タグ:外食/レストラン ( 181 ) タグの人気記事
念願の梅ジャムを仕込む
e0250594_01110270.jpg


 楽子さんのブログで見て以来作ってみたくてブックマークしていた梅ジャム、今日仕込んでみました。
 使ったのは埼玉県産の南高梅。
 いい具合に黄熟したので。
 詳しくは楽子さんのブログで見て頂ければと思いますが、今回初めて作ってみて一番時間が掛かったのは黄熟させるところかもしれません。
 あとは鍋で皮がはじけるかはじけないかというところで引き上げムーランへ。
 ムーランの上でヘラとスプーンで実をこそげ、種は別の器へ入れて行きながらどんどん茹で上げ適宜溜ったらムーランで濾していきました。
 ムーランだとやはり皮の本当に表面の部分は残ってしまいましたが、そこは楽子さんのブログで知った梅ジュースの鍋へ。
 青梅を使った時はフードプロセッサーもムーランも使わなかったらどうにも粒が残ってしまったけれど、まだ青梅手に入るのでもう一度作ってみようかと言う気になる滑らかなジャムに仕上りました。
 砂糖を加えてからは砂糖が溶けるまでで既に皿に取ると直ぐにとろみが付く程で本当に手軽に仕上って楽しい。
 1kgですが小さめの南高梅、予想より出来上がりの量が少なかったのでこちらももう一度仕込みたいところ。
 なるべく熟した梅が手に入ると良いのだけれど。
 一瓶は芸術家さんへのお土産に。
 無事チケットの手配が済み、村へ白樺樹皮採取へ行く事が出来る様になったのでそのお土産に。
 日本のプラムのジャムを。



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓綺麗な色のジャムが出来たわねと思われましたら一押しポチリとお願いします。
 つづきも良かったら。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2015-06-27 23:10 | 日々のこと
勝鬨の倉庫でイーラーショシュを楽しむ
e0250594_17443648.jpg
e0250594_17443601.jpg
 会場へ入ると白い壁に圧倒される手仕事の数々。
 新しいステッチとは違う、実際に使われた様子の伺える時間のたった手芸品。
 その時間を経て醸し出される雰囲気は本当に素敵だった。
 連合いまで「凄いね」と言葉が漏れる。
 何方かと言えば言葉が足りなすぎる嫌いの有る連合いから言葉が漏れる程の力が有りました。
 
「united CRAFT nations」展
2015年6月19日(金)~6月28日(日)@btf 4A /4B
11:00~19:00/会期中無休
 
 に今日は行って来ました。
 この展示についての情報は東欧雑貨ICIRI・PICIRI, FOLKART Transylvaniaのブログ「ICIRI・PICIRIの小さな窓」とメールでのお知らせで知りました。
 いつも材料を購入して自分では刺しているものの、やはり歴史を経て来たものを実際に見た事が無かったのでとても興味深い展示です。
 イーラーショシュ以外にもビーズ刺繍やアウトラインステッチの刺繍も有り手仕事の力強さを感じたひとときでした。
 倉庫を展示会場としているところで天井高もあり白く広がりの有る空間で手仕事が浮き上がる様です。
 今回の展示は合同展示という事でそれぞれ違う方向の展示がされていてそれがまた面白い空間でした。



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓素敵な時間を過ごしたのねと思われましたら一押しポチリとお願いします。
 つづきも良かったら。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2015-06-21 23:42 | 日々のこと
東京で初コメダ
e0250594_17235963.jpg



 先日買物で池袋へ出かけたとき、別のお店に入った後に「あ、コメダ珈琲こんなところにあったんだね。」という話をしていたので、今日は最初からコメダ珈琲へ。
 名古屋と同じくビールのつまみチックなお菓子がちゃんと着いて来ました。
 今日は水分を持たずに来てしまったのでたっぷり目の珈琲を頂きました。



e0250594_17235971.jpg


 コメダの氷、気になってしまう。
 でも今日は暑さ控えめで風が吹けば涼しい位。シノワールにしようかとか考えながら店内へ。



e0250594_17235942.jpg


 お店オリジナル柄のタオルおしぼりが出て来るってなかなか貴重ですね。



e0250594_17235994.jpg


 全く氷を食べる気はなかったのだけれど、つい「蜂蜜レモン&練乳・ソフト」の文字を見つけ、ソフトはともかく蜂蜜レモンと練乳が激しく食べたくなり注文。
 後で良く見たら蜂蜜レモンだけ、蜂蜜レモン&練乳だけという組み合わせも合ったわ。
 ソフトクリームは好みの味ではなかったので次回は蜂蜜レモン&練乳にしたい。
 あ、写真はミニを頼んだのだけれど、ミニで十分な大きさでした。これが普通サイズだったら寒くなっていたと思う。



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓コメダ珈琲のかき氷もおいしそうねと思われましたら一押しポチリとお願いします。
 つづきも良かったら。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2015-06-20 23:23 | 日々のこと
戻って初寿司
e0250594_16070842.jpg


 のっけからゴミの写真で恐縮ですが、マンションのゴミ捨て場の段ボール置き場を我が家から出た段ボールで一杯にしてしまい、これ以上追加するか思案してしまった図。
 すぐ脇が道路で何かの拍子に散乱してしまう事は回避したいと思うとねなかなか一度にゴミ出せません。
 回収日当日に出せばいいのだけれど、1人だと何往復もしなければならないし段ボールが結構重いのもね数が有ると。
 残りは連合いが戻ったあと出す事に。
 日本の宅配等で使われた段ボールは宛名取るのも簡単だけれど、ロシアからの荷物は全て段ボールに直書きなのでなるべく見えない様に。
 庭で燃やせた村が楽だったなこう言う時。



e0250594_16070890.jpg



 今日は戻って初お寿司へ。
 しかし一時帰国の時とは違ってがっつかなくなりますな。
 また来れば良いと思えると。そしてそれがそんなに時間かけず移動できると思えれば。
 まずは本日のお薦めにあった旬の生しらす。
 本当に日本の冷蔵運搬技術って凄いですよね、小さい時には生で食べる何て産地以外無理だったものが増えた事。



e0250594_16070941.jpg


 生のトリガイも季節もの。
 甘くて美味しい。
 が、私のところに出て来たトリガイ微妙に元気無く、母に出たものはよく動いていたのに。
 まあ味も食感も美味しかったから良いけれど。



e0250594_16070984.jpg


 相変わらずハマり中のヒモキュウ。
 彩りが好きで味も好き。
 胡瓜って良い仕事するなー。



e0250594_16141346.jpg


 こちらのお店のお新香薪が好き。
 お新香自体が変に甘くなく美味しい沢庵なのです。
 胡麻たっぷりがまた好み。



e0250594_16141336.jpg


 久しぶりに漬けを。
 漬けになった赤味のトロリとした舌触りが好き。
 上に掛かった酢橘の皮の香も日本ならではのご馳走ですね。



e0250594_16141349.jpg


 夕食、こちら市販のものなのだけれど、めかぶ/イカ/イクラが味つけされ混ざっているもの。
 具の食感等は想像通り好みだったのだけれど、タレが甘かった。
 具の組み合わせは好きだけれど、これ少量を自宅で仕込もうと思うと凄い割高なのが残念だわ。
 私ほぼ醤油でほんの少し日本酒と味醂位で良いのでやっぱり市販品は難しい。



e0250594_16141332.jpg


 夕食後ハムを仕上げる。
 ちょっと加熱し過ぎた。
 しかも一度漬け込み液を半分以上こぼす失敗をして味を足したため塩味濃すぎ。
 料理にしか使えないわ。
 次は香辛料もほぼ荷物から出そろったし味つけ変えてそのまま食べられる様に仕込まねば。



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓やっぱりお寿司は日本よねと思われましたら一押しポチリとお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2015-06-12 23:06 | 日々のこと
イカセンターでイカを食す
(日本到着後ネット環境整っていなかったためゆっくり更新中です。)

e0250594_17555917.jpg


 少しずつ鉢が増えて来ているベランダ。
 狭くてたいして置けないのだけれど、置けるだけビッチリ置く予定。
 ゼラニウム以外は食用のもの。
 今日追加は西洋わさびとмелисса(メリッサ/レモンバーム)。
 どちらも充分越冬できるはずなのでこのまま外で元気に成長して欲しい。
 あ、むしろ寒さじゃなく夏越しだわね気をつけるの。



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓今日は食べたわねと思われましたら一押しポチリとお願いします。
 食べた内容はつづきに。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2015-06-05 23:55 | 食べ物
むじなで活力をもらう
(日本到着後ネット環境整っていなかったためゆっくり更新中です。)

e0250594_20361580.jpg


 搬入が全て終った安心からか再度熱ぶり返し気味のうえに荷物の山の中、なんちゃってキャンプご飯を作る気力無く夕食は外へ。

 以前同級生が教えてくれた商店街内の手打ちうどんのお店へ。
 しかし丁度団体とかぶったようで、飲まない我が家には料理が出てくるまでがちと長く、次回行くなら団体のいない時にしようと誓ったのでした。
 写真は私の頼んだむじなうどん。
 狢とはなんぞや?と思ったら狸と狐の相盛りのことだとか。
 こちらのお店の手打ちうどんは間違いなく好きなのでまたお昼にでも行こう〜。

 今日の地震、あれだけ荷物が積み上がっていて荷崩れするのではないかと思ったら、荷物は崩れなかったのだけれど、招き猫が落ちて割れてしまいました。
 よっぽど座りのわるい私の課題作品の方が倒れそうだったのにそちらは平気で…。
 招き猫って捨てにくいわ。



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓若くないんだから無理しちゃだめよと思われましたら一押しポチリとお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2015-05-25 23:35 | 日々のこと
入った
(日本到着後ネット環境整っていなかったためゆっくり更新中です。)

e0250594_20231438.jpg


 かろうじて1人通ること可能な通路を残して積み上がりました。
 ただでさえ電気の付かない和室、昼でも薄暗い。
 かなり心配していた連合いは全て入ってホッとしていました。
 昨日搬入した物で箱を一つに出来るもの、直に使うために出した物等あり少し箱の個数は減った物の、絶対数が多いからやっぱり心配だったのです。
 こちらの和室は主に本と衣類、それから私の組紐関連の台や材料が積み上がっています。

 早く段ボール解体したいけれど、それにはまず他の部屋の段ボールを開けて収納しないと段ボールを開封する場所がないというのが悩みどころ。
 何時この山無くなるだろうか。



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓引っ越しこの後が大変ねと思われましたら一押しポチリとお願いします。
 つづきも良かったら。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2015-05-24 23:22 | 日々のこと
大物搬入完了
(日本到着後ネット環境整っていなかったためゆっくり更新中です。)

e0250594_19572130.jpg


 昨日までに郵便で届いた荷物は押し入れに一先ず押し込んだり、部屋の片隅に積み上げたりしてこの時を待っていたわけです。
 いよいよ今日、明日で日本の倉庫へ預けた荷物の搬入です。
 荷物の指定は出来ないとのことでしたが、個数の多さと大物がいくつか有ったので業者も大物から搬入してくれました。
 よかったよ、指定できないと言われたときにもしも大物が後になったら絶対搬入出来ないと思っていたので。
 写真はピアノ専門業者がピアノ搬入中。
 ピアノ専門のこちらの方達3人でいらっしゃいましたが、皆さんなにか音楽活動しているかもと思わせる風貌に見えるて思わず想像してしまいましたよ2人して。
 連合いも同じ様に感じたらしい。
 他の荷物搬入の人と雰囲気が全然違うのですよ。
 ピアノ専門業者が届く前一部その他の搬入が始まっていたのですが、楽器専門の業者って本当に慎重で違う物なんだなと感じました。
 新居、階段広くて2階だったのが良かった。エレベーターが無いので、4階だったらピアノに限らず搬入の人はかなり大変だったと思うので。



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓いよいよ引っ越しの山ねと思われましたら一押しポチリとお願いします。
 つづきも良かったら。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

つづき
[PR]
by etigoya13-2 | 2015-05-23 23:57 | 日々のこと
ロシアからの引っ越し荷物到着
(日本到着後ネット環境整っていなかったためゆっくり更新中です。)

e0250594_13372126.jpg


 毎日ネットで到着具合を確認していた村から発送した郵便小包。
 1個口20kgまでで本来はロシア郵便指定の箱を使わなければなりません。箱には入らない変形の物等は無地の白生地で袋を作り、縫い合わせて袋に直接住所等を書いて送ります。
 本来は箱詰め、袋詰め下状態で郵便局員に見てもらい問題無い場合封をするのだけれど、今回もう量が多すぎておばちゃん達いちいち確認せず全部受け入れてくれました。
 こういうのは田舎ならではなのかも。
 村では袋を使う場合は自分で縫って持って行きます。
 村からの小包の選択肢は国内が陸路か空路か、ロシアから先は陸路か空路か船便かの選択肢。
 その中からロシア国内陸路でそこから先は空いている時に飛行機に乗せてもらえる小包を選択。
 だから同じ日に受け付けてもらったものが別のルートでモスクワヘ到着したり、村から出る日がずれたりと追跡は興味深かったです。
 今日は引っ越し荷物や白樺細工用樹皮のうち1個を除いて到着。
 郵便局の担当者がまとめて届けますと行った結果今日届くことになったのだけれど、やっぱり大変だったみたいで、昨日「人でが足りないので明日伺います」と連絡が。
 今日は3組(6人)搬入にやって来ました。
 ロシアからの小包にはロシア語(又はフランス語)で記載された明細が外に貼付けられてくるわけですが、これが我が家が書いたものじゃなく、郵便局員が書き直したらしい物もいくつか。
 なかには日本語を頑張って真似して書いたらしき物まで。
 ロシア事情に詳しい人とならちょっとしたネタになりそうでした。
 どうやら「これは受け入れてしまって良かったのか?」と思ったものを後で書き直したらしい。
 その内容たるや雑品とかそんな感じ。
 「ええ、それでいなら細かく書く必要ないじゃない。」と思う様な内容でした。笑

 箱が破損していて日本の郵便局で補強した物は1、2個で後は部分的に中身が突き出し気味はあれど外箱破損もあまり無く予想より綺麗な状態で到着しました。
 中身はいくつか「チャリ」とか「カシャ」とかいっていたのでやっぱり割れたもの有るみたいでしたが。
 ロシア郵便(ポーチタロシア)なかなか優秀ですよ。
 ちなみにロシアからの小包が国際郵便受け入れ局(川崎)に入ったのが我が家のだけではなかったらしく、仙台へ向かわなければならない荷物が紛れ込んでいました。
 一気に続けてロシアからの小包が届いて思わず小さいその仙台行の荷物まぎれてしまったのでしょうか。箱がロシア郵便の独特な物だから個数届くと識別は簡単なのだけれど。
 我が家の使わなかったはずの番号の箱(大きさ別に番号が降ってある若い番号が小さい)であり、表記が英語表記だったので不振に思い連合いが再度住所を確認して判ったのだけれど、日本郵便もこんな事有るのね。

 日本到着時、税関で申告した別送品の書類も無事お役目ごめん。
 時々引っ越し荷物で申請済みでも関税の徴収と言われる事が有るらしく、「その時はこの紙を見せて申告済みで関税の支払無し」と伝えて下さいとの事だったのできっちり出しやすいところに保管していたのだけれど使わなくてすんで良かった。



e0250594_13372176.jpg


 荷物全て搬入後の台所とリビング兼用の部屋。
 今度は日本の倉庫へ預けている荷物の搬入があるので、まずはこれらを仕舞わねば。
 この中身は雑貨以外はやっぱり捨てようとなるものが無いので一先ず押し入れ等に収納します。
 なにせ収納する容器等が日本の倉庫に入っているのでね。
 開けても広がるだけだから。



e0250594_13543451.jpg


 荷物は玄関まで続く。
 荷物にぐるりと貼られているテープ、これを見るとロシアのどの地域から発送したかが判る様になっています。
 これってモスクワで必要な情報なのだろうか?

 今回送った荷物最初に送った物は4月中旬、最後の物は末尾に発送した事を考えれば順調だったと言える日数です。
 最後のものは5月上旬のロシアの休日を入れても2週間ちょっとで到着なので。
 そのうち3/4がロシア国内の移動かと思うと、大都市からならきっともっと早くに到着したのだと思う。
 引っ越し業者を使っての引っ越しに日数がどれ位掛かるかは知らないのだけれど(使える業者が村までは無いから)、郵便局の値段は20kg/1個 3,000円程度程で書類はもちろん書きますが、明細はざっくりでも案外大丈夫な事を考えると便利だと思う。



e0250594_13543457.jpg


 試しに送ってみた白樺樹皮。
 他の国から日本へ白樺樹皮を輸入している人の記載に大変と有ったのでどれ位大変かと思って試したのだけれど、発送自体は小包を送るのと大変さは変わらなかった。
 ただし植物検疫の書類が必要であったりするので手間と郵送費以外の金額が発生するのが違うところ。
 もっと身構えたけれどべらぼうに高い手続き費用ではなかったので少しほっとしました。
 がしかし、白樺樹皮の量が増えると変わるのかなどはこれから随時確認しないといけ無いので手放しでもう大丈夫〜とはならないのだけれど。



e0250594_13543411.jpg


 荷物搬入後、直に使う物等は開け、それ以外は中身何か凡そ確認してから使う場所に近いところへ積み上げたりしてあっという間に夜です。
 肉体労働な日だったのでお腹すいたー。
 一箱は20kgまでなので1人で全く動かせないという程重いわけではないけれど、やっぱり思い。
 今日はがっつり肉な気分で毎日変わる和牛フェアーのステーキ膳にしました。
 ファミレスって凄いなー。
 日本の牛肉はさすがに野獣臭がするなんてことは有りませんね。
 ロシアでも都会の事情は判りませんが、村に入荷する牛肉は産地(ロシア国内の)や餌によって羊だったか?と思う程の香がする事も有りました。
 煮込みには美味しいけれど、なかなかステーキにという雰囲気にならない牛肉だったけれど、日本の牛肉はレアで食べても美味しい。
 肉料理が全然違うのはやっぱり肉質の差ですね。



e0250594_13543429.jpg


 おまけのわらび餅ソフト。
 このファミレスではこういうのつい食べちゃう。




日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工

↓ロシア郵便なかなか優秀なのねと思われましたら一押しポチリとお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2015-05-17 23:36 | 日々のこと
たっぷり飲んで食べて出て来たら土砂降り
(日本到着後ネット環境整っていないためゆっくり更新中です。)

e0250594_17070818.jpg


 天気予報で雨が今日は降るから長い傘をとやっていたけれど、確かにいつ降り出してもおかしくない空模様と風でした。
 窓から見える大きなケヤキの樹が左右にゆったりでもしなやかに揺れていました。



e0250594_17070875.jpg


 そんな天気崩れる予報なれど、今日は駐在した当初村にいらしたベテラン駐在員さんが常居されているので囲む会が有ると連れ合いに教えてもらい社員ではないけれど顔を出して来ました。
 コンセプトレストランというのか客が囚人となるレストラン。
 ドラキュラとかこの手のレストラン色々ありますよね。
 時々スタッフが何かすると聞いていたのでもっと「きゃ〜」とか女性陣が叫ぶ様な何かが有るかと期待していたのだけれど微妙だった。苦笑
 これはなまはげの方が断然良いと思う。
 でそのお店の〆ご飯がチキンライス。
 これは雄々しかったです。お代わりしてしまった。今度作ってみようこれ食べすぎるけれど。
 日本に戻っても連合いが飲まないので家で飲んでいないから久しぶりにお酒を頂きほろ酔い気分で土砂降りの中帰宅。
 最寄り駅からはあまりの土砂降り具合にタクシーに乗ったのだけれど、タクシーの運転手の方も「ワイパーを動かしても前が見えないので制限速度なんて出せない」というほどの降りでした。
 マンションの入り口前は元々は駐車スペースだったようで車が入り込める場所があり濡れずに降りる事が出来たのが有り難かった。
 楽しかったけれど凄い天気の日だったわ。



日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味
白樺細工の事「ロシアから白樺細工



にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13-2 | 2015-05-12 23:06 | 日々のこと



小さな発見小さな喜び日々の生活を丁寧に 2007年1月末より連れ合いの駐在に帯同して初海外生活。2015年5月帰任しました。
by 越後屋
書いているのはこんな人
名:越後屋
生年月日:1972年3月19日
家族:日本人の連れ合い
趣味:惰眠をむさぼる、料理を作る、食べる、何か手を動かしている
他:座右の銘は「食は魂!」
  今は毎日白樺細工製作中

シベリア
旅行口コミ情報

Flag Counter

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
全体
おしらせ
日々のこと

住まい
手仕事
買い物
食べ物


未分類
最新の記事
ブログ引っ越しました
at 2016-01-14 22:20
新しい白樺樹皮を開ける
at 2016-01-12 23:27
鏡開き
at 2016-01-11 23:15
お正月の料理と野菜を消費する
at 2016-01-10 22:34
馴染みの店味、新しい店の味、..
at 2016-01-09 23:17
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
フォロー中のブログ
小さな手紙
うろうろ、ごそごそ。
北緯44度の雑記帳
銀座 月光荘画材店
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
森の暮らし  たいまぐら便り
楽子の小さなことが楽しい毎日
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
糸巻きパレットガーデン
知りたがりやの食べたがりや
** mana's K...
ちりめん戯縫
Meille tulee...
..., and trips
粉もん☆マニア
mielilei
日々の彩り
マドモアゼルジジの感光生活
終の棲家のひとりごと♪
アクデニズ。
ソーニャの食べればご機嫌
ベジタリアンミットゥンと...
てぶくろ
カザルパロッコのネコ(C...
猫のはんどぱわー
日光グルマンズ和牛 | ...
エーゲ海のひとりごと。
NO ANCHOVY, ...
窓の向こう側
おいしいは嬉しい
北欧・スウェーデンよりシ...
文箱にはいるもの
*ごはん~~~☆``
フランス Bons vi...
ジェット妻ストリーム2
die Elfen im...
すてきてきさす
KINJO!
パリ流ダイアリー(Pet...
y-hygge
Wagon Cafe
Kuechennachr...
麓の家から
私のひとりごと
mi piacciono...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
o r i o r i
ちょっとそこまで
フランス Bons vi...
My style
Santa Clara ...
日々の記録
YUKKESCRAP
外部リンク
最新のトラックバック
2015年の梅干し仕込み
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
2014 梅干漬けました♪
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
イカセンター新宿総本店
from ソーニャの食べればご機嫌
イージースモーカーで作る..
from THERMOS イージースモ..
冬夏取り混ぜ!編んだ♪編..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
引っ越し後半~なんとか落..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レモンとオリーブのロース..
from Ninukitchen便り
シフォンケーキ週間
from PoroとHirviのとおり道
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
タグ
(1072)
(712)
(406)
(237)
(181)
(172)
(143)
(142)
(107)
(103)
(97)
(78)
(75)
(41)
(34)
(30)
(18)
(10)
(8)
(7)
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧