に。
 イルクーツク辺りまで旅行される方がいたら、ぜひスーパー等で缶詰コーナーを見て頂いてブリヤートのこの缶詰お土産に如何でしょうか?スープやパスタが簡単に出来上がりますよ。

日々作ってみた食事レシピブログはこちら
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログはこちら
ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事はこちら
ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-02-21 23:37 | 住まい
冬らしい風景とロシアの粉もの熱上昇中
本日の天気 29→16度(終日氷点下)晴れ

e0250594_1252369.jpg

 本日の一枚。近所の公園脇に積もっていた雪の上に天使を作った跡が沢山。子供達が一斉に遊んだのか、それとも数人が何度も違う所で跡を付けたのか。
 とにかく両側に昨日まで無かった天使の跡が出来ていました。
 村では氷点下40度を下回っても天気が良ければ子供は外で遊びます。さすが寒い地域の子供達、こうやって雪と戯れて元気一杯です。

e0250594_1263630.jpg

 ハチビキではないかと思われる魚の干物。順調に干し上がり、近々夕食に食べてみようと思っています。
 それにしても、鯵の干物って言ったらそう思っちゃいそう。美味しいと良いな〜。

e0250594_1294896.jpg

 今日の夕食はブリヌイに具を巻いてオーブンで焼いた物とコールラビ(一部黒皮蕪)と海老のクリーム煮。


e0250594_1313126.jpg  ブリヌイに具を入れるの、実はずーっとやりたかったのです。
 が、連れ合いが中身が入ったブリヌイあまり好きでなくなかなか作ることが出来なかったのだけど、ブリヌイ熱が上昇中で今日は作っちゃいました。 
 そうしたら「美味しい」とか言うし。苦笑 
 もっと早く作れば良かった。
 キャベツとマッシュルームを塩味で炒めただけ。
 マッシュルームのうまみをキャベツにすわせた物が具となります。
 これ美味しいんです。




 コールラビと海老のクリーム煮は「キッチンで逢いましょう」掲載の蕪を使った料理をコールラビに変えて。美味しかった。今回はグリンピースの時の教訓を踏まえ、砂糖は最初からかなり減らしました。生クリームとバター両方使うから濃厚ですが、コールラビの甘味と良く合っていた。次がある料理。
 野菜がほとんどのはずの今日の夕食、やたらと満足感が高いのはやっぱり油脂分かなー。

e0250594_1333990.jpg

 本日のデザートはこれまたロシアの軽食では定番Сырники(スィールニキ/カッテージチーズのパンケーキ)。私は粉がかなり少ないしっとりしたカッテージチーズを堪能出来る焼き上がりが好きなので、そういう配合になっています。
 今日は黒くなって来たバナナ入り。その分砂糖は入れていませんが、十分な美味しさ。レーズンが入る事が多いスィールニキですが、我が家は干しぶどう嫌いが約1名いるので無し。シナモン振っても美味しいな。明日はシナモン振って食べよう〜。
 これ旨いのか?の方では手作りカッテージチーズの作り方や、別のシンプルスィールニキの作り方も紹介しています。そちらもぜひ。

タベラッテ簡単おやつバナナ入りスィルーニキ


日々作ってみた食事レシピブログはこちら
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログはこちら
ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事はこちら
ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 季節・四季へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-02-20 23:55 | 食べ物



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
フォロー中のブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧