「ほっ」と。キャンペーン
<   2012年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
お祭り前のわくわく
本日の天気 氷点下2→+2度 晴れ

e0250594_22311825.jpg

 冬の間子供達が鈴なりだった(氷点下40度ぐらいまでは常に子供が遊んでいた)木製滑り台が撤去され、明日の「春が来た祭り」というか「春を待ちわびる祭り」の会場が設営され始めていました。
 右手はステージ、左に皮むき丸太が立っていて上にプレゼントがついている物が、明日のメインイベント用の登り柱です。
 これを見るとワクワクして来ます。


e0250594_223691.jpg  一度溶け始めるどんどん溶ける道路の雪。
 我が家をの前を走っている道もくるまの往来に比例してどんどんアスファルトが見えている部分が多くなって来ました。
 それと水たまりも。
 公園も気付けば全体に嵩が下がっていて、埋もれた遊具が顔を出しています。
 昼間は良いのですが、夕方から朝にかけて凍るのでツルツル。こうなると簡易アイゼンでも滑るので靴底のしっかりした靴に変えた方が良いかもしれないそこがツルツルの乗馬ブーツより。
 この時期は雪が溶ける時に水蒸気が揺らぎとなり影が見えるくらいになり、これが出始めると頭がぼーっとしつつ痛くまさに頭痛の種です。苦笑

e0250594_2245489.jpg

 週末の買い出しで八百屋周りをした時に広場を見たら、なんと去年まではこんな台数のゴミ箱(緑色で柵より高い箱)は設置(お祭りが終わると撤去され普段の小さいゴミ箱だけに戻る)されていなかったし、↑の写真のステージだってもっと簡素な物でした。
 村長が変わって最初のお祭り、気合いが入っているのかしら。笑

e0250594_22484629.jpg


e0250594_22521775.jpg  今日の夕食は久しぶりにパンにしてみました。
 やっとパンを食べても大丈夫そうなところまで胃も回復した事だし、今回の一時帰国で経由したヘルシンキの空港で購入したパン。
 Mallaslimppuマッラスリンプ。ライモルト入りのずっしりみっちりしたパンですが、我が家これが大好き。
 見ての通り黒パンです。日本人だと黒糖の風味を思い浮かべる様な甘味が有るので、甘いパンが余り得意でない人にはちょっと甘すぎるかも。
 でも2週間ぐらい十分に日持ちする上に、どんどん熟成して美味しくなると言うパン。素晴らしい。
 今回はいつも買っていたメーカーと違って切り分けられていないホールのままの物を売っていた
Backers Bakerの物を購入。
 いやー今までの物より更にずっしりしている。これにスモークサーモンやチーズさぞや美味しいと思います。

e0250594_22585626.jpg

 そして本日のメインは何となくそろそろ肉魚系が食べたいけれど、まだ油はちょっとお腹の様子見ということで煮魚にしてみました。蒸し煮
 「亡命ロシア料理 ピュートル・ワイリ/アレクサンドル・ゲニス 著 未知谷」から一品
 えーとはっきり言えば今日の魚の選択が失敗だったの一言に尽きる。苦笑
 味は美味しいので次回もっと状態の良い魚で再挑戦しようと思います。
 本日は解凍する時に身の水分も持ってかれきった鱈を使ったのでとにかく食感が頂けなかった。
 でも繊細な料理です。

e0250594_2372893.jpg

 続いてこちらもロシアの朝食では定番の一つオムレツ。今日は八百屋にマッシュルームが入荷していたのでたっぷり入れて。
 オーブンの熱周りが良い方が焼けに膨らみました。苦笑
 これ凄いシンプルなのだけどやっぱり定番中の定番だけに美味しいわ。

 今日は卵+生クリーム+凄い少しだけ残っていた牛乳、小麦粉小匙1で作っています。
タベラッテロシア風朝食(昼食)定番のオムレツ

e0250594_231185.jpg

 そしてちょっとだけ味見をと昨日買った鱈肝燻製を開けてみました♪
 いや、これはいけますよ。本日は柚子胡椒をちょんとのせ、煎り酒をぽっちりたらして。
 秘蔵の濁り酒飲んじゃった♪
 だけど凄い量有るんですよねー我が家連れ合い肝系苦手な上に晩酌しないから。爆
 食べ過ぎて通風にならないように気をつけながら頂きたいと思います。よかった銭失いにならなくて。
 缶詰の写真はこちら↓↓見かけたら買ってみても良い缶詰の一つです。

e0250594_23183192.jpg





日々作ってみた食事レシピブログはこちら
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログはこちら
ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事はこちら
ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 季節・四季へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-03-31 22:23 | 日々のこと
掘り出し物か?銭失いか?さてどっち
本日の天気 17→5度(終日氷点下) 曇り

e0250594_10112751.jpg

 このところお店に行くと缶詰コーナーを物色するのを楽しんでいます。ロシアの缶詰、全て調味済みという開けたらご飯的な物もありますが、塩で煮ただけとか最低限の加熱をしただけの料理の素材系も有り、普段の食事で展開しやすい物も多いから。
 そんな中、今日見つけたのはこちら。これね、一応軍用缶詰という事なんですよー。馬と牛有り。本物かな?調べてからと今日は棚へ戻しましたが、きっと両方買っちゃうかも。笑
 軍用の物を一般向けに販売しているのではないかと思うのだけれど、どんな物かちょっと気になります。

e0250594_10151775.jpg

 昼食と夕食が全く同じな私。お腹の状態にこの料理があっていました。ほぼ野菜だけ餡の蒸し餃子。
 昨日包んだやや水分量多めになってしまった餃子の皮、その分蒸した時には良い感じに蒸し上がった。やっぱり蒸し餃子だとほぼ野菜のとき美味しいかも。
 烏賊醤が肉に次いで良い仕事をしていてふわっと香食欲を刺激してくれます。蒸していて油を使っていないので今の胃の状態でもするするお腹に。

e0250594_10194446.jpg

 お昼2品目は昨日食べることが出来なかった具沢山野菜スープへ水を加え、烏賊醤を少しだけ加え、味噌味にしたラプシャー。
 これがね、なんだか札幌一番味噌味と似ていてかなり気に入りました。
 ちなみに夕食で食べた連れ合いも「あはは、味噌味いけるねー」と言っていた。トマトも入っているのだけど、トマトと味噌って合うんですよね意外に。
 今日は楽子さんから頂いた貴重な手前味噌の残りを使ったのだけれど、そのままなめると結構しっかりした塩分のちゃんとした味噌なのに、スープになるとほの甘くてとても美味しかった。我が家のとはやっぱりまた違う味なんですよね。
 楽子さんごちそうさまです。

e0250594_10281419.jpg

 日本から買って来た胃薬が無くなったので薬局へ相談に。症状を言えば色々と出してくれます。
 日本と違うところは基本的に1個からのバラ売りというのが可能な点。だから例えば急に今痛い頭痛を治したいから今飲む分だけ欲しいなんてことが可能なんですね。
 パッケージもしごく簡単。今回は3日分を購入。
 それにしても、日本だと考えられないですよね、パッケージを開けてその中から欲しい分だけがくるので、取り扱い説明書とかついてこない事が多いです。1回何錠とか何時飲むとか、アレルギーや副作用とかそういう事が書いてあるはずの紙はもらえませんバラ売りだと。聞いて覚えないといけ無い。苦笑
 今回はたまたま3日分が両方とも1パッケージだったので説明付きでした。

e0250594_10355518.jpg

 薬局へ依った後、すぐ近くのスーパーにもちょっと寄り道。一番上の缶詰と共に見つけたのはこちらの燻製鱈肝缶詰。
 これ本でフォアグラの様に使えたというのを読んだので(といっても同じメーカーである可能性が低いのだけど)ちょっと試しに購入してみました。楽しみ。
 さてどうやって使おうかしら?

e0250594_1040435.jpg

 夕食前の寒天は凄いシンプルにすり下ろし生姜入りの寒天へメイプルシュガーをかけたのみ。今日の寒天は介護食用ソフト寒天と言う寒天なのだけれど、ふるふるゆるゆるなゼリー状食感の寒天を使っています。
 本当にふるふるに仕上がるので介護食を作るわけでもないのに常備しています。

e0250594_1048445.jpg

 昼と同じご飯の後、今日はレモンごはんさんで見かけて美味しそうだったバナナ・プディングを作ってみました。
 元のレシピは「A Taste Of The Southern Home アメリカ南部の家庭料理」のバナナ・プディング
 アメリカの方のレシピという事で甘味等一番最初にレシピ通り作ってどうかな?と思いながらレシピを見ました。
 大体私がいつも作る物より気持砂糖が多い程度だったのでそのままで。ちょっとカスタードを加熱し過ぎてしまったけれど、ほぼレシピそのまま使えるこちらとても美味しかった。
 砂糖はやはり気持減らしたいつもの分量が好きですが、バナナと素朴なビスケット(村ではレシピ指定の物はどちらも手に入らないから)とカスタードほっとするデザートで美味しい。
 こちらのサイト、他にも作ってみたいものがある上、とにかくとても丁寧に作り方や材料が出ていて有り難い。
 サイトに掲載の料理を作って美味しかったら本も買おうかなと思います。
 作って直ぐに頂いたけれど、これはやっぱりしっとりとカスタードがビスケットに馴染んだ頃が美味しいと思うサイトに書いてある通り。
 明日が楽しみ。



日々作ってみた食事レシピブログはこちら
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログはこちら
ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事はこちら
ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-03-30 23:05 | 日々のこと
やっぱりまだ具沢山スープは早かった
本日の天気 氷点下7→氷点下2度 雪後晴れ
 今日は少し冷え込みました。でも気温表記で判る様に数値両方に氷点下を付けないと日中はプラスになる事も多くなって来ています。
 それでもまだまだ氷点下の朝が続くだろうし、ここで緩んで窓を開けたまま寝たりすると体調を崩すので気をつけねば。

e0250594_813325.jpg

 と書いておきながら、既に食あたりか胃の調子が今ひとつの今週、昨日の夜かは朝の状態から考えればよく固形物が入ったなと思いますが、今日はもう一歩踏み込んでお昼も固形物を入れてみた。
 これも市販ラプシャーを貝柱+干し椎茸の出汁に大根と莢隠元豆をくたっと煮たところに入れてかなりしっかり加熱したもの。
 このラプシャー、太さが倍ぐらいに茹でると不思議な事に食感も味も良くなって本当に素麺の様。優しい味わいです。
 これは美味しく食べる事が出来た。あ、卵入り。

e0250594_8163415.jpg

 これなら夕食も食べられるかなと夜はほとんど野菜の具餃子を茹でて。これが主食。
 ほぼ野菜という具のおかげでお腹にも比較的すんなり入ったのだけど、今ひとつ復帰しきれていない胃には量が多すぎたんだね、寝る準備を始めた頃にまた胃が猛烈に痛くなってしまった。
 キャベツがほぼ一玉入っていて他に白菜、人参、干し椎茸、パプリカ等がとにかく微塵切り+塩揉みして嵩がかなり減っていますが大量に入っています。
 合挽肉で作った肉餡は別に有って、其れを少し野菜の中へ加えた感じ。茹でているので油を受け付けない今の胃にも大丈夫でした。
 茹で餃子にするならやっぱりもう少し肉餡の比率を上げた方が良かったかも。焼きや蒸しならこの野菜ほとんど餃子は風味も良くてかなり気に入りました。

e0250594_825320.jpg

 こちらオーブンでグリルした野菜を使ったスープ。ただ、今の私にはこの野菜がまだ大きすぎて箸を付けられず。
 連れ合いだけが食べています。粉末にした貝柱と干し椎茸を砕いて入れておいたスープにグリルした野菜の風味で優しい味わいです。
 トマト入りなのでほんのりとした酸味付き。

e0250594_8313195.jpg

 そして本当は食前に食べるつもりだった寒天をすっかり餃子包みで忘れ、食後のデザートに。今日はシンプルにメイプルシュガーときな粉掛け。
 あ、そういえばきな粉が古くて油分が酸化してしまっていて本当に不味かったんだけど(苦笑)これが更に胃に負担をかけたかも。
 これは春に畑にでも撒いてしまおう。新しいの有るし。
 メイプルシュガーをかけた寒天はおいしかったし、味の感じからいってもきな粉とも相性はいいので、今度は新しいきな粉で。

 やっぱり大豆加工品の一部(高野豆腐とかきな粉)は古くなると油が酸化してどうにも食べられなくなりますね。このところこういう事は無いんだけど、これも本当に初期の頃に使った最後の1袋(5袋入りだった)が余っていたのに、段ボールの底へ入り込んでしまって上に新たに買って来た食材を入れてしまったのが敗因ですね。
 先月には暖房が破損したあとの掃除のついでに懸案だった段ボール収納をかなり整理して棚を使い始めたのでこういう問題が解決されました。
 段ボール収納のものも、区分され規則に則ってしまったので、もの凄く使いやすくなった。


日々作ってみた食事レシピブログはこちら
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログはこちら
ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事はこちら
ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-03-29 23:04 | 日々のこと
食あたりかな…?
本日の天気 0→氷点下2度 雪後晴れ後曇り

e0250594_1771696.jpg

 昨日の夜寝る時に何だかちょっと様子がおかしいかもしれない、と思いつつ寝たら案の定朝胃の激痛と気持悪さで目が覚めた。苦笑
 既に夜のうちにお弁当の用意をしている物も合ったので、何とか起き出してお弁当を作ったけれど、目玉焼きなんていうそんなに香の強くない物を作っているだけでもの凄く気持悪い。真っ直ぐ立てないし。
 そんなやる気0の状態で作ったお弁当。やっぱりやる気無く写ってる。

 結局この日は熱も有る上とにかく真っ直ぐ立って歩くのも出来ないので一日中家で寝ていた。それにしても、水分すら胃に痛くて夕方まで水も飲まず、食べ物も食べず。
 夕方やっぱり少しはお腹がすいたので、日本で会った友人から頂いた干し芋を齧ったり。これは滋味〜っと美味しくて心はほっとしたけれど心だけ。爆
 やっぱり固形物が入ると胃が痛〜い。涙

e0250594_17112331.jpg

 夕方から連れ合いが帰って来るまでも丸まって過ごしていた私。相変わらず真っ直ぐ立てないので、食べたい物を伝えて連れ合いに作ってもらいました。
 村でラプシャーと言う名前で売られている極細短いパスタ。湯がく必要も無い程直ぐに火が通る上に、ちょっと延び気味になるまで火を通すと何となくかなり茹でて柔らかくなった素麺の様な味もして便利なんです。
 今日は和風出汁に干し椎茸と大根を添えて。これは食べることが出来た。
 まあ丸一日ほぼ胃を休めていたからかも。
 は〜それにしても、連れ合いも症状こそ私より軽いけれど同じ様に不調。これって食あたり?昨日は加熱した物しか食事では出していないんだけど…生といえばケフィール(乳酸発酵乳)とバナナのジュースぐらいなんだけどね。
 なんにせよ早く真っ直ぐ立てる様になって欲しいわ。


日々作ってみた食事レシピブログはこちら
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログはこちら
ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事はこちら
ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

シベリア
旅行口コミ情報
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-03-28 23:00 | 日々のこと
ロシアらしい保存食の昼食とリカバリーパン
本日の天気 2→5度 曇り後晴れ

 村もいよいよ朝からプラスとなる日が出て来ました。

e0250594_1539414.jpg

 春が近くなって来ると恒例とも言える道路の浸水。小川の様に雪解け水が低くなっている所に溜り、それが池の様になる訳です。
 さすがにここまで大きくなると、車高の低いくるまは床したすれすれか其れより上まで水位が来てしまい、他の所で出している様なスピードで走るともの凄い水しぶきが上がります。
 時おりそうやって歩行者を全く顧みず水しぶきを上げて走り抜ける人もいますが、大抵は、なるべく浸水しない様に路肩に乗り上げ傾きながらゆっくり走って行く車の方が多いですね。歩行者としてはこういう運転手の方がありがたい。
 大体このメインストリートで3カ所はこういった場所があり、ここが完全に乾くと春が来たなーって皆思う様になります。その頃には雪もほとんど無くなるし。

e0250594_15451716.jpg

 本日の昼食、肉団子とマッシュポテト、それにРыжик(ルィジク/アカハツタケ)の塩漬です。ロシアでは良くお米入りの挽肉料理が出て来ると思いますが、今日の芸術家さん宅の肉団子はお米無し。珍しい〜。
 今日のお昼でああ、ロシアらしいなともう一品はやっぱりこのルィジクの塩漬。この茸、ロシアでは結構珍重されている様に思います。
 一般的に書物等で最も好まれる茸として名前が挙がっているのは白きのこ(Белый грибヤマドリダケ)が多いですが、村のロシア人の間ではこのルィジクが一番好きだという人はかなりいます。
 生のまま塩漬にする食べ方が村では一般的ですが、炒め物に使ったりも。どちらも美味しい。
 塩漬をそのままウォッカのつまみに、スメタナ(サワークリーム)を添えて前菜の一品に、炒めておかずやピロシキの具にスープにとどれも美味しく変化していきます。
 今回は半年程塩蔵で寝かされている良い熟成具合の茸。凄く美味しかった。今年はこのアカハツタケをしっかり積んで塩漬作りたいなー。

e0250594_16311642.jpg

 携帯で写しているので、ほとんど見えていないのですがこちらのお宅既にビニールハウスに暖房を入れて苗の準備に入っていました。
 日本ではビニールハウスに暖房器具を設置して栽培するというのは決して珍しく有りませんが、村は其れをするには外気温が低すぎる期間が長いため、余り一般的にはなっていません。
 一応散歩の途中で見る限り、数件と言った所。
 それにしても、これを見てまたも我が家の苗作りが進んでいない事に焦っちゃいますね。苦笑
 週末には本当に苗作り始めなきゃ。まだ今年なにを植えるか全部決めていないのよねー。

e0250594_16335757.jpg

 何となく2人して胃の働きが低下中。お腹もすくし食べると美味しいと感じるのだけれど、何せ消化がお多くて胃がふくれっぱなし。という日が続いているので、今日は少しずつ残っていた煮込み系で雑炊に。
 優しい味&何時もより少なめ。うーむ、やっぱり日本での暴食暴食でかなり胃が疲れているのか?

e0250594_16355582.jpg

 本当は別のパンを作る予定で、集中力無く作っていたら材料を加える順序を間違え…、何とか修復を試みつつ別のパンを作った。とういことで出来たのがこちらの折り込みパイやクロワッサンの作り方を取り入れたパン。
 もう今は無き古いイルクーツク空港内にあったカフェで販売されていた芥子の実とジャムの層になったこのパンがとても好きでした。
 パイというには完全に食感がパンでありながら、パイの様に層になっていた。何度か試した結果、今回の物が一番近いかな。間にはグズベリのワレーニエと芥子の実を混ぜた物を挟んであります。
 仕上に溶いた杏ジャムを塗ればかなり近づくと思うけれど、あいにくと杏ジャムが無く。何も塗らずに仕上げました。

e0250594_16424969.jpg

 何時もより多い粉の量で仕込んだ生地なので、残り半分は別の味つけで。バターとシナモンシュガー。
 これもまた美味しい。生地に油分が入っていないのでクロワッサンと同じぐらい折り込みバターを入れたとしてもサクッとなる事は無いですが、私にはこれでも結構大変なのでクロワッサンはやっぱり無理だわ。苦笑
 シナモンはインド食材の物。とても香が良くてかなり好き。
  
 それにしても、今度こそちゃんと手順通りにパン生地作って早く本来作りたかったパン作らなきゃ。

日々作ってみた食事レシピブログはこちら
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログはこちら
ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事はこちら
ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

シベリア
旅行口コミ情報
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-03-27 22:17 | 日々のこと
色々な事で春が近づいているって判るわー
本日の天気 氷点下5→5→0度 曇り後晴れ

e0250594_0282617.jpg

 曇天から青空が。この後だんだん晴れ間が多くなって来て気持ちが良い早春の空といった雰囲気でした。
 この道は我が家の前を通っている道ですが、この道もだいぶアスファルトがのぞいて来た。こうなってくると歩きにくいけれど、まだ土じゃないだけマシですね。
 村は未舗装の道路も結構多いので、そういう所だと本当に靴に粘土質の土がついて玄関マットをまめにはたかないといけ無くなっちゃうので。

e0250594_0311416.jpg

 やっつけ感漂っていますが本日のお弁当。帰って来た連れ合いの弁では「何時もよりかくるくてこれぐらいが丁度良い」との事でした。まあね、メインが蒸し魚の上、他は全部野菜ばっかりですからね。
 お昼に食べる時には意外にお腹へ溜るけれど、油も使っていない料理ばかりで消化は良かったと思います。

e0250594_034113.jpg

 芸術家さん宅へ向かう途中の道。ああ、ここに給湯管が走っているのね、と良くわかる配管部分だか先に春という図。
 こういう箇所が各ブロック毎に有るのですが、それにしても、既に青い草が生える程暖かいんですね。

e0250594_0394414.jpg

 ボイラーの煙も黒い煙になり、もうそろそろ出力も弱まっているのかも。日中暖かい時はほとんど煙が見えない程出て来る量も減っています。
 それでも家の中は半袖でも厚いぐらい暖かくなるのは、やはり外気温が高くなったからですね。村はまだ集中暖房切れるまでもう少しかかります。

e0250594_045550.jpg

 季節ですね。日本へ行っている間に早い家庭では苗作りが始まっています。こちらは芸術家さん宅の苗。トマトとピーマン、セロリは既に本葉が出始めています。
 我が家は…やっと土を買って来た段階。汗
 早く苗作りに入らなきゃ。

e0250594_0465968.jpg

 久しぶりの芸術家さん宅でのお昼。こちらは前菜扱い?茸と馬鈴薯の炒め物、莢隠元豆と玉葱のトマト炒め、キャベツマリネ。
 やっぱり茸と馬鈴薯の組み合わせは王道〜。莢隠元豆の炒め物はやや甘いのが気になるけれど、これがもう少し砂糖を減らしてくれたらかなり好き。芸術家さんがトマトの酸味や漬け物の乳酸発酵の酸味でお腹を壊すので凄く敏感。だからどうしても砂糖が多めに入っちゃうんです。
 キャベツのマリネは口をさっぱりさせてくれるので好き。

e0250594_0495626.jpg

 メインはこちら。ДРАНИКИ(ドラニキ/馬鈴薯のパンケーキ)に肉団子を挟んで焼いたもの。両面にすり下ろした大蒜が漬けてあるので香も良く美味しかった〜。
 まあ私はドラニキも肉団子も好きだから良いのだけど、肉やっぱり完全には断てないのねー。一応精進習慣をかなり守っている方なのだけど芸術家さん宅は。苦笑
 
 タベラッテ

e0250594_0583239.jpg

 ところで、お昼に台所のテーブル脇で見かけたこちら。自家製のワイン。干しぶどうから作るタイプ。芸術家さん宅はモルドヴァ共和国出身で、ワインの産地=自家製ワインを作っていた家庭だけに、干しぶどう、べリー類でワインを良く仕込んでいます。
 まあ干しぶどうを使ったこれは、やっぱりワインというより発酵果実酒とか干しぶどうだけの発酵飲料という感じですが、べリー類を使った物は甘味の無い渋みと酸味のバランスが良いワインという仕上りになります。
 毎年春が近くなると仕込み始める芸術家さんママ。今年も既になん瓶か仕込んでいました。給湯ラジエーターの横で盛んに発酵中。

e0250594_145818.jpg

 家へ帰る前に買い物へ向う為林を抜けている時に一枚。赤松の樹皮は通年剥がれ落ちて来ますが、この時期は特に新陳代謝が松の木も良いらしい。
 しかも鮮やかな樹皮がはらはらと散って来ます。
 丁度林の中にも木漏れ日が差し込んでいたので写してみました。やっぱり綺麗な色。

e0250594_172333.jpg

 家へ帰ってこのところ作り固かったツォンホアピン葱花餅を作ってみました。が、本来薄力粉で作る物を強力粉で作っているのでやっぱり寝かせる時間が無いと成形厳しかった。
 長ねぎは私が嫌いだし村では売っていないので、葱でも食べることが出来るポロネギで。むふふ。これはやっぱり美味しい。
 薄力粉があったら間違いなく簡単にできる料理の一つですね。強力粉でも結構外側ぱりっと中もっちりで美味しかったし。
 「ウー・ウェンの北京小麦粉料理」高橋書店から。
 
 ロシアで生活する様になって粉ものに対する敷居が低くなった事も有り、この本も有効活用できそうです。

e0250594_1113890.jpg

 同じ本から明日の朝食用に餃子も作っています。こちらは茹でずに蒸しているので見た目はちょっと違いますが、餃子の皮捏ねて寝かせるだけなのでこちらもまた敷居が低い。
 ペリメニより一つの生地が大きいしね。ぐっと楽です。
 中の肉餡はいつものもので本のものとは違うけれど、これはこれで慣れている味で好き。

e0250594_11344100.jpg

 本日の夕食はスイスヴォー州の郷土料理パペ風。あくまで風も風。なにせソーセージは違うし、ポロネギと馬鈴薯1対1ぐらいだし。笑
 店へ行く度にポロネギが並ぶ(1本ずつとかだけれど)様になったので、在庫してはたっぷり使う事が出来、搭乗頻度も上がっています。簡単ですがしみじみ美味しくて好き。
 
 それにしても、またも餃子の餡余ってしまった、また近々作らなきゃ冷凍庫一杯だから冷凍できないし。


日々作ってみた食事レシピブログはこちら
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログはこちら
ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事はこちら
ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 季節・四季へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-03-26 23:23 | 日々のこと
曇天と晴れ間と夕焼けと
本日の天気 5度 曇り時々飴時々雪

e0250594_1851117.jpg

 朝というかブランチに発酵生地で焼いたパイ風成形のパンを食べた後散歩へ繰り出しました。家を出た時はあいにくの曇天。それでもとにかく村にいると歩かない私の運動を兼ねてスキーコースへ。
 今年のスキーコースはほとんど手入れされず、故に滑る人もかなり少なかったようですが逆に散歩は堂々と真ん中を歩けるので良いのか悪いのか。
 こちらはスキーコースのある森の中ですが、まあざっと目につく松はほぼ全て赤松です。すくっと真っ直ぐ綺麗に育った赤松。日本ではなかなかこれだけの規模の赤松の森は見る事が出来ないという規模です。

 いまの時期赤松のオレンジ色っぽい樹皮(上の方)は特に鮮やかな色になっていて特に綺麗。(今日は曇天で今ひとつ鮮やかさにかけますが)モスクワで空港から中心部へ向うアエロエキスプレスへ乗ってみる赤松とは同じ種類とは思えない程色が違います。やっぱりモスクワ暖かいのかしら赤松には?

e0250594_2041921.jpg

 スキーコースはさすがに日陰が多いため雪はまだまだ積もっていますが、それでも既に土や下草が見え始めている所が有ります。
 この冬は積雪が余り無い状態だったので、意外に雪が消えるのは早いのかもしれない。
 見えているのはこけもも。これは実はそのまま食べたり漬けたり使えるし、葉や茎もお茶として頂けるなかなか有効な野草です。

e0250594_2063523.jpg
 
 スキーコースにはもうスキーの跡がほとんど見えないけれど(整備されないためゴミも多くてなおさら滑る人が減っていると思う。)スノーモービルを持っている人が走った跡はあり。
 其れに沿って川の上へ降りてみました。
 まだ雪を30㎝以上掘らないと氷にすら辿り着かないのはさすが氷が無い時は淀んでいる場所だけあります。吹き黙っている感じ。
 別の場所からも再度眺めましたが、スキーの跡はここにも無く、スノーモービルのみ。でもかなり重い物なので、良く川の中央近くへ走っているなと感心してしまった。
 
e0250594_2010489.jpg

 散歩の途中からぽつぽつと雨。なんて事と思いつつも昨日すっかり買い忘れた野菜と他の店に有るかもと探して結局無かった醤油等を買うため散歩から買い物へ移行。
 八百屋から広場脇のスーパーへのほんの少しの移動でぐっしょり濡れる程の雨と雪でした。冬の雪と違って湿度が多く、直に溶けて服を濡らすのはいかにも早春の雪。
 ところが、スーパーを出たら晴れていた。苦笑
 曇天と晴れ間と夕焼けと。
 その対比が何とも綺麗でした。足元は汚いんだけどねー。

e0250594_2013383.jpg

 まだ続いている夕食前寒天。(日本に行っている間は食べていませんが)
 味はまあハルワを牛乳で溶いただけなのでナッツの甘い汁粉という感じなのですが、寒天の食感がかなり良い感じ。
 普通寒天ってぷりんとして歯切れがいいと思うのですが、このところのはプルプルとちょっと柔らかい様なでいて寒天の歯切れも合ってなんでこういう風に作れるんかまだ良くわかっていないのですが、とにかく気にいっています。
 以前和菓子屋の喫茶部門で頂いた寒天と似ていて好きです。
 しみじみこれが美味しいあたり、まだ日本での暴食続きに体(胃)がつかれているのかも。苦笑

e0250594_20162856.jpg

 夕食はメバルの蒸し物。これ折角のメバルが蒸し過ぎでいまひとつ。連れ合いにも「焼いた方が美味しい」っていわれちゃった。
 やっぱり蒸し過ぎはダメだ。涙
 あと1回だけリベンジして、それでも連れ合いがダメだったらまあ別の調理方法でいただくとします。

e0250594_20224626.jpg

 蒸し物にはご飯でしょう!っていわれそうですが、今日はカレーうどんならぬ米麺(きしめんみたいな太さのもの使用)。
 うどんを打つ余裕は無かったので米麺で。簡単だし美味しいし好き。
 カレーうどんを作る時はいつもそれようにカレーを同じ日に作っていたのですが、今回は残っていたカリフラワーと馬鈴薯のカレーとキャベツとレンズ豆のカレーを入れてみました。
 うむ、これかなり美味しい。次回から残った物の一部はこれにしようと思った程。
 うどんを打ってうどんとの相性も試してみたいところです。



日々作ってみた食事レシピブログはこちら
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログはこちら
ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事はこちら
ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-03-25 23:37 | 日々のこと
白から灰色の季節へ
本日の天気 氷点下8度 曇り

e0250594_1647794.jpg

 村へ戻って来てから、どんどん雪解けは進みほんのつかの間とはいえ一番汚い季節。どうしても白い雪に泥がはね薄汚れて見えてしまうのは仕方ないのだけれど。
 真っ白な雪が覆い隠していた物が出て来てしまった感がありありと見て取れてげんなりします。でもこの2年程、春の雪解けで汚くなるものの、もの凄い勢で水が蒸発して行くので4、5年まえよりこの余り美しくない季節が短くなっている様に思います。

e0250594_1653329.jpg

 夕方ぐるっと八百屋から初めていつもいくお店のハシゴ。野菜をメインに食材を結構買って重かった。
 夕食には早速フィンランドで食べたキャベツとコケモモのサラダをイメージして生ビーツを塩胡椒、レモン果汁で和えておいた物とキャベツを合わせてみました。
 やっぱりこの手のサラダはさっぱりして美味しい。今度はコケモモを解凍して作ろう〜。

e0250594_165619100.jpg

 メインは馬鈴薯/コールラビ/根セロリ/玉葱/人参と骨付きベーコンをじっくり蒸し煮にした物。
 塩味はほとんど付けなくてもベーコンから出る味でほっとする仕上り。手間入らずで大好きな料理です。
 壷へ入れて放置するのが良いのだけれど、今回骨付きベーコンで大きすぎたので琺瑯の鍋をオーブンへ放置。
 水分はほとんど入れなくても良いので野菜の味が濃厚です。

e0250594_16592183.jpg

 昨日から昼間はお茶を飲む事が多くなったのだけれど、今日はシベリア風ブレンド茶。手前から紅茶、こけもも、ハッカ、白樺。
 紅茶やハッカ(ミントでも可)を主たるお茶としてブレンドすると飲みやすくなります。実際に村の人も紅茶を混ぜる事は結構多いんですよ。
 コケモモは利尿作用を促す時には医者から処方もされます。でもそもそも3ℓも飲んだら他の物ではトイレに何度も行く事になりそうですけどね。
 村は腎臓を患っているまたはその予備軍がとても多いそうで、各家庭でこのコケモモはとても一般的な茶葉の一つなのだとか。まあ確かに材料としてもそこらの林にも大量に自生しているから便利では有ります。

e0250594_17105075.jpg

 よそ様のブログでアップルパイを見てすぐ影響を受けて食べたくなり、久しぶりに発酵生地のパイを。
 中身は林檎と練乳と砂糖とシナモン。精進期間なのでバターと卵をのぞいた精進生地で作っています。(万が一我が家だけで消費できない場合を考えて精進レシピ)
 シナモンと言えば、インド食材が入荷する様になったスーパーのシナモンを買ってみたら、もう全然香が違って凄く美味しい。
 香が飛んでいるとかそういう違いではなくて、種類の違いなのか?というぐらい香の方向が違う感じ。使い分けると良いかなと今までの物と両方在庫することにしました。

e0250594_1715360.jpg

 今日は焼きたてのところにバニラアイスを添えて♪
 全然興味なさげに「作って良いよ」と言っていた連れ合いも今日の味つけは気にいったみたいでパクパク食べていました。本当に見た目で良くわかるよねー好き嫌い。
 口では「美味しい」と言っていても、行動が美味しくない又は好きな味じゃないっていう時は亀の歩みですからね。

 明日は散歩へ行くから天気良いと良いのだけど。

日々作ってみた食事レシピブログはこちら
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログはこちら
ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事はこちら
ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-03-24 23:33 | 日々のこと
やっとカレーを食べてもしみなくなった
本日の天気 氷点下5度 曇り時々晴れ

 気触れも山を越え来週から芸術家さん宅へもいけそうでやっと平常通の生活へ戻れそうです。
 今日はまたも暖房の一部から水漏れ…去年末から始まった暖房の破損修理凍結破損修理の繰り返し今度こそ最後の最後にして欲しい。
 今回は2階使っていない寝室で静かに静かに水漏れ。勢が強い訳ではないので容器へ受けて何とかなっていたのですが、戻って来て直してもらいました。
 いやー、今は外気温が上がっているから室内暑いぐらいで暖房止めても大丈夫だから良いけれど。本当にこの冬は暖房に振り回されました。

e0250594_23375963.jpg

 昨日のお昼にも一部使ったペリメニ。冬に多めに作って冷凍しておいたもの、春少し前に終りました。
 今日は寒天麺に野菜とペリメニを加えてみました。これもなかなか良いわ。

e0250594_0394344.jpg

 夕食はや〜っとカレー。生のカリフラワーがいい状態で手に入ったから馬鈴薯とカリフラワーのカレーを作ろうと思っていたのに、気触れが悪化。 
 しみるので今日まで延びに延びました。カリフラワー&馬鈴薯とキャベツ&レンズ豆。キャベツの方はココナッツミルク風味で辛みは無いタイプ。
 どちらも美味しかった。連れ合いはまめのカレーも欲しかったらしい。今回はキャベツと一緒に炊いた物だけだったからね。
 食べ過ぎた。


日々作ってみた食事レシピブログはこちら
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログはこちら
ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事はこちら
ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-03-23 23:03 | 日々のこと
野菜で量上げ食事
本日の天気 氷点下5度 曇り時々晴れ
 
e0250594_23481590.jpg

 気触れもかなり回復した今日のお昼。昨日の水餃子残りスープへ野菜を足して、今日は米麺(きしめんタイプ)と冷凍してあったペリメニを入れて頂きました。
 ペリメニと中華味もなかなか美味しかった。

e0250594_23554012.jpg

 お昼が遅かったから良いけれど、今日はなかなか連れ合いが帰ってこなくて夕食はもうさっと出来るパスタで。
 キャベツでかさ上げした挽肉パスタ。でも遅い時間にしては油が多すぎで胃がもたれたな。気をつけなきゃ。


日々作ってみた食事レシピブログはこちら
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログはこちら
ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事はこちら
ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

シベリア
旅行口コミ情報
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-03-22 23:35 | 日々のこと



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
お気に入りブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン  
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧