<   2013年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧
花豆の蕾がついた
本日の天気 15→37→20度 晴れ

e0250594_15351257.jpg

 今日は何と37度まで日中気温が上がりましたよ〜。
 久しぶりに素足に下駄履きで買物へ行ける程。そんなわけで夕方畑のまだ成長中の野菜にたっぷり水やり。
 そして初めて気付いたのは花豆の真っ赤な蕾。
 咲くかな?そして結実するかな。
 お土産に頂いた花豆から育った物で、もう少し早く植えれば良かったとちょっと後悔。
 ても楽しみでもあります。

e0250594_15394252.jpg


e0250594_1540412.jpg ホースを出す為に温室へ入れば背丈だけは立派なピーマン。
 わっさわさに育っているんだけど、実の方はそれほどでも。苦笑
 路地ものはほとんど結実は愚か蕾成長まで行かなかった事を考えると、やっぱり来年はピーマン/唐辛子は温室に植えよう。

e0250594_15412345.jpg

 悲しい姿になっている馬鈴薯畑。一応2株程試し掘り。
 いつになく綺麗な形の芋だったのが尚の事悲しさ倍増させます。

 でもかれたはずの所から新しい芽が元気に延びていたりすると、掘るのも難しいですね。

e0250594_17571037.jpg

 南瓜は綺麗なオレンジ色に色付いて来ました。
 どうやら栗えびすももう1個受粉成功したみたい。あとは雨等に気をつけて腐らない様にしなきゃ。

e0250594_18124519.jpg

 オクラも蕾が色付いては来た。
 あとはせめて日中は日が差して気温が上がってくれれば何とか開花までは進むかな。

e0250594_18365520.jpg

 こちらもぐんと蕾が膨らみました。
 しかし、開花までいくかな…。




日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓花豆の花楽しみねと思ったら一押しよろしくね〜
 つづきも良かったら

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-08-31 23:03 |
創意工夫の場?
本日の天気 12→28→20度 霧後晴れ

e0250594_0251428.jpg

 昨日買物へ行った時に子供達が何やら廃材やゴミを集めて何か作っていたので気になっていたんです。
 今日は子供達遊んでいなかったのでのぞいてみたら、何やらいろいろ作られていました。
 机に椅子、その他モロモロうまく作っていました。
 
e0250594_0382912.jpg

 別方向から見るとこちらもまた何やら作られています。一部の囲いの中には焚火の後も。
 飲物食べ物持参で年齢も幅が少し有って男女も同数と言うわけでもなく、行と帰りでメンバーが少し変わっていたりとなかなか楽しそうでした。
 
 こういうそこらに有る物で遊ぶっていう能力、村の子供達はまだまだ高いんだなーってちょっと羨ましい。





日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓頭使って遊び創作良いわねと思ったら一押しよろしくね
 つづきも良かったら

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-08-30 23:09 | 日々のこと
小さい秋
本日の天気 5.5→25→11度 濃霧後晴れ

e0250594_12172256.jpg

 久しぶりに手芸店から広場のおばちゃん出店へと買物へ。
 途中林を抜けるコースを歩いていたら、足元はすっかり秋めいていました。
 綺麗な紅葉。
 自然の配色は何時見ても新鮮。こんな風に色が変わりゆく様は色の対比が斬新で毎年ワクワクします。
 日中長袖1枚または半袖でも良いかもしれないというほど陽射しは強く暖かいのだけれど、風は冷たく、風が通る側の体は冷えると言う何とも温度管理の難しい時期に入っています。
 この陽射しが有れば庭の野菜もあと少し成長出来るかなと喜びながら。
 オクラは後少しで花が咲きそうなのです。

 そう言えば日本に滞在中、連れ合いが村と連絡を取った時の村にいる人からの回答に「暖かい毎日」という言葉が有ったけれど、村に戻って納得。
 陽射しの強さは東京に匹敵する程混じりっけ無しで降注ぐけれど、もう暑さは無いんですね。吹き抜ける風の冷たさは日陰の肌寒さがあるので、強い日差しは暑いではなく暖かい。
 25度位まで上がってももう「暑い!」という日は来ないんだなと思うとやっぱりちょっとだけにほんのあの暑さが懐かしいかも。苦笑


日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓小さな紅葉綺麗ねと思ったら一押しよろしくね〜
 つづきも良かったら

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-08-29 23:06 | 日々のこと
秋の陽射しにコスモスが揺れる1日
本日の天気 4→23→15度 濃霧後晴れ

e0250594_8234746.jpg


e0250594_8244066.jpg 村を出発するとき、とても心もとない咲き方だったコスモス。
 帰ってみたら結構しっかり花が咲いていて連れ合い喜ぶ。
 毎年コスモスだけは連れ合いが責任を持って播いているんです。笑
 私が播くとなぜか発芽しないから。
 だから出発前は背丈が低くて蕾もほとんど見られなかった←の畝を見ては寂しそうだった連れ合い。良かったねー。
 ↑の畝だとなぜかまだコスモスの背丈はちゃんと大きめに育ちます。低くしか育たない畝の方と種は同じなのに。栄養?
 出発前に花が咲いた物は種も大きくなっているので今年も採種出来そう。
 来年は市販の種と混ぜて少し新しい風も入れた方が良いかも。

e0250594_8282289.jpg

 村へ戻ってみたら、18日位には村へ戻ると行っていた芸術家さんは予想通りまだ次男宅へ滞在中で不在。
 一応ご主人が村へは戻っているようですが、まだバタバタしていそうなのでしばし家で刺繍の方を進めています。
 新しく北モルドヴァ(ルーマニーアの)地方のクロスステッチ図案集からクリスマスのオーナメントにも合うかなと思う物を刺しています。
 クロスステッチ…こぎん刺しより手数が多いのでなかなか進みません。苦笑
 慣れたらもう少し早くなるのかしら?

e0250594_8305524.jpg

 夕食は昨日のお鍋の汁に野菜を追加してきしめん。
 日本にいた時は葉物は余り煮込まず柔らかくなったけれど、庭の白菜は手強い。さっと煮ただけだと葉も茎もかなりの歯ごたえ。じっくり煮た方が好み。代わりに色がちょっと悪くなってしまうけれど。
 麺は買って来てあった乾麺で。連れ合いの帰宅時間が読めないので手打ちうどんはまた今度。
 出汁が美味しいので本当にうどんとかぴったり。美味しかった〜。



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-08-28 23:17 | 日々のこと
肌寒い日は畑ご飯のお鍋
本日の天気 8→22→17度 濃霧後晴れ

e0250594_753776.jpg

 今日の食材。
 こうやって葉物を収穫出来るのはあと何日かしらと思いながら摘む程朝は気温が下がっています。
 毎朝吐く息が白いことが普通になってすっかり秋。
 人参はおばちゃん菜園の物だけれど、後は我が家の庭から。ありがたい。

e0250594_7555398.jpg

 ズッキーニは収穫しておいた物。今日収穫したのは大根と牛蒡。
 大根はロシア産の元々細いらしい品種。ちょっと切った時に味見したら辛〜い。
 これは辛み大根代わりにうどんに乗せたら絶対美味しいと思う。
 本当はお蕎麦も美味しいだろうけれど、何せ室温も暖房をつけないと15度以下になる今、冷たいお蕎麦を食べたい気分にならず。上手くいかないわ。
 牛蒡、葉が例年になく小振りだしあまり育っている感じがしなかったのだけれど、霜が降りる前にはどちらにしろ収穫しないといけ無いので試し掘り。
 そうしたら以外にもそれなりの太さで長さ(元々ミニ牛蒡なので長さは十分)に育っていた。 
 香も申し分無くたわしでこすったら大根かと思う程色白さん。そして柔らかい!
 今日掘った2本はどちらも真っ直ぐで去年までのたこ足とは大違い。同じ畝なのにね。
 
e0250594_803966.jpg
 
 今日もスナップエンドウと莢隠元豆を。スナップエンドウ昨日のはちょっとというかかなり育ち過ぎでもう莢の部分が薄くてほとんど甘いえんどう豆と化していたけれど、今日のはまだ莢の食べる部分が厚み有って美味しかった。
 莢隠元豆は豆がかなり大きくなった物を今日使いました。

e0250594_825310.jpg

 今日の夕食には春菊も。
 丁度良く育って今年は花がついていないので茎まで柔らかに頂けて嬉しい。出発直前に播いた物も本葉が出始めていて、もう少し楽しめそう。春菊寒さに強いのかな?

e0250594_854778.jpg

 たっぷりの野菜で作ったのはお鍋。
 出汁は昆布と鯛節と鶏手羽&手羽元&手羽先。じっくり取った出汁だけでももの凄い食欲そそる香と味。塩と辛口白ワインも加えて一煮立ちして汁は完成。
 そこへ冷凍庫の主となりかけていた色々キノコ(茹でると黒くなるキノコと一緒に茹でたから全部黒くなった…)、大根、人参、牛蒡を入れて火が通るまで。
 続いてズッキーニ、葉物、豆腐を入れ更に煮て、豆類加えて仕上に春菊。
 
 春菊が入るとぐっとお鍋っぽいと感じませんか?
 これに白いご飯。じんわりと美味しく温まる秋ご飯となったのでした。
 まだスーパーに豆腐が有ったら買って来ておこう。





日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工


にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-08-27 23:51 |
野菜外は寒いけれど頑張って成長中
本日の天気 6→20→8度 濃霧後晴れ

e0250594_2210413.jpg

 水やりはお願いしていた物の、気温の低さはどうしようもなく去年より終了が少ない庭ですが、戻って来たら路地もののトマトがあまりの重さに地面につく程垂れ下がったいました。
 ある程度の大きさにはなったので収穫。温室ではない我が家の庭では赤くなる前に確実に霜が降りるので。
 一緒に育ち過ぎたスナップエンドウも収穫。
 豆類は結構強い物なんですね。えんどう豆の一部が下の方かれた物の、後は青々していて結実の具合もほぼ例年通り。
 莢隠元豆は今年発芽率悪く余り路地ものは収穫出来ないかもしれないけれど、温室の方は黄色い種類が本当に綺麗な黄色い莢に育っていて嬉しい。

e0250594_22222553.jpg

 こちらは本日の食材と育ち過ぎているので早く収穫しないといけないズッキーニと胡瓜他に莢隠元豆やスナップエンドウも追加で。。
 食材はアスパラ菜、白菜の大きめの葉。

e0250594_22283265.jpg
 
 ズッキーニと胡瓜は収穫をお願いしていたのだけど、どうやらお願いしていた人の感覚ではまだまだ育てたかったのか?
 我が家にとっては育ち過ぎ。胡瓜はもう種の部分が多くなってしまっているし皮は硬いし。こうなると漬け込んでも中が空洞になってしまうし食感が好みでないので皮を剥いて生食かな。
 今年は胡瓜の出来が良く有りません。毎年自宅で収穫した物で保存食が作れるのだけど、今年は生食で終わりだと思うとちょっと寂しい。
 ズッキーニは大きくなり過ぎてやっぱり種をとりのぞかないといけ無くて皮が硬くなってしまって食べること出来ない位成長してしまいました。
 来年もし同じ時期に一時帰国が当たるようなら若いうちに収穫する様きちんと伝えなきゃ。
 その家庭家庭で好みの育ち具合が有るから難しいー。
 大きいのは詰め物をしてオーブン焼きかな。




日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓まだ畑ご飯出来そうで良かったわねと思ったら一押しよろしくね
 つづきも良かったら

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-08-26 23:11 |
移動4日目 村に到着〜
本日の天気 6→17→12度 濃霧後晴れにわか雨

e0250594_0285090.jpg


e0250594_030338.jpg ぐっすり寝て村最寄り国内線空港へ到着。
 いやービジネスクラスって体が楽♪
 まあもうこの先体験する事は限りなく少ないと思うけど、長距離になれば成る程実感出来ますね。
 さて、行は濃霧で到着が遅れ、離陸も遅れましたが、今朝は順調に着陸。
 ←空港周辺は綺麗に晴れ渡っていました。
 それが、車を走らせいざ村へとなったら、どんどん霧が。
 もはや濃霧ですよね。10m未満の距離にある信号機とかこの状態。
 この秋は本当に濃霧が多発しているみたい。何だか変な天気。

 空港で我が家が不在の間、村へ出張で来ていた方に話を聞いたら「毎日朝は5度位だった」とか、「今年は馬鈴薯が駄目だって皆言っている」とか。
 やっぱり真夏らしい時期がほとんど無く暖の戻りも無いまま今に至っているんですね。
 今年の秋は寒いのか?
 

日々作ってみた食事レシピブログ「
これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

シベリア
旅行口コミ情報

↓本当に濃霧ねと思ったら一押しよろしくね
 つづきも良かったら

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-08-25 23:22 |
移動3日目 モスクワから最寄り国内線空港まで
本日の天気 17度 曇り後雨

e0250594_20305589.jpg

 ロシアへ入国した安堵感からか、昨日の夜再度発熱して今一つ体調改善しきれず移動の我が家に棚から牡丹餅で幸運が。
 自分達でお金を出して買う事(マイレージを使う可能性はまだ残っているけれど)は無いであろうビジネスクラスにエコノミーから押し出される形でアップグレードされたもよう。
 何で我が家だったんでしょうか?S7のマイレージ会員とかいなかったのかな??
 
 乗り馴れないビジネスなんて乗ってしまったから、アルコールはと聞かれて思わず「コニャック」って言ってしまった。
 コニャックはヘネシー、ここはやっぱりウォッカとお願いして銘柄を聞くべきだった。ロシアの航空会社がビジネスクラスでどのウォッカを出すのかとかもう機会が無いかもしれないから見てみたかったわ。
 連れ合いは私がコニャックと言った後しきりに客室乗務員に「貴方は?」と聞かれていたけれどオレンジジュースで浮気無しだった。笑

 アルコールの有無にかかわらずアーモンドへ砂糖をかけた物が付くんですね。
 何もかもが珍しい。
 
 
日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

シベリア
旅行口コミ情報

↓こういう幸運も時にはいいわね〜と思ったら一押しよろしくね
 つづきもよかったら

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-08-24 23:27 |
移動2日目 ヘルシンキ→モスクワ
本日の天気 13(ヘルシンキ)→17(モスクワ)度 晴れ後曇り後雨

e0250594_218643.jpg

 ヘルシンキからモスクワへ到着。
 今回のホテルは外務省間近のГостиница"БЕЛГРАД"(Hotel"BELGRAD")ホテルベルグラード。
 前回もこちらへ宿泊予定が予約が取れなかったと言う事で別のホテルになったので今回楽しみにしていました。
 前評判と言うか連れ合いから伝え聞いた所では余り評判芳しく無いらしいと言う事だったんです。
 何となく評価が上がらない要素は判る様な判らない様な。
 古式ゆかしいというか懐古趣味。じゃなくて昔のまま、ソ連時代をちょっとだけ触れてみたい人にはぴったりなホテルだと思うんですけどね。
 どうですか、なんだか写真もちょっとレトロに写るよう加工した感じに写っていませんか?笑
 我が家が最寄り国内線空港近くで宿泊したことの有るホテルだと内装やベットの感じも似た様なもので、気になりません。
 きっと都市部だけの宿泊や他の国でそれなりのホテルに宿泊している人にはちょっと古くさくて不便そうに感じるのかも。

 でもベット2台、テーブルと椅子、棚と洋服ダンス、バスタブ&トイレ、洗面台。扇風機だってちゃんと装備されていますよ。テレビもあり。冷蔵庫は無いけれど。
 ほら要素はあんまり遜色無いでしょう。アメニティだってシャンプー/リンス、石けんも付いているし裁縫セットに靴磨きまで2セットあります。
 要素は十分なのにこの古めかしい感じが万人受けはしないんでしょうね。

e0250594_256881.jpg

 テーブルと椅子の横には扇風機と棚も。洋服を仕舞う程の奥行きは無いけれど、鞄やパソコンバック等小物は収納可能。
 上2段に渡って毛布が4枚収納されているし、一番下には靴磨きもあります。
 古い設備の部屋なので冷房無し、窓が空くのでよほどの猛暑でなければ扇風機で対応出来るかな?
 いや、部屋の向きに依っては西日が強くて扇風機じゃ足りないかも。

e0250594_259830.jpg

 ベッド脇の照明もこのレトロ感。形と良い素材感と良い懐かしい!って思うところ有り。
 何だか昭和を思い出させる佇まいですよね。

e0250594_3101580.jpg

 バスルームの照明と入り口の照明用スイッチなんてもうレトロ感あふれ過ぎてうれし涙が。
 まだ現役で働いているスイッチに感激しちゃいます。
 コンセントはかなりお疲れ気味で使うことをためらうくらいの状態のものも有ったのでこれが綺麗に見えちゃう。

e0250594_3112017.jpg

 トイレは…かなりレトロ。そしてチープ。
 便座にはヒビが。まあね凄く壊れ易そうなプラスチック製ですからね。でもその下は凄い頑丈そうよ。
 ちょっとというかかなり水を流す為に力が必要で、全体重をかけて尚力を入れないと水が流れない所は難点だけど。
 でもトイレットペーパーはゴミ箱へ捨ててね方式の割りにトイレの流水はもの凄い勢で、何を流しても問題無いのでは?と言う程。苦笑

e0250594_13202560.jpg

 バスタブだってあるし、鏡もちゃんと着いていてそこには歯磨き用のコップも2個ちゃんと装備されています。
 上にも書いたけれど2セットずつシャンプー/リンス/石けんも有ります。

e0250594_13233889.jpg

 今回の宿泊は11階でしたが窓空きました。
 モスクワ日中の陽射しは暑かったけれど、風は涼しく、朝夕は涼しいので窓が空くと閉め切っていた時は蒸していた室内が一気に涼しくなります。
 しかし、窓枠がまた古めかしいのに、鍵はちょっと目新しい感じの物だったのが面白い。

e0250594_13243192.jpg

 テーブルの上にはコップ(水もお湯も飲めるやつ)、栓抜き、裁縫セットもちゃんと2セットずつ。
 水とお湯はエレベーターホールにサーバーが有るのでいつでも入れられます。

e0250594_13253965.jpg

 椅子とテーブルを拡大すると、ほらそこには古い喫茶店とかひなびた温泉宿の一服コーナーなんかに有りそうでしょう。
 クリームソーダートか乗っていたらぴったりの雰囲気。
 何だか哀愁漂って一度位宿泊して体験したい!って思って来ませんか?来ないか。苦笑

 こちらのホテル、近所に品揃えの良い(お値段も良いけど)スーパーも有り、惣菜も充実。パンも美味しそうな物が沢山売っているスーパーが2軒も有るし、近くにはアルバート通りというお土産屋さんが連なる通りもあって、そこを真っ直ぐ行けばクレムリン/赤の広場にも徒歩圏内という好立地。
 フロントは英語が通じるし、何より我が家が宿泊したことの有るホテルで唯一ガードマンよろしく目を光らせる背広を着たおじさんやお兄さんが荷物をフロントまで車から運んでくれたり、荷物を運ぶ為にドアを開けておいたりしてくれます。
 星付きホテルならともかく、この手のホテルではもの凄い珍しいんですよ。
 仁王立ちしていちいち目視確認されるのは仕方ないけれど、挨拶をすれば挨拶仕返してくれるのも実は珍しいんです。
 我が家の宿泊階ではネットが繋がらず、フロント周りと2階レストランまででしたが、一応ネット環境も有り。
 宿泊料金も立地を考えると高く無いのでお薦めです。
 なかなかないですよ、昔を感じるホテルって。

Hotel"BELGRAD"
Smolenskaya street,8,Moscow,121099,Russia
http://www.hotel-belgrad.ru


日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

シベリア
旅行口コミ情報

↓レトロだわ〜って思ったら一押しよろしくね。
 つづきも良かったら。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-08-23 23:04 |
復路移動1日目 成田からヘルシンキ
e0250594_2383760.jpg


e0250594_2384670.jpg 一時帰国もあっという間に終り。
 朝食を食べたら空港へ移動し、村へ向け移動に入ります。
 前回から出発当日のルームサービスでお気に入りはエッグベネディクト。
 今日はちょっと卵の黄身が重く感じたけれど、やっぱりこの味、この加熱具合好き。
 連れ合いはいつものコンチネンタルブレックファーストにいつものハッシュブランをつけて。かなり好物らしい。笑
 何時も連れ合いのセットに付くコーヒーとは別に私も単品で注文していたのだけれど、2杯は十分に飲めるだけポットに入っているので今回は単品は頼まず。
 そのかわりリムジンバス無いで飲む様に檸檬果汁と蜂蜜を頂きました。
 次はホットレモネード甘味蜂蜜でと注文してみよう。

e0250594_2335990.jpg

 エッグベネディクト自体イングリッシュマフィンの上にのっている料理だからパンは要らないかなと思ったけれど、ついクロワッサンを。
 層が薄くて軽い食感(バターはたっぷりだけど)。村近隣ではなかなかこうはいかないので堪能しました。笑
 いよいよ出発です。


日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?

ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

白樺細工の事「ロシアから白樺細工

シベリア
旅行口コミ情報

↓ルームサービスたまには良いわねと思ったら一押しよろしくね
 つづきも良かったら

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村



e0250594_23431953.jpg

 椿山荘発の成田行リムジンは始発の事がほとんどなので好きな席へ座ってゆったり出発。
 母が用意してくれた梨等食べてうつらうつら。あっという間。今回も停車ターミナル順のアナウンスで起きました。
 車窓には田園風景が。
 日本の夏ですね。

e0250594_23443068.jpg

 他に使い道のあまり無いフィンエアーのマイレージをマイレージクラスのアップグレードに使用して行からラウンジを使えるクラスに上げておいたので今朝もラウンジで一服。
 フィンエアーは成田にはラウンジを持っていなくてカンタスのラウンジを借りる形。
 そしてフィンエアーを利用する限り、お昼前の扱いだからラウンジは食べ物軽め。
 そんな中好きな焼きお握りと人参スープが美味しそうだったので。
 予想通り人参スープ美味しかったなー。焼きお握りはじゃこ入りなのでじゃこがちょっぴり多めに当たると嬉しいの。
 
e0250594_23443549.jpg

 元々空港へさほど早い時間に到着しているわけではないのであっという間に搭乗時間に。
 搭乗してみたら…何だかやけに古めかしい機体な様な。この座席記憶にある限りかなり以前に乗ったきりかも。まだ飛んでいるんですね。
 パーソナルテレビがあるとはアナウンスしているけれどかなり小さい。苦笑
 そして同じ月なのにプログラムが違って日本語吹き替えや字幕有りの物は無く、内容もかなり違っていました。
 もしや急に機体が変わった?

e0250594_0112163.jpg


e0250594_0133827.jpg 私滅多に毛布を使わないので行は気付かなかったけれど、毛布もマリメッコだったんですね。
 連れ合いに袋から出してみてもらいました。
 マリメッコが嫌いと言うわけではないんだけど、ここまでしなくてもフィンエアーオリジナルが十分にデザイン的に好きだったのにと思わないでも無い。

e0250594_0151349.jpg

 機内食、今回は前の方だったので2種類選択肢ありました。
 海老カツ丼とハッシュドビーフ。
 こちらはハッシュドビーフ。煮込んであるわけではなく、茹でてあるのか焼いてあるのか?な牛肉の上にデミグラスソースがかけてあります。
 機内食としてはご飯がおいしくてバランス良かったかな。
 珍しくパンもゼリーも食べてほとんど食べたの久しぶりかも。
 
e0250594_0195692.jpg

 帰りのフィンエアー(日本発)はアイスが付く様になったんですね。
 これって要望が合ったのかしら?連れ合い大喜び。笑

e0250594_021311.jpg

 到着直前の軽食はペンネ。
 フィンエアーのパスタ、味が好み。パスタ自体は機内食では火の通り具合とか贅沢言えないから味がこの皆だけでもかなり気分が上昇。
 でも以前のチャーハンや焼うどんはもっと好き。また出て来る事あるかしら。

e0250594_027382.jpg

 ヘルシンキの空港へ到着後、ヘルシンキピックアップの荷物1個だけ受け取って市内へ。
 今回はバス停に一番近いホリデイインにしてみました。
 やっぱり近い。
 ヘルシンキモスクワ便の朝の方を取ると市内を出来れば6時代、遅くとも7時には出ないといけ無いので、バス停に近いって重要項目の一つなのです。
 ヘルシンキで我が家が宿泊したことの有るホテルはどこも比較的お茶セットが充実しているけれど、こちらもなかなか。コーヒー2種類、お茶のたぐいは4種類ありました。
 
e0250594_0354598.jpg

 室内は可も無く不可も無く。
 一応連れ合いの中ではビジネス利用の我が家、ホテルには寝れる事、出来ればバスタブがある事、可能であれば早朝から朝食が取れる事位しか求めないので十分です。
 こちらのホテルは両開きタイプのスーツケースだと広げるのが少し厳しいかもと思うとそこだけがちょっと残念。
 ビジネスホテルとしては十分だし、翌日の朝食が6時30分からと言うのはかなり魅力的。あ、あと朝食抜きの素泊まりも出来るのは久しぶりなのでそう言う部分は使い易いかな。

e0250594_1134667.jpg

 行のヘルシンキで物色していた物を買いに行く前にあわよくば港のマーケットでまだ何か食べる事が出来るかもしれないとエスプラナーデ通りを下って港へ。
 丁度閉店時間で殆どが店じまいだったのだけど、グリッリと魚料理の屋台がやっていました。
 私がグリッリのメニューを見に体の向きを変えたら魚料理の屋台お姉ちゃんが猛烈に呼び込み開始したとか。そんなにヘイヘイって連発していたとは気付かなかった。
 そんなお姉さんの熱意に負けて3ユーロおまけして10ユーロにしてくれると言う事なので烏賊フライと魚のフライを。
 もう最後だからって山盛り装おうとするも、押しとどめてこれ位。
 最後だからやっぱりちょっと火が通り過ぎ気味ですが、まあこういう食事も旅らしいと言う事で。

e0250594_1173641.jpg

 もう1皿はサーモンのピンクペッパー添えと馬鈴薯。
 これもサーモン皮側はかなり焼けちゃっていたけれど、味はシンプルで好き。サーモンとピンクペッパーの組み合わせ良く見かけるけれど美味しいですね。

 しかしお姉さん最初この量を一皿に盛ろうとしたのよね。こぼすって。
 我が家どうしても一時帰国=連れ合い仕事の行き帰りの立寄なので大抵スーパーで何か買ってとか余りお店に行く事無いのに、今回は行も帰りもこうやって外食。
 ちょっぴり旅行気分で楽しかったな〜。

e0250594_124237.jpg

 食事の後は行に物色しておいた物を階にお店へ。
 誕生日プレゼントのムーランも買ってもらいました〜。他にも調理道具や連れ合いのワイシャツ等も買ったのだけどほとんどが、免税手続きをとったので袋に入っていて写真は後日。
 そんな中免税手続きをしていない物をいくつか。
 後ろの紙物は真ん中はスーパーのフリーペーパーで殆どが広告の品的商品掲載ですが、その商品を使った料理レシピも掲載があるので立ち寄る時はなるべく持って帰って着ています。
 結構これから作った物もあるし。
 他の2冊は料理雑誌とフィンランド料理の本。フィンランド料理はロシアでも手に入り易い材料を使っているのに違う料理になっているところが面白くて眺めているだけでも楽しい。
 他にGood Night Teaという名前にひかれて買ってみたインスタントのお茶や次の一時帰国移動の際におかずを入れて調理した物をそのまま持って行けるかなとホイル製の容器も。このホイル製の容器って村ではめ〜〜〜ったに見かけない物の一つなんですよ。
 便利だと思うんだけどね。紙皿や薄い薄いプラ皿はあるのに、こういうホイル製の物は無いんですよね不思議。
 それと色が綺麗なフェルト製のネックレスも買ってもらいました。もう後少しで冬がやって来る村で気分を明るくしてくれるかなと期待しています。

e0250594_202160.jpg

 日本から買って持って来たあんみつを食べて今日も一日終わり。
 移動の最中ってあんみつとか葛餅とかがいつも以上に美味しく感じるんです。夏でいつものお店に葛餅が無かったのが残念。
 機内で食べるきな粉と黒蜜って格別なのだ。次回こそ。

 明日もまた移動です。
 
 
[PR]
by etigoya13-2 | 2013-08-22 23:29 |



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
フォロー中のブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
フェルタート™・オフフー...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧