<   2012年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧
台風にめげず最後の買い出しと実家ご飯
e0250594_12313892.jpg

 本日の一枚。母の茗荷オムレツ。
 茗荷もまた村では手に入らない食材なので爽やかな香と味を存分に堪能。このオムレツ味はついていなくて、醤油をちょっぴり垂らして頂きます。
 こういうシンプルなオムレツ好き。
 まあ大体にしてオムレツとか作るの苦手なので人に作ってもらうのが一番ですね。

e0250594_12421466.jpg


e0250594_12432136.jpg 銀座からフォーシーズンズホテルへ移動し、実家に預けてあった荷物をホテルへ運んだりした後、近所のママタルトでケーキとパンを。
 ケーキは南瓜の田舎風タルトとチョコタルト。
 定番の品なのだけど、久しぶりに焼いたと店主はうそぶいていた。まったく何時も口が悪いんだからねー。笑
 でも忘れずに何時も声をかけてくれる実は優しい店主。
 南瓜はスパイスが利いていて美味しいんですよ。これからどんどん美味しくなるパイ。
 チョコレートがまた甘過ぎなくて私は好きな味。これまた私や実家定番のバナナと迷って今日はチョコレート。
 店主娘の結婚相手が焼く天然酵母のパンも一緒に販売する様になったのだけど、今日はクリームチーズと黒蜜の組み合わせを買ってみた。
 これ最初はどうかしら?と思ったんだけどかなり気に入った。だって天然酵母の風味良いパン生地にしっとり染み込んだ黒蜜、そこにクリームチーズのコクとまろやかさが加わって凄く美味しいんだもん。
 次に行った時にまた有るかしら?

 お茶の後、銀座へ戻って携帯電話の機種変更(連れ合い用)とか連れ合いの洋服物色で夕方と言うより夜になったのだけど、時間がたつ毎に人影まばらになりましたね。
 あわや東京直撃か?という台風は思ったよりそれたみたいで雨は降ったり止んだりだったけれど、風は強かったー。
 地下鉄が動いているから良かったけれど。
 
e0250594_1256356.jpg

 強風の中何とか実家へ戻って夕食。
 この夏こっていたと言うモロヘイヤを使った一品。山芋が入る時も有るけれど、今日は納豆と。ネバネバ同士ご飯が進む♪
 元々は素麺のタレ用に見つけたレシピなんですって。

e0250594_13121050.jpg

 父お得意の茄子のからし和え。
 これがね、味の塩梅が良くって本当に美味しいんです。私はなかなか上手く作れないの。
 ご飯の友にもお酒の友にもぴったり。
 やっぱり家ご飯って良いわ。日本酒を飲みつつのんびり食事。

e0250594_13135951.jpg

 夜ホテルへ戻ってロビーでぼーっとしていたときの一枚。人がいなくて静なうえに額縁の様な窓から風にしなる庭の大木を眺めると何だか不思議な気分。
 既にホテルへのアプローチでは大人の男性の二の腕位な枝が落ちていて、やはり台風の風侮ってはイケませんね。
 我が家いつも出発前日にバタバタと荷作りしていて、深夜にコンシェルジュにお願い事をしに降りる事が多いのだけど、夜のロビーは静寂の中庭を眺める事が出来るので好き。
 ロビーは行ったところに飾られている花の後ろに有るソファーに座ると絵画のような見た目なんですよ。

e0250594_13245398.jpg

 部屋へ戻ったら、ホテルからマドレーヌのプレゼントが届いていました。20回目の宿泊記念だとか。
 20回って何時から数えてかしら?そういえば、以前やっぱり支配人からのメッセージ付きで林檎がセットされていた事が有ったけれど、そこから数えてかな?
 美味しく頂きました。

 それにしても、フォーシーズンズは室温低過ぎ。入ったとき10度代の設定で驚いちゃった。風邪ひいちゃうわ。
 今回はいつものスーペリアが取れなくてデラックスキングのダブルの部屋だったのだけど、これが何時もより広くて快適だった。そりゃそうか。
 フォーシーズンズという名前がつくのは今年が最後だからか、とにかく何時検索しても予約がなかなか取れなくなっているけれど、来年からはどうなるのかしら?
 

日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

世界のキッチン事情vol.9に知人宅のキッチンが紹介して頂きました。
シベリアの田舎村で今もしっかり使われている地下室等がご覧頂けます。

シベリア
旅行口コミ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-09-30 23:23 |
昔ながらのケーキと友人お手製うまうまお好み焼き
e0250594_10471817.jpg

 本日の一枚はこちら〜。
 今日は夕食を中学の時の同級生の家で、幼なじみと一緒にお好み焼きを食べて来ました♪
 山芋にアレルギーがあるという同級生が家で作り続けて美味しくなったと言うお好み焼き、楽しみにしていたんです。
 いや、美味しかった。
 粉が多いお好み焼きが苦手な私でもたっぷり頂けるお好み焼き。そしてなんと言っても家庭料理に餓えているんですよね、一時帰国の時は。
 本当に今日は美味しかった。お好み焼きのあとは焼そばまで頂きました。
 外食で食べに行っているところも、基本的には美味しくて好きなお店なのだけど、やっぱり連日外食だと自炊が恋しくなるんです。そんなところに家庭で作る料理の偉大さが有るのかも。毎日食べても飽きないって凄いよね。
 Yちゃんごちそうさまでした。本当に美味しかったよ!次もよろしくね〜。

e0250594_105326.jpg

 夕食に向け徐々に状態が良くなっていったんだけど、今朝は仮歯がまだ馴染まなくてかむと歯茎に掛かる圧が。
 それを最小限に抑える為に一度に口へ入れる量が少ないもんだから逆に早くお腹いっぱいに。
 だから何時もよりかなり少なめ。おかずはこの前食べたものとほとんど同じでした。

e0250594_1118244.jpg


e0250594_11154135.jpg アウトドア系のお土産を探しに神保町へ行き、何とかお土産を買った後一息つきに近江屋洋菓子店神田店へ。
 カップを購入すると飲物が飲み放題になると言うものに、好きなパンとケーキをつけて。
 しかし、お昼もとっくに過ぎ、そろそろ3時のお茶なんていう時間にはパンがほとんど無かった。
 今回はスープが野菜と牛肉のスープとなっていて澄んだ色の塩味。
 これがまた優しくて美味しい味わい。
 近江屋洋菓子店、外観は目立たないんだけど、中に入ると独特の雰囲気がずーっと変わらず。
 販売員のお姐さん達も多分あまり入れ替わっていないような。クラシカルな制服できびきび働いていました。
 でも愛想は…あんまりないかも。苦笑
 日曜日のお茶の時間帯は混むみたいで相席が基本。一番混んでいる時は順番に店員から指示が有る席に座る形になります。
 我が家は最初相席だったのだけど、丁度カウンターがあいたのでカウンターへ移動。相席よりカウンターの方が広くものを置けるから楽かな。

e0250594_11205640.jpg

 まずは小松菜と林檎のジュースでさっぱり。これ美味しかった。ブレンダーが壊れて以来ジュースも作らなくなってしまったけど、こういうジュースを飲むとやっぱりフレッシュジュースが飲みたくなります。
 他に季節のジュース3種類位有り。

e0250594_11221966.jpg

 連れ合いは王道の苺サンドケーキを選択。1人用ホールショートケーキといった趣で贅沢な気分になりますよね〜。
 こちらのお店のケーキ、甘さ控えめって言う事は無いのでかなりの満足度だと思います。

e0250594_1127272.jpg

 シュー生地にクリームとフルーツがサンドされたケーキは私の選択。
 こちらのシュー生地がまたしっかりしていて、とてもプラスチックのホークでは食べにくいんだけど好きな味。
 このタイプのケーキってやっぱりナイフホークを使ってもクリームはみ出ますよね?
 こちらの方がスポンジ系のケーキよりは少しだけ甘味控えめ。
 でもどちらにしてもコーヒーが美味しく頂けるケーキ。たまにこういう昔ながらの洋菓子屋ケーキ良いですね。

㈱近江屋洋菓子店 神田店
〒101-0063 等強と千代田区神田淡路町2-4
TEL.03-3251-1088
http://www.ohmiyayougashiten.co.jp/index.html
レジで、525円のカップを買うと、店内奥の喫茶コーナーで搾りたてジュース、ホットショコラ、コーヒー紅茶、スープ等がおかわり自由。


e0250594_11294169.jpg

 ケーキを食べた後、所用を済ませ連れ合いと別行動に。私は一番上のお好み焼きを食べに一路友人宅へ。
 閑静な住宅街のお宅でゆっくりたっぷり話しながらの楽しい食事でした。
 村へ戻ったらお好み焼き作ろう〜。




日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

世界のキッチン事情vol.9に知人宅のキッチンが紹介して頂きました。
シベリアの田舎村で今もしっかり使われている地下室等がご覧頂けます。


シベリア
旅行口コミ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-09-29 23:45 |
綺麗なパンケーキとまたまたジンギスカン
e0250594_1011537.jpg

 家庭料理が良いと言いつつも、タイミング良く同時期に帰国されたタヌ子さんと時間を合わせて頂いたソーニャさんとともに夕食へ。
 火曜日に楽子さんとご一緒したジンギスカン霧島は新宿店でしたが、今回は神田店へ。

 念願のラム香味丼食べました。新宿店にも有るのかとおもっていたら、こちらのメニューは神田店限定メニューでした。
 凄くさっぱりしていてたっぷり頂けちゃう危険な丼なんです。笑
 これはやっぱり食べに行って大満足だったな。

e0250594_1021586.jpg

 お昼は母と帝国ホテルへパンケーキを食べに。
 母は王道のインペリアルパンケーキ、私はパンケーキのチーズクリームロールなるメニューが有ったのでそちら。
 でも私のはクレープよね?苦笑
 インペリアルパンケーキはまた頼むかもしれないけれど、チーズクリームロールは多分次は無いかな。
 不味い訳ではもちろん無いんだけど、村でブリヌイ作ってカッテージチーズでクリーム作った方が美味しいし安いと思うから。笑
 ベリーも時期なら村だと買うものじゃないものも有るしね。

e0250594_10251092.jpg

 夕方神田駅で待ち合わせてお店へ。カウンターしか予約出来なかったのだけど、逆に店員さんとの距離が近くてこれはこれで楽しいかも。
 しかし、新宿店でも目の前で焼き方等を教えてくれた方がまさか今日神田店で勤務だったとは。
 お互い顔見てビックリしちゃいました。
 
 この後あと1杯位と別のお店へ移動して美味しくお酒を飲めた夜だったな。酔い冷ましに京橋駅で降りてぷらぷらとホテルまで帰りました。
 銀座の夜は明るいね。


日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

シベリア
旅行口コミ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-09-28 23:02 |
秋の気配とお家ごはん
e0250594_9294429.jpg

 村から比べるとまだまだ夏な東京ですが、やっぱり10月も近くなると秋らしいものもちらほら。
 少し緑が多いところを歩くと蝉の声に混じって虫の声も聞こえていますね。
 今日は歯医者の帰り、JRお茶の水駅まで歩く道すがら銀杏を見つけました。臭いが漂っていて足元を見れば踏まれて上手い事種だけ出た銀杏も結構ありましたよ。
 秋の味覚ですね。

e0250594_9323114.jpg

 夕食は実家ごはんでやっぱり家庭のごはんは体が楽。一時帰国ではどうしても朝昼晩外食となることが多い私。
 選べるとは言っても、やっぱり家庭ごはんに勝るものは無いなとこのところ強く感じます。
 外食はたまにだからワクワクするのかも。苦笑
 手前左から時計回りにとろろとモロヘイヤの和え物/豆腐/自家製ベーコンと燻製卵/知らすおろし。

 なんて事は無い献立ですが、どれも体がほっとする味。この辺りは父の担当で作ったり出されたものだけど、この夏素麺のつけタレというか薬味代わりにと調べて作る様になったらしいモロヘイヤとネバネバ組み合わせのもの。確かに美味しい。
 でもこういうのが美味しいって感じるのも蒸し暑い日本ならではかも。
 燻製も父がこのところこっていて定期的に作っているもの。本当に燻製って何であんなに美味しくなるんでしょうね。

e0250594_9365688.jpg

 この料理も凄い久しぶりに食べたかも。以前はよく作っていたのだけど、村では何せ香味野菜に限りが有り過ぎて作ろうと言う気がすっかり無くなっていたもの。
 大葉の上に、牛肉の肉団子を潰して焼いたもの(何も味つけ無し)を置き、しょう油漬けの葱や香味野菜かけ大根おろしを添えて食べると言うもの。
 (写真では大葉刻まれちゃってますけどね。刻んだもの意外に敷いた方が良いかも)
 雑誌だったか新聞だったかで見かけたレシピ。もう20年近く前じゃないかという位の時に見かけて以来定番になっているものですね。
 シンプルながらさっぱりしていて美味しいんですよ。

e0250594_9581015.jpg

 ごはんは凄い久しぶりに鱈子(今回は明太子)ごはん。
 これお米を炊く時に昆布と日本酒を加え、一腹鱈子を乗せて炊き、炊きあがりに混ぜるだけ。焼いた鱈子と炊いたごはんや生の塩漬け鱈子と炊いたごはんとはまた違う美味しい味わい。
 久しぶりで美味しかったな。真冬の移動の時に明太子や鱈子買って帰ろうかなー。

 ああ、やっぱりお家ごはんって素敵。


日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

シベリア
旅行口コミ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-09-27 23:16 |
友人お手製涼やかお菓子と魚金での楽しい夕食
e0250594_9172841.jpg

 相変わらずホテルと実家と歯医者をぐるぐる回っている感じの毎日ですが、実家近くのお友達のうちへ代わりに頼んで頂いていたDVDを受け取りに行ってきました。
 日本へ着いて思わず歩く場所歩く場所で魅力的なお菓子等(どちらかと言うと濃厚なものが多かった)買っていたらそろそろさっぱりしたものが食べたい!なんていう気持に。
 自分が余計なもの買わずに過ごせば良いんですけどね、買える度に目新しいものがあったりでついつい買ってしまうんですよね。
 そんな気分にぴったりなさっぱりデザートを用意してくれていました〜。
 ハーブティーで作ったアガーゼリーに果物とアイスを乗せて。さっぱりしていて凄く美味しかった。
 このところシベリアから戻った身には暑い日が続いていたから口当たりつるりと涼やかなこういうお菓子は体がほっとする感じ。
 確かにこんなに暑いとオーブン使う気にはならないですよね。

e0250594_923183.jpg

 歯医者から実家へ戻って少ししてから今度は池袋で待ち合わせ。フィンランドでのホームステイでご一緒したご夫婦と。話していたら実家と比較的近い地域にお住まいと知って帰国の際は是非!なんて話していたんです。
 ホームステイに参加していなかったらこうやって飲みにいく事も無かったかと思うとあの旅行は良い機会だったなと思います。
 さて、そんな新しいお友達が予約しておいてくれたのは魚金の池袋店。新橋本店は2回別の機会に連れて行ってもらった事が有り、あちらも相当混んでいたけれど、池袋店も負けていなかった。
 魚金って本当に何処でも混むのね。
 
 刺身の盛り合わせから薩摩揚げ、鯨の竜田揚げ等お酒が進むつまみを次から次へと頼んで飲んで話してあ〜〜っと言う間に閉店時間になったと言う感じでした。
 
e0250594_931359.jpg

 つまみだけでなくご飯系も次々。笑
 これはいしるを塗った焼きおにぎり。かなり気に入ったんですこれ。魚醤の風味がほんわか薫って、醤油だけとはまた違う美味しさだったな。
 自分で作ったら魚醤が多過ぎて失敗しそう。また食べたい焼きおにぎり。

 魚金で食べた他のメニューはこちらで紹介中。

 たらふく食べて飲んで、でも何とか千鳥足にならずにホテルまで買える事が出来たのはやっぱり楽しかったからだろうな〜。
 



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

世界のキッチン事情vol.9に知人宅のキッチンが紹介して頂きました。
シベリアの田舎村で今もしっかり使われている地下室等がご覧頂けます。


シベリア
旅行口コミ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-09-26 23:15 |
気がついたら2食も肉肉しい食事だった
e0250594_3355153.jpg

 本日の一枚はラム丼。楽子さんにおつきあい頂いて新宿に有る「ジンギスカン霧島 新宿店」へ。
 詳しくはこちらにアップしました。
 羊専門店なので、色々な部位が食べれる上ご飯ものもおいしいんですよ。歌舞伎町の入り口に有って周りはなかなか怪しげですがお薦めです。
 こちらのラム丼、生卵を追加してちょっと牛丼風に頂きました♪味は牛丼よりさっぱりしていて大盛りでも入りそうなんだけど、何せ歯の治療中で普通盛りで。肉も口の中半分しか使えないと食べるの不便だった。
 次回こちらのお店にいく時は万全の体制で望みたい。

e0250594_342568.jpg

 今日も歯医者の後にお昼だったんだけど、何で又これを選んでしまったんだと自分にダメ出ししたお昼。
 ドイツ風カツレツに惹かれて頼んでしまったんだけど…、肉が厚い上に今の私の歯には固くて食べるの大変だった。
 こちらのお店、ホテル近くのビアホール。ランチは1,000円設定でこの辺りではきっとお手頃価格と思われます。
 実際にも量的にはかなりお手軽価格。何せ肉は厚くて大きく、肉の下一面フライドポテト。そしてご飯の盛りっぷりも良い感じに多くサラダまでご飯より盛りが多いと来ています。
 きっと近隣の食べ盛りさんにはもってこいかも。
 しかし、こう治療中で方側使えない時に食べる料理ではなかった。途中で疲れて残したもの。もったいなかったなー。

e0250594_3472360.jpg

 さて、夜までは少しのんびりしいざ新宿へ。新宿ってJRで行くと何処へ出ていいかわからなくなるので地下鉄で。地下鉄出口からはすぐ近くだったので思ったより早く到着。
 ちょっと周りの建物なんかを見たら、こちらの「ホテル(ビジネスホテルらしい)はたご」が目にはいりました。
 一応ね入り口は旅籠っぽく作ってあってちょっぴり怪しげで面白かった。
 それにしても1泊2,500円って安!時間借りの方が高い上に門限まで有るんだから宿泊の方が良いよねーなんて使う気もないくせに楽子さんと帰りに無駄話をしたり。笑

 行きも帰りも歌舞伎町の呼び込みの人には全く相手にされず…、そんなにお金使いそうにない姿だったかなー?まあ実際に目的地へ一目散で、帰りももう早く帰って寝なきゃモードだったけど。
 




日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

世界のキッチン事情vol.9に知人宅のキッチンが紹介して頂きました。
シベリアの田舎村で今もしっかり使われている地下室等がご覧頂けます。

シベリア
旅行口コミ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-09-25 23:34 |
まだまだ夏だよね東京
e0250594_2495536.jpg


e0250594_2511762.jpg 夏?という空に力強い樹々。
 こちら都内23区内真ん中にある実家近くの公園で。
 小さい頃からうっそうとした樹々だとは思っていたけれど、針葉樹が幅を利かせるタイガに囲まれた村から戻るとなおさらそう感じるわ。笑
 それにしても私たちが日本へ到着した日から少し涼しくなったなんて聞いたけど、左の写真でわかる通りの冬に入った村から来るとまだまだ夏。
 もう体の調節たいへ〜ん。
 
 この公園を通るのは何時の季節でも好き。タイガはまた別の意味で逞しく素敵な森だけれど、広葉樹の複雑な樹形は意味なく惹かれるのです。
 まだまだ蝉がうるさく鳴いているけれど、足元では別の虫が鳴いていてやっぱり季節は秋に移りつつ有るんだなと空と気温と虫の声のミスマッチが季節の端境期と言う感じ。

e0250594_30575.jpg
 
 朝食抜きで病院へ到着、朝一番での健康診断が終わり。空腹でお昼までは待てないので駅に行くまでにあったお店で朝食。
 海老バーガーとポテトサラダ。すんごい久しぶりの海老バーガー。
 いや、これ海老たっぷりプリプリで美味しかったな。(でもあまりに空腹だから美味しさの判断は微妙)
 海老バーガーなんてまだ小学生の頃、水泳を習っていたプールの入っているビルに有ったお店で食べたのが最後じゃないだろうか?と言う位久しぶり。いや、社会人になってから食べた事有ったかな?ま、どちらにしても軽く20年近い歳月がたっているけど。汗
 たまにはこういうジャンクなものも楽しい。

 それにしても、今回滞在日数が何時もより少し長いのは歯医者のためとはいえ、本当にほぼ毎日歯医者通い。歯抜け状態で1ヶ月近くを過ごした事も有って先生も難儀していますが、何とか帰るまでには落ちついた状態になって欲しいなー。
 歯の治療中って軽微な虫歯なら良いけれど、歯が抜けて何て言う時は食事のおいしさも半減するしねー。

e0250594_384516.jpg

 今夜は中食(っていうのか?)デパートの地下を物色し野菜っぽいものは買った物の、メインが無いねーと別のものを連れ合いに頼んだのだけど、あいにく定休日だった。
 そんなわけで、コンビニのおでんがメイン。おでんが出ている時期なら惣菜もう少し減らせば良かったかも。
 手前左からキノコと野菜和風ドレッシング/セロリ(別途ドレッシング)/焼き野菜/コロッケ/牛蒡ともやしと牛肉/おでん。
 それにしても、おでんの味に対して値段は安い方だと思うけど、サラダ関連は高い!(2,000円終えるって…)
 キッチンさえあれば、こんなの絶対野菜買って作った方が味も好みに仕上るし(何にでも油は行っているからねーこのお店)安いよ。私作るのは別に苦にならないしね。
 つくづくホテル滞在中に色々野菜を取ろうとしてデパートなんかへ行ってはいけ無いと言う事ですね。まあ作る手間ひまを考えると時間が無い人には向いているんだと思うけど、私暇だし。爆

 次に一時帰国する時はナイフ持参で部屋で生野菜切って味つけした方が良いかも。
 近所に惣菜も売っているスーパーがあるっていう場所じゃないしね…。






日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

世界のキッチン事情vol.9に知人宅のキッチンが紹介して頂きました。
シベリアの田舎村で今もしっかり使われている地下室等がご覧頂けます。



シベリア
旅行口コミ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-09-24 23:47 |
ポーランドの漬け物キャベツ料理美味しかった
e0250594_254313.jpg

 ネットで知り合った方から教えてもらい、今日は六本木ヒルズで開かれていたポーランドの紹介イベントへ行ってみました。
 ポーランドの料理が少し食べられるかな?と期待していったのだけど、本当の軽食だけで、スープ等が無かったのが残念。
 白ボルシチと言われるライ麦を発酵させた液体で作るスープとか凄い楽しみにしていたので。
 そのかわりこちらの2品(詳しくは下に記載)を頂きました。
 奥に写っている袋はビーツのチップスと林檎のチップス。ビーツはビネグレーとサラダ味のものでこれが美味しいんですよ。作れるかなー?
 林檎はシナモン味を。
 ノンフライで塩や砂糖を使っていないと言う事なんだけど、味が凄く濃いんです。今度見つけたらもっと買って来ても良いかも。
 ポラーンドの紹介ということで焼き物や皮細工、雑貨の販売をしていて欲しい焼き物も有ったのだけど、やっぱりロシアまでの長い道のりを考えると買えず…代わりに焼き物の図案を模した紙ナプキンを複数買って帰って来ました。
 華やかな色合いで冬の長い村での生活に彩りを添えてくれそう。

e0250594_2143776.jpg

 朝食はホテルのレストランで。今回利用のホテルはホテルグレイスリー銀座
 中央通り1本内側ながら、比較的広い居室にタイミングがあえばそこそこ安い金額、そして何より朝食がおいしいので料金が希望に合うタイプが出ている時は利用しているホテル。
 バイキング式で和洋食(少し中華っぽい惣菜も有り)を組み立てられます。
 今日は控えめお代わり無しでこんな感じ。
 豚汁の肉無しに若芽を入れたものととろろご飯。ご飯は五分搗きと白米を半半で。
 納豆/ブロッコリーと帆立の中華風煮物/豚しゃぶ/青菜/スクランブルエッグ/野菜炒め/筑前煮/生ハム/パプリカとミニトマト/切り干し大根/蓮根のきんぴら/塩鯖/揚げ茄子のおろしあえ。
 こちらご飯が白米も五分搗きもどちらも美味しいんですよ。
 それにしても、旅行中ってどうしてこうも朝ご飯からガッツリ食べられるんだろうか?

e0250594_225322.jpg

 朝食を食べ終わり、一息ついて六本木へ。元々仕事関連で行った事はあっても、新しくなる前の事、滅多にいかない地域へ行くってキョロキョロしちゃいますね。笑
 目指す場所は直ぐに見つかったのだけど、あいにくの雨模様で、席が濡れてしまっていたりして丁度濡れていない席が空いて良かった〜。
 食べ物は既に無くなっているものも有り、その中で小腹が充たせそうなものとまずホットドックを。
 ソーセージがポーランド産?それにピクルスの刻んだものとオニオンだったかな?が乗せてありました。残念ながら特別ポーランドらしいね〜とはならないけれどこういうのを外で食べるとやっぱり美味しいね。

e0250594_2312174.jpg

 こちらはキャベツの漬け物を煮込んだものにパン。多分パンは日本製の日本レシピと思われる味わいですが、キャベツの煮込みは美味しかったなー。
 これってポーランドと言うより東欧/中欧/ロシアも含めたかなり広い範囲で少しずつ形を変えて共通する部分がある料理の様に感じて凄く馴染み易かった。
 塩漬け発酵キャベツが出来たらこうやって食べるのも良いななんて思いました。
 丁度雨が降っていて肌寒い位だったのでこれ体にしみた。

 この後は連れ合いと別行動。私は夕方やっと鬱陶しかった髪をバッサリ。まあ他の人から見れば十分にベリーショートな髪型なのだけど、私としてはもう長くてうんざりしていたので。
 今日も入店した時にも一番短かったのに、出る時には男性スタッフより更に短くなってスッキリ。毎回言われるんだけど、「これ以上短くって言ったら坊主だね」と今回も言われた。笑
 連れ合いは切っても私が切る前の長さより長くて、私が床屋に行った方が良いのかもなんてちらりと思いつつ何時もの美容室。
 やっぱりガッツリベリーショートに迷い無く切ってくれる今の担当者が良いのよね〜。
 ふふふ、これで髪の毛洗ってもタオルドライだけで完璧♪
 


日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

世界のキッチン事情vol.9に知人宅のキッチンが紹介して頂きました。
 シベリアの田舎村で今もしっかり使われている地下室等がご覧頂けます。

シベリア
旅行口コミ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-09-23 23:03 |
日本の外食は選択肢が広いなー
埋もれそうな日本一時帰国記事、続けてアップします。

e0250594_0373922.jpg

 昨日日本へ着いて、夜は連れ合いの実家へ移動。
 そして今日また東京へ戻る途中名古屋駅でいつものきしめん屋へ。「驛釜きしめん」
 ここの汁、ダシが凄く濃くって好き。今回は塩味の鶏肉や塩昆布、葱等が乗って柚子胡椒で味を好みに調えるものを頼んでみました。
 鰹出汁の塩汁に柚子胡椒バッチリだった。
 いつもの驛釜きしめん(一番シンプルなもの)も好きだけどこれもかなり気に入ったなー。

e0250594_0395797.jpg

 連れ合いは肉味噌を絡める汁無し冷やしきしめん。これもまた美味しかった。

 驛釜きしめんは名古屋駅コンコース内なので駅から離れる事無くきしめんを食べることが出来るのと、新幹線ホームに有るきしめん屋とはまた違うメニュー構成なのでお薦め。
 昼時は並んでいるけれど、回転率も高いので並んでも比較的直ぐに座れます。

 この後新幹線で東京へ戻り、ホテルに荷物を置いてから洋服を見たり、お土産候補を物色して銀座から池袋へ移動。
 連れ合いの初眼鏡を依頼しに行って私の実家へ置いておいてもらっている滞在中の洋服を取に。時間がすっかりおしてしまい、ホテル近くへ戻って夕食は選択肢がほとんど無い時間となりそうだったので、実家へ行く途中に有る華の舞で夕食となりました。
 日本の居酒屋って凄いよねー。メニューは多いし値段も安いのからそこそこのまでばらけていて懐具合に会わせる事が出来るし。
 毎日食べたいと言う程のものではないんだけど、たまに日本に帰ると食べてみたいかもって思う料理が多くて楽しい。 
 村はこういう気軽な外食先が無いし、近隣の都市でもちょっと品数をなんていうとかなり高くなっちゃうしね。外食は本当に日本の方が選択肢多いなって何時も思います。

e0250594_0472230.jpg

 まずはお通し。鴨。肉より脂の方が多いんだけどたっぷりの胡椒と脂身の甘さはなかなか美味しかった。むしろ肉が今ひとつに感じる程。
 まだ胃がロシア仕様だったか?

e0250594_0485889.jpg

 さっぱり目のものも欲しかったのでまずは胡瓜の和え物と豆腐。胡瓜は味が選べて我が家は塩胡麻油風味の海苔和えに。日本滞在中ほとんどホテル滞在&外食で野菜ものが恋しくなるので思わずいの一番に注文したもの。
 家でも作れるものなんですけどね、ホテルで作るとなるとぐっと敷居が高くなっちゃうんですよね。
 豆腐は自家製だとか。まあ例えパックの豆腐だって日本へ戻って来たての身にはやっぱり嬉しいのでこれまた頼んじゃいます。

e0250594_0521197.jpg

 里芋の揚げ出し風。揚げた里芋にダシって凄く美味しい。
 村では里芋が手に入らないのでやっぱり日本へ戻ると食べたくなる一品。

e0250594_0543510.jpg

 とんてきっていうのかな?炒めたキャベツと豚バラ肉、その上に薄焼き卵。ソースとマヨネーズと青のり。
 これ村を出発する前に食材整理で作っていたとらばたーさんのところで見かけたこちらのサラダの元?かななんて思いながら。
 これを食べた後、ホテルでとらばたーさんの画像を見て村へ戻ったら作る気満々の連れ合い。やっとイメージが頭に定着したみたい。楽しみ。
 キャベツがかなり沢山頂けるのでこの料理好き。

e0250594_0575849.jpg

 連れ合い選択のほっけ。
 ほっけってロシアでも流通して良さそうなのに村では見かけた事無し。有ったら干物作るのに〜〜〜。

e0250594_059783.jpg

 私の選択は鰤かま塩焼き。
 これね、美味しかったんだけど生焼け。焼き直してもらったんだけどそれもかなりギリギリな焼き加減だった。ちと残念。

 これに白いご飯で。満足というよりかなり食べ過ぎたかも。汗
 月曜日は健康診断なんだけど…。体重増加は避けられないな。



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

世界のキッチン事情vol.9に知人宅のキッチンが紹介して頂きました。
 シベリアの田舎村で今もしっかり使われている地下室等がご覧頂けます。



シベリア
旅行口コミ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-09-22 23:15 |
煮蛤にうっとり
e0250594_17373141.jpg

 日本到着〜。
 今回もオーロラ見過ぎて完徹夜でした。汗
 成田から東京へ入って、直に映画を見ていた両親と合流し築地市場内へ。私初めて。あ、食べに行くのはです。見学では行った事有るけれど。
 季節ものの煮蛤もちろんしっかり頂いて来ました。柔らかい蛤とツメ美味しかった〜〜♪

e0250594_17443671.jpg

 今回のフィンエアーは何時も使っている便より早い今年からの増便した飛行機利用。おかげで日本到着7時30分でした。
 思わず朝一で何かご飯食べたい!!と出発ロビー上のレストラン街でお茶漬けを食べてみました。
 ご飯がやや柔らかめでしたが、ダシと和風な組み合わせはやっぱり体にしみる。
 こちらは連れ合いの豚と梅青じそ。

e0250594_17465981.jpg

 私は青菜とササミ。ダシをかけたところ。これもさっぱりして美味しかった。
 この他小鉢が3つ付きます。今日は南瓜とクリームチーズの和え物/胡麻ソース掛け豆腐/柚子風味の漬け物。
 お茶漬けの味が濃いから小鉢はもっと薄味かさっぱりした物が良かったかもね。

e0250594_1739490.jpg

 空港でお茶漬けを食べたっていうのに、東京についてまたも食事。月曜日健康診断だって言うのに。汗
 今回は貝が得意な仲卸問屋経営の岩佐壽しさんへ。貝が美味しいと聞けば貝好きなので当然貝づくしを。
 でも一番上の煮蛤は本日のお薦め品で貝づくしに入っている訳では有りません。
 詳しくはこちらへアップしました。
 どの貝ももちろん美味しかったんだけど、特に酢の物以外で組み合わせた事の無かった赤貝のヒモと胡瓜の巻物。ヒモ好きで大体頼むけど、巻物初めて。
 干物甘味と胡瓜のさっぱり感が〆の巻物にぴったり。
 
岩佐壽し
東京都中央区築地5-2-1
東京中央卸売市場 築地市場内
03-3544-1755

 今日はこの後歯医者で治療し、連れ合いの実家へ。いや、歯医者の治療がちょっと大掛かりで夕食まともに食べられず。お昼までにガッツリ食べておいて良かった。



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

シベリア
旅行口コミ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

 世界のキッチン事情vol.9に知人宅のキッチンが紹介されました。
 シベリアの田舎村で今もしっかり使われている地下室等を紹介中。
[PR]
by etigoya13-2 | 2012-09-21 23:36 |



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
フォロー中のブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
オフフープ™立体刺繍、フ...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧