<   2014年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧
冷え込む深夜にパンを焼く
本日の天気 氷点下2→3→6→3度 晴れ


e0250594_15525253.jpg
e0250594_16070775.jpg

 昨日の昼過ぎに村へ到着され、今日の明け方(4時)に村を出発された日本からの出張者とお客様へ移動中の小腹未大志に味噌と酒粕以外は村で手に入る食材で作ったあんパンを焼きました。
 こちらは生地と餡子両方に鮭か酢の入ったあんパン。
 餡子は紫色の隠元豆で作っています。
 小豆もまだ在庫は有るのだけれど、村で手に入る食材でもこんな感じには焼けると言う話題性を取って。
 前回焼いた時は両方とも蓬入りの生地で作ったけれど、今回こちらは酒粕のみで卵を塗ってつやつやの焼き上がり。
 今度作る時は桜の花の塩漬けを乗せよう。

 餡子と生地のバランスは私好みで生地厚め。
 

e0250594_16073370.jpg
e0250594_16105704.jpg

 蓬のは行った生地は白餡だったはずの茶色い餡子。苦笑
 白隠元豆を2日にわたって煮たらだんだんと茶色くなり、味噌等を入れて冷ましたら完全に茶色い味噌になってしまいました。
 頂き物の甘めの味噌/胡桃入り白隠元豆餡。
 餡子の中で時おりコクと違う歯ごたえを出してくれる胡桃なかなか良かった。
 
 蓬生地の成形は相変わらず練習を続けているワレーニキの成形で。
 今回はヒダが発酵しても残るぐらいしっかり成形できた♪

 特に蓬入りの方は本当に焼きたて熱々を袋へ入れて持って行ってもらったのだけれど、され、日本からのお客様の口には合ったのでしょうか?

 村で駐在していると和食で来客者をもてなすと言う事は基本的に有りません。
 出張でいらした方が村に滞在する日数が少ない事が多いと言うのもあるし、打ち合わせやロシア人との会食等でレストランでの食事が多いからと言う事も有ります。
 だから時々駐在員帯同家族方のブログで見る様な接待の気苦労は無いんです。
 時々こういう風にお弁当や小腹満たしの食べ物を作るぐらい。
 今回も当初はお握りの予定だったのだけれど、絶賛在庫消費中の蓬を使いたくてあんパンを提案しちゃいました。

 昨日は冷え込む一日で毛糸の帽子に手袋を履いても良いぐらいの1日。日付が変わって今日の深夜も更に冷え込んでいたので、オーブンを2回転かどうさせた台所が一番温かくて気持がよかった。
 
 それぞれ焼きたてを味見。
 今回は移動中持って行ってもらうので、油脂分を入れた生地。
 酒粕入りと蓬入りの生地、同じ分量のバターを入れたのだけれど、食感が違って仕上っていた。
 酒粕と蓬の差かな?


日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓つやつやのあんパン気にいってくれていると良いわね〜と思ったら一押しよろしくね。
 つづきも良かったら。





つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2014-04-30 23:50 | 日々のこと
Родительский деньで一席
本日の天気 8→5→3→0度曇りときどき霰



e0250594_20405033.jpg


 今日はРодительский день(ラディーテリスキィ デェニ/親族記憶の日)でお墓参りに行く日。
 芸術家さん宅はお墓参りには行かなかったけれど、弟さん夫婦も来て夕方一席となりました。
 私がまだ作業をしていたので私も一緒に。
 それぞれがおばあさんやおじいさんの話等懐かしみながら乾杯を重ね、今日は主にモルドヴァ料理を並べて。
 外はあいにくの霰もようでしたが、部屋の中は穏やかな時間が過ぎて行きます。




日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓ロシアにもお墓参りの日があるのね〜と思ったら一押しよろしくね。
 つづきも良かったら。





つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2014-04-29 23:13 | 日々のこと
カラマツの新緑生え始めた
本日の天気 8→18→13度 曇り


e0250594_02022575.jpg


 週が開けたら定点観測地点のカラマツは新緑が芽吹いていました。
 花開くならぬ葉が葉開く春。
 カラマツの新緑本当に可愛らしくて柔らかくて大好き。
 もう少し成長した物は森へ入った時におやつ代わりに食べることも有るんですよ。
 ほんのり酸味があって意外に美味しいんです。



e0250594_02023958.jpg
 

 新しく成長した枝先にも。 
 柔らかそうでしょう。



e0250594_02040348.jpg


 雌花と雄花。雄花も開花し始め揺すったら花粉が飛びそうになるのも後少し?



e0250594_02044130.jpg


 芸術家さん宅へ入ったら甘い良い香りが。
 明日用に菓子パンを焼いていましたママが。
 「エコノミーなピローグ」と言っていたけれど、日本だとドライフルーツあまりやすく無いからあんまりエコノミーじゃない様な。笑
 素朴で優しい甘さで美味しかった。
 こちらはパン生地を使って作るピローグ。
 だから美味しいのだけれど腹持ちよすぎるのがちょっとね難点です。



e0250594_02052069.jpg
 

 帰り道、蓬の新芽。
 これは幾らなんでも小さいので後少し摘むのは我慢我慢。
 今年も蓬たっぷり摘んで楽しまないとね。
 まずは初物で炊込みご飯かなー。



e0250594_02061055.jpg


 パルメザンチーズをちゃんと買って来たのでお気に入りのこちらの料理を。
 切って重ねてオーブンへ放置の私好みの料理ですが優しい味で好み。
 満腹です。
 これの難点は食べすぎるところだな。


日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工」 

↓カラマツの新緑本当に柔らかそうと思ったら一押しよろしくね〜。


[PR]
by etigoya13-2 | 2014-04-28 23:00 | 日々のこと
川面見え始めた
本日の天気 15→19→6度 晴れ


e0250594_00330648.jpg


 川の氷。
 例年より早くにかなりの氷が溶け、既に水面が見え始めています。
 さすがの村の人ももう川の上に歩いてという事は出来ないようで後は川面がだんだん広がり、氷が音を立てて寄せては返す様になると一気に初夏へと向け川の景色も変わっていくのかともうと楽しみ。
 結局この冬はほとんどまともに川の上散歩出来ず。
 暖かくてなかなか上を歩いていいのか判らない時期が続いたと思ったらまた直に暖かくなって。
 
 川の上の散歩は寒冷地の醍醐味なんですけどね。次の冬に期待します。


e0250594_00475044.jpg

 真夏になれば水に沈む部分ですが、いまの時期こうやって顔を出します。
 大分氷が減って川底見えている状態。



e0250594_00501497.jpg

 反対側を見ると今年も随分と川底見えています。
 年々春先に川底が見える面積が広がっている様な?
 水量は変わらないと思うのだけどなんでだ。


e0250594_00503526.jpg
 
 川中心の部分もこの通り。
 しゃがんで写真を写していたら氷が溶ける音、氷がせめぎあうギシギシと言う音が聞こえました。
 春だねー。



e0250594_00511620.jpg

 夏から秋、よく川面ごしに写す川底。
 氷の下になっている時もたゆまず刻まれているんですね。
 川底の砂って凄く細かいんですよ。
 この砂を地下室へ敷いておいて、冬の間馬鈴薯や人参、玉葱の保存場所にすると良いんですって。
 我が家は地下室使わないので残念ながら実践していないのだけど。





日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓凍った川がぐんぐん溶けているのね〜と思ったら一押しよろしくね。
 つづきも良かったら。





つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2014-04-27 23:24 | 日々のこと
クラブ活動発表会を見る
 ネット回線が不通になってしまい、新しい回線のセットアップが終るまで時間が掛かった為、日付がずれての公開となっています。
 順次以前の記事も公開していきます。


本日の天気 6→22→10度 晴れ


e0250594_01355248.jpg


 先日審査員をしたクラブ活動を統括する組織の歌や演技の発表会が行われた今日、招待状を頂いたので出張から帰ったばかりの連合いに休む間も与えず文化会館へ行って来ました。
 写真は全員参加でフィナーレのもの。
 芸術学校の発表会は当然の事ながら芸術学校に通っている子供達のみですが、こちらはクラブ活動なので学校関係なく人数多め。
 そして歌あり踊り有りコントあり、成績優秀者や何時も手伝ってくれる大人や年齢が上の子供の表彰等が有り盛り沢山です。



e0250594_23344428.jpg


 この子達もクラブ活動をしている子供。
 2人が順番に各クラブの紹介と指導者の名前を読み上げると、緞帳にそのクラブの活動が映し出されます。



e0250594_23351512.jpg


 一通り紹介が終るといよいよ発表会始まり。
 小さい子供達の演目。こちらはバックダンサー。


e0250594_23360301.jpg


 晴れ舞台用のドレスに身を包み可愛らしく歌います。
 この年齢だとほぼ100%の確率で白いリボンが頭でゆれますね。



e0250594_23381956.jpg


 ここからは大人の司会者が基本的に進行していきます。
 この男性司会者もクラブの指導者の一人。
 忙しいね〜。
 小さい子供達の誘導や会場にいる人へ何かを渡しに行く役の大きい子供達も晴れ着に身を包んでいます。
 この子達も舞台には立たないけれど大活躍なんですよ。

e0250594_23385218.jpg
e0250594_23390800.jpg

 こちらは最初の子供達よりやや学齢が上がった子供達。

 最初場棒立ちで歌っていたのでこのまま終るのか?と思ったらちゃんと踊り付きでした。

 芸術学校の子供達も元気に歌うけれど、こちらのクラブの子供達も元気一杯です。




e0250594_23392803.jpg
 
 次は一気に大きくなって中学生か高校生ぐらいのお姉さん2人組。
 カラオケクラブか?
 こちらのお姉さんは芸術学校の生徒さんでもあるので良く見かけます。本当に歌好きなのね〜。



e0250594_23394439.jpg


 続いては成績優秀者の表彰。
 こちらの壇上に上がっているのは絵画工芸関連の子供もいればアイスホッケーの子供もいて文武両方。
 大人が交じっているのは本人が不在で変わりの親御さんが出ているからなんですが、この親御さんの長男は何度も名前を呼ばれてその度にお父さん行き来していました壇上と客席を。



e0250594_23413012.jpg

 舞台はまた比較的年齢低めの子供達の歌とダンス。
 男の子押され気味だった。
 


e0250594_23422528.jpg


 先ほどダンスの部門で何処かのコンクールへ出場したらしい女の子の独り舞台。



e0250594_23451505.jpg


 つづけてコント?
 これお笑いなのだけれど、途中動作と簡単なロシア語しか出てこないものは笑えたけれど、他はやっぱりロシア語が全く判らない部分は笑えなかった。
 毎年このグループのコント見るけれど予想より笑えるんですよちゃんと。
 言葉以外の要素も表現出来ているからかも。



e0250594_23463849.jpg
e0250594_23470113.jpg

 先ほど1人舞台で踊った子と、もう一人のダンス。
 これは衣装も音楽もとてもロシアらしく興味深かった。
 ちょっと大人の雰囲気に見えましたよ。
 プラトーク(スカーフ)を上手に使って、胸の下当たりで広がる様になっているスカートが動きに合わせて綺麗に揺れて。




e0250594_23491833.jpg
 
 大きめのお姐さん達が出て来て。



e0250594_23500733.jpg


 小さめの子供達も出て来て。



e0250594_23511945.jpg

 真ん中には何やら作業を担当する子供達が。



e0250594_23520163.jpg


 両サイドの子供達が歌い始めると、その歌にあった物を持った子供がやって来て真ん中の画面に貼付けて行きます。
 歌の内容が理解出来ていなかったので理解度半分ですが、最後に太陽の素海辺で遊ぶ子供の図が完成していました。



e0250594_23521667.jpg



 これは何部?になるのか。
 歌と言うよりは節の付いた台詞と踊りで舞台に近い物でした。
 演劇部かな???


e0250594_23524987.jpg

 再び大きめのお姐さん達のコーラス。
 やっぱりカラオケ部だな。



e0250594_23540196.jpg
e0250594_23545025.jpg

 中学年ぐらいの子供達によるダンスと歌。
 こちらは歌よりダンスの方が比重多い感じ。

 静と動がしっかりあって見ていて面白いダンス。
 そして時々凄く女の子達が可愛くなる振りがあったりして良い構成でした。


e0250594_23553313.jpg

 「今日僕の晴れ舞台」
 と言わんばかりにビシッと決めた男の子が歌い上げます。
 彼は年齢の割りに凄く滑舌良く声も声量も良くて今後が楽しみですよ〜。
 ところで、これクラブ活動の発表会ですが、男の子ビシッとスーツで決めている子多かった。
 入学式のときや始業式も確かスーツ姿だから晴れの時はこうやってしっかり整えるって小さい時から身についているんですね。



e0250594_00052978.jpg


 男の子と後ろの子供達が歌い上げる中、クラブ毎に少しずつ子供達が舞台に戻ります。



e0250594_00075360.jpg


 最後は既に客席に座っていた小さい子供達も晴れ着に着替えて再登場。
 この舞台下に並んだ子供達はやっぱり2時間以上の長丁場、なかなかおとなしく待っているの難しいようで、面倒を見るお母さん始め大人達が何度も言い聞かせて席で待つ様に言っていました。
 裏方の大人の人もお疲れさまでした。

 あっという間に2時間が過ぎ、親御さんが各自の子供の写真撮影をしている間に退席。



e0250594_00084459.jpg


 入り口には入る時からこのお姉さんが待機していたんですが、こちらの方舞台演技中は座ったりしていたのかしら?
 スカートの下がどうなっているのかかなり気になる〜。
 今回のクラブ活動統括しているところの所長に挨拶をして家へ。
 
 学芸会等こういう発表会は村の数少ないイベントなので楽しまないとね。


e0250594_00105080.jpg

 夕食はポロネギが有るのでパペ。
 ちょっと水分多すぎた。
 でもたっぷりポロネギが頂けて美味なり。




日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓クラブの発表会も楽しそうね〜と思ったら一押しよろしくね。


[PR]
by etigoya13-2 | 2014-04-26 23:49 | 日々のこと
あ、マーチマーチハ咲いてる
 ネット回線が不通になってしまい、新しい回線のセットアップが終るまで時間が掛かった為、日付がずれての公開となっています。
 順次以前の記事も公開していきます。

本日の天気 6→22→3度 晴れ


e0250594_23470207.jpg


 我が家の物はすっかり無くなってしまったМать-и-мачеха(マーチマーチハ/フキタンポポ)が芸術家さんのところで小さい花を咲かせていました。
 最初に花だけ咲き、その後葉が沢山生えて来ます。
 村では葡萄が育たないのでドルマを作るとき葡萄の葉の変わりに芸術家さん宅ではこのマーチマーチハを使うんです。
 私実は村で手に入る葡萄の葉のビン詰めで作るドルマより、このマーチマーチハのドルマの方が好き。
 今年は少し根付きで採取して庭に定植したいな〜。




日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓野草が庭に生えるって良いわよね〜と思ったら一押しよろしくね。


[PR]
by etigoya13-2 | 2014-04-25 23:29 | 日々のこと
春めいて来てさっぱりロシアのスープが美味しい
 ネット回線が不通になってしまい、新しい回線のセットアップが終るまで時間が掛かった為、日付がずれての公開となっています。
 順次以前の記事も公開していきます。

本日の天気 氷点下3→4→0度 晴れ


e0250594_23283130.jpg


 芸術家さん宅へ行ったら、昨日までシートが掛けられていた畝のシートが外されていました。
 越冬大蒜が大きく成長中。
 芸術家さんが別の都市で購入して来た物が早くに大きくなっているそうで、手絵前の物がそれ。奥の方は村で栽培を重ねているもの。
 春が一段と進んでいるのを実感しますね。


e0250594_23312246.jpg

 1人ご飯だと言うのに凄く食べたくなって買った小さいグリルチキン。
 買って直ぐにバラしてガラと玉葱と月桂樹でじっくりブイヨンを取って塩漬け発酵キャベツと馬鈴薯を入れてСщシィー(発酵キャベツのスープ)の完成。
 最も具の少ないこの簡素なシィーは時々猛烈に飲みたくなるスープの一つ。
 使う発酵キャベツの漬かり具合で味が変わるのも好き。
 おかずはもちろんグリルチキン。
 これに強力粉入り黒パンと100%ライ麦粉黒パンで。
 やっぱりロシアのスープは黒パンに良く合うわね。



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓ロシアのスープもおいしそうね〜と思ったら一押しよろしくね。


[PR]
by etigoya13-2 | 2014-04-24 23:28 | 日々のこと
この復活祭に作ったもの
 ネット回線が不通になってしまい、新しい回線のセットアップが終るまで時間が掛かった為、日付がずれての公開となっています。
 順次以前の記事も公開していきます。

本日の天気 0→4→氷点下1度 雨時々曇り



e0250594_23205468.jpg
e0250594_00051418.jpg 
 復活祭前日に購入した雑誌に掲載のものをその日からもの凄い集中力を発揮して制作したレース編み。
 久しぶりのレース編みです。
 しかも方眼編みと言えば良いの視覚が積み重なって行くもの。これは編み上げた事あっただろうか?というほど作品にした記憶が無い程昔にやった切りです。苦笑
 縁編みは特に指示が無かったので適当に編んでみました。
 
 今年は使う暇がなかったので来年これでクリーチを包んで持って行こうかな、なんて考えながら形を整えました。

 こちらの雑誌、郵便局で定期購読を試してみようと雑誌一覧を見ていた時に現物があった雑誌。
 雑誌と言っても髪質はわら半紙の様な物に印刷されていて弱そうなもの。
 でも家庭の知恵袋的な本の様で健康の事や商品購入に関しての事、季節のレシピに手芸レシピ、季節の草花の知識等盛り沢山。
 眺めているだけでもなかなかに楽しかった。
 中身が多用なので逆に定期購読するには一つ一つの項目の情報量が少ない事も有り、興味無い物ばかりの時のハズレ感が大きいのでこれは定期購読せず。
 キオスクで現物見て買う事に決めました。
 

e0250594_00035802.jpg

 
 今回使用した糸はこちらの綿100%のロシア製の糸。
 艶等無い素朴な綿の糸です。
 これ好きなのに久しぶりに言った手芸店では別の糸が置いてありました。
 安くて使いやすい糸なのになー。また入荷しないかな?



e0250594_23250806.jpg


 お昼は最近野菜不足だわと野菜たっぷりスープに黒パン。
 連合いが出張で不在の時はどちらかと言うと手抜き過ぎてほぼ炭水化物な食事になってしまうので、今回は気をつけています。




日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?」 
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工」 

↓情報色々雑誌面白そうねと思ったら一押しよろしくね。


[PR]
by etigoya13-2 | 2014-04-23 23:46 | 手仕事
カラマツ開花
 ネット回線が不通になってしまい、新しい回線のセットアップが終るまで時間が掛かった為、日付がずれての公開となっています。
 順次以前の記事も公開していきます。

本日の天気 13→16→13度 曇り時々雨



e0250594_23142183.jpg


 昨年はこの樹で私が目視で判別出来る範囲に見当たらなかった雌花。
 今年は可憐なピンク色に限りなく近い紫の雌花が開花しました。
 初めてこの花を見たとき、一体なんなのか判らなかったけれど、成長したら同じ場所に松かさが出来ていて初めてカラマツの雌花とはこういう色なんだと知ったのでした。



e0250594_23143995.jpg

 
 雄花の方ももう少しで階下しそう。
 他の枝では葉の元もかなり大きくなってきています。




日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓カラマツの雌花って綺麗ね〜と思ったら一押しよろしくね。
 つづきも良かったら。






つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2014-04-22 23:13 | 日々のこと
窓辺の苗に季節を感じる日
 ネット回線が不通になってしまい、新しい回線のセットアップが終るまで時間が掛かった為、日付がずれての公開となっています。
 順次以前の記事も公開していきます。

本日の天気 13→10度 曇り時々雨



e0250594_23082312.jpg


 復活祭開けの月曜日、何となくみんなお疲れの様子。
 特にお疲れは胃?
 今日は静かに静かに作業をして、ちょっと芸術家さん宅の食堂で一休みして優しい色合いに成長しつつ有る苗を眺める穏やかな午後。

 明日からまた調子戻るかしら?




日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工




[PR]
by etigoya13-2 | 2014-04-21 23:08 | 日々のこと



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
お気に入りブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン  
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧